Monthly Archives: 11月 2015

通勤時間の3時間を有意義に過ごすのは無理だと悟った

10/1付けで職場が変わりました。

今までは神奈川県の某所だったのが、新しい職場は東京都のO崎になりました。

神奈川県の事業所だったころは、毎日の通勤時間は片道約1.5時間(往復3時間!)でした。職場につくころにはすでにヘトヘトです。夏は地獄。

ずっと、この通勤電車の時間がもったいないなー。と思ってて、以前、このブログでも通勤時間のような細切れになっている『すきま時間』について、どのように有効活用するのかについて記事にしました(というか朝は眠いので活用は無理という話)

通勤電車の中で暇つぶしに読む本の威力はすごい

スマホがもはや当たり前になってしまって、通勤電車の中でスマホを使って過ごしても「自分だけの体験」ができなくなっています。

電車の中でできる「自分だけの体験」って何かない?

この記事を書いたあと、あれこれ考えてみましたが、なーんにもアイデアは浮かんできません。朝の通勤電車の中って、どことなく、空気が寝ているというか、微睡んでいる人も多いし、とにかくこう活発に何かをするという感じではないですよねぇ。

で、どうしよう。ってなったときに、

そうか、電車通勤を止めればいいんだ!

と気が付きました。

といっても、会社を辞めるわけにもいかず、以前からご縁をいただいていた他部署への異動することで通勤時間の短縮を図ろうと決心したのでした。

通勤時間は異動前の180分(往復です)から60分へ短縮!

おぉ~、毎日2時間浮きました。朝の起床時刻は一切変えてないです。

この2時間のうち、朝の読書タイムに1時間、もう1時間は昼休みの散歩タイムに充ててます。

あれだけ悩んでいたことがあっという間に解決したのでした。

悩んでいる暇があったら行動せい。ということですね。

追伸:通勤電車の中の読書は全くおススメしません。眠くなるだけです。えっ、私だけですか?

レシートはもはや単なる紙切れじゃない。これもオウンドメディアの一つのカタチ。

今年から家計簿つけてます。

いきなりでなんのこっちゃという感じですね。

家計簿といっても家のことは妻にお任せなので、ここで言ってる家計簿というのは自分のこづかい帳のことです。

きっかけは、会社の先輩からの一言。

「酒代(飲み会含む)に一年でいくら使ってるか分かる?」

「うーん。分からないですね。月イチで5000円として年間で6万くらいですかね。」

「甘いね~。家計簿つけてみたら?」

というささいなやり取りだったのですが、飲み代って、サラリーマンからすると必要経費なんです(キリッ。

必要経費

なんという都合の良い言葉!

『飲み会って仕事の延長だから必要な出費なわけ。だから、お小遣いとは別扱いでお願い!』

『忘年会は仕事だから休めないよ。”会費”は5000円だから。』『会費って要は飲み代よね。』

日本各地で繰り返される、奥様と旦那様のやり取りじゃないですかね。必要経費の一言で、どれだけのお金が旦那のこづかい帳から抹殺されているのか。

で、私もそうでした。飲み代って、なんとなく、プライベートの支出でもないし、仕事の延長というか、、ねー(歯切れ悪い)。

前置きがかなり長くなりましたが、そんなこんなで今年は4月からこづかい帳をつけ続けているわけです(ちなみに飲み代は4か月くらいであっという間に見積もりオーバーでした(苦笑)。

多種多様なレシートたち

こづかい帳をつけ始めて気が付いたことが1つ。最近のレシートって、いろんなことが書いてあるんですね。

下に最近もらったレシートの中で目立ってたものをチョイスしました。

左から

  • リンガーハット(長崎ちゃんぽんのお店)
  • ヴィクトリアゴルフ(スポーツ用品店)
  • スシロー(回転寿司)

小さなチラシだね

小さなチラシだね

リンガーハットはQRコードでアンケートサイトへの誘導やら、クーポンコードを書かせてリピーターを捕まえようとしてる。

ヴィクトリアゴルフは500円の割引券でこれもリピーター狙いだよね。しかも5400円以上で500円の割引だから最大で7.5%の割引!

スシローもアンケートを書くとクーポンコードがもらえる仕掛け。

どれもこれもリピーターを狙った割引サービスなわけだけど、ここで言いたいのは、もはやレシートって、単なる金銭の授受の証明書ってだけでなくて、小さな小さなチラシのようなものってこと。

しかもこのチラシは、そのお店固有のものに”自由に作れる”わけで、オウンドメディアの1つと捉えることもできる。

金銭授受の証明書としての紙のレシートは、客から請求されたら出さないといけないから、これからも残る(法律が変わらない限り)と思うけど、上の写真のようなメディアの一種はこれからどんどんデジタルコンテンツ化されるんじゃないかな。

これらはメディア先行型(メディアに先導されて消費者が動く形態)だけど、これからは消費者先行型(お店に何かを消費しに行った先にそのお店ならではのデジタルコンテンツに出会う)が来ると考えている。

でも消費者はそのお店のことを知らなければ動きようが無くて、そこを補間するのがソーシャルメディアだったり、口コミだったりするわけ。

お店からすると、インターネットになんでもかんでも”お得情報”を載せて薄く広く集客するよりは、本当にそのお店に行きたいと考えているお客にだけ来てもらって、そのお客をもてなすほうが、リピーターになる可能性は高くなるし、人口減社会を迎えてこれからの店舗型のオウンドメディアは間違いなくそういった方向に進んでいくよ。

フジテレビ亀山千広社長のコメント。これじゃぁ現場は報われない。

唖然とするような記事が飛び込んできた。

昨日(11/27)の毎日新聞より一部抜粋。フジテレビ亀山千広社長のコメントです(全文はこちら

視聴率低下のきっかけを聞かれ、「社長個人の見解」とした上で、「日本の意識がいろんな意味で変わってきたのが(東日本大震災の)“3月11日”じゃないかなと。今までの我々がずっと押し出してきたわくわく感、ドキドキ感や、少し浮世離れしたお祭り感というのが、どこかで絵空事に見えてしまうようになったのではないかと」と明かし、「全て震災だとは思わないが、その時の気持ちをくみ取ることができていたのか」と振り返った。

続けて、「テレビを楽しみにしている人のテレビへの期待感は、そこでお互いに助け合っているところを見たり、頑張っている人を応援してみたりということだったと思う。そういう視聴者の気持ちの読み方がどこかでずれ始めていたのではないかな」とコメントし、「あの日くらいから、少しずつずれて、我々が傲慢に見えてしまったのではないかと感じている」と述べた。

こっ、これは。。

フジテレビだけを特別視していた人が相当数居ないと成り立たない理論。

震災によって様々な変化が起こった人が居るのは事実だと思う。私もそうだし。でも、そういった変化がフジテレビにだけ”作用”することはないんじゃないかな。

フジテレビしか見ません。という人は稀だから、民放は同じように視聴されていたとして、じゃぁ、なんでフジテレビの視聴率が低迷する『きっかけ』となり得たのか。そこを分析するのが経営者だよね。

他の民放と比べてフジテレビだけ、何か特殊な、震災に特に強く反発するような、ある意味KY的な番組を作っていたような記憶は無いよ。あの頃、テレビはよく見てたと思う。今よりもね。

あの震災の当日の記憶も徐々に薄れてきているのは確かで、この毎日新聞の記事を読んで改めて思い出そうとしたのだけど、やっぱりかなりぼんやりしてきている。

でも、フジテレビが震災の記録番組を放送していたのははっきり覚えてる。

「わ・す・れ・な・い 東日本大震災155日の記録」

Webで調べたら、2011/8/12だったよ。

番組を制作する現場は、5ヶ月経って、折角少しずつ日常を取り戻しつつあった中で、つらい記憶を思い出すことになる記録番組を放送してよいのか、激しい議論が交わされたと想像する。

ちゃんとくみ取ってたじゃない

なんで自社の視聴率低迷のきっかけを震災のせいにするのさ。

くみ取るというのは、気持ちを”合わせる”ことではなくて、相手の気持ちを考えて”行動”すること。記録番組を敢えて放送したところに私はマスメディアとしての責任と自覚を感じました。

亀山社長のコメントは、現場で奮闘するフジテレビの社員にも、被災した方々全員に対しても、本当に失礼なコメント。

経営者の発言とは思えない。視聴率の低迷のきっかけは絶対に経営者にある。

大崎 六厘舎が復活!1時間待ちでも食べたくなるあの味をもう一度。

私の職場はJR大崎駅の近くで、山手線の外側なのですが、ここ大崎はつけ麺で有名な『六厘舎』の聖地でもあります。

今年の3月頃に、『六厘舎』が火災に遭い、ずっと休業していたのだけど、今日、めでたく営業再開とのことで、早速行ってみた。

六厘舎復活!!

六厘舎復活!!

到着したのは19:30頃、ものすごい人。行列が…。

家族連れも居るし。

会社帰りのサラリーマンが行列を成してる。

ううむ。これは。

丁度店員さんが外に居たので待ち時間を聞いてみると1時間はお待ちいただいてますとのこと。

平日の夜で1時間待ち!!

かなーり、悩みました。

でも結局、

食べずにはいられない

食べずにはいられない

食べちゃいました。

味玉つけ麺930円で、決して安くはないですが、半年ぶりということもあって、食べずに帰ることはできなかった。

この930円の価値は、普通のどこか適当なラーメン屋で食べる930円のラーメンよりもずっとお得(930円でいいの?という)感じますよね。

1時間待ちというハードルを乗り越えて半年ぶりに味わうこの味。

やっぱり美味い!

 

ちょいちょい食べたくなっちゃうこの味。

体重計とにらめっこしながら、しばらく通っちゃいそう。

ほら、ここまで読むと、食べたくなってくるでしょ。

 

世の中デフレ感がぬぐえないのだけど。ヤマザキの肉まんは4個しか買えませんよ。

この前スーパーへ買い物へ出かけたときに、ヤマザキの肉まんを見てあれっ?となりました。

(4個入りになってる)

しかも、お値段据え置き、\298のまま!

学生時代(1996年~2001年)はスーパーのバイトに明け暮れていたので、ヤマザキの肉まんについて、結構詳しいと思います。

その当時はヤマザキの肉まんは間違いなく5個入りでした。お値段も\298。

で、Webで調べてみると、どうやら2013年の11月頃までは確かに5個入りで販売されていた模様。

2013年の11月に自分が何をやってたか覚えていないし、何か記憶に残っているような出来事もなかったと思うけど、少なくとも安倍内閣に交代済で、アベノミクスが始まっている年であるのは間違いない。

デフレ脱却を掲げて、次々と政策(3本の矢)を打ち出してきた安倍総理。消費者物価指数は期待どおりに上昇しています。総務省の発表は2010年を100として前年同月比で発表します。2015年に入って、2014年比較で横ばいになってきているのは確か。しかし、安倍総理の前の民主党政権時代と比べれば、デフレ脱却の傾向にあるのははデータが示してますね。

毎日のようにスーパーへ日配品を買いに行く人は、値段が上がっていることは感じていますしね。うちの奥さんも『高くなった~』って言ってますよ。

でも、なんなんでしょ。このデフレ『感』がぬぐえないのは。

もはや、ありとあらゆるモノがありふれてしまって、多少、価格が上がっても、そのモノそのものの価値を感じられないところまで来てしまってて、肉まんの件で言うなら、\298円で5個の肉まんを買えていたのが4個しか買えなくなったのは、モノの価値が上がったと言える(1個\60から\75にUp)のだけど、今更4個入りの肉まんを買って食べたところで、新しい味に出会えるわけでもないという無意識の諦めが先にあって、ただ単に『値段が高くなったな』とマイナスのイメージしか湧かないんですよ。5個入り肉まんよりも、『同じ値段』の4個入り肉まんのほうがおいしいに違いないって期待する消費者なんていないでしょう。

データはデフレ脱却(インフレ)の傾向を見せているのに、肝心の消費者はそれをプラスに感じられない。家計に対して負の側面ばかり見てしまう。※CPIだけでインフレと言っていいのか?という点は専門家ではないので議論しません。ここではCPIの傾向と消費者心理のGapを言いたいだけです。

デフレ脱却には、心理的な『改善』も必要ですね。もう『デフレは脱却しましたー』ってはっきり言いきってしまったほうが伝わるんじゃないですか。ほとんどの人は、総務省の発表を聞いて『あぁ、まだデフレ真っ最中なんだな』と思ってる。

 

余談ですが、どのメーカーさんでも、肉まん、あんまん、ピザまん、カレーまんの中では、カレーまんが一番好きです。カレーまんの5個入りパックがあれば間違いなく『買い』なのですが、肉まんとのMIXパックしか売ってないんですよねー。

ヤマザキさんとか井村屋さんとか作ってくれないでしょうか。

Google adsenseの広告を2つ並べてみた

Google adsenseを始めて一か月経ちました。始めた当初は記事の内容と無関係な『婚活サイト』系の広告ばかりで、adsenseは大丈夫なのか。と思ってしまうくらいでした。

11月に入ってからはブログを(なるべく)毎日Upしているおかげか、一か月たった今はBASEやNexusといった広告が多く表示されているようになってきました。それでもBASEの割合が多い気がしています。

そして肝心の収益のほうはというと悲しくなるくらいさっぱりしてます。

(このままじゃやばい。)

他のadsenseしてるブログはどうしているのかと覗いてみると、記事の下にadsenseらしき広告を2つ横に並べているサイトが多いことに気が付きました。

Webで調べると記事のすぐ下の場所はクリック率が高いということみたいです。考えてみると、記事に興味を覚えなかった人は、記事のタイトルや導入部分を読んだところでサイトを離れるだろうけど、記事を最後まで読んだ人は関連する情報をadsenseの関連広告に求める可能性は高い(=クリック率が高い)のでしょう。

早速やってみよう。ということでGoogle先生に聞いてみると、Wordpressのテーマファイルを編集する必要ありとのこと。Wordpressのテーマファイルを編集したことは全くなかったので手探り状態での修正作業です。

WordPressの管理画面、「外観」⇒「テーマの編集」と進みます。この画面でWordpressのテーマファイルを編集することができます。

設定しているテーマによってファイル名が異なってきますが、single.phpやcontent-single.phpという名前のファイルを編集します。

私のテーマにおいてはcontent-single.phpが修正対象でした。このファイルの中に

<?php the_content(); ?>

という記載があり、このすぐ下にGoogle adsenseの広告を貼っていきます。the_content()1関数は記事本文を表示するタスクです。この直下に下のようなコードを追加しました。

<?php if (wp_is_mobile()) :?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center></p>
<?php else: ?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center></p><table cellspacing=”15″>
<table>
<tr>
<td>
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 水滴石穿-記事左下 –>

ここにadsenseの広告を張り付ける

</td>
<td>
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 水滴石穿-記事右下 –>

ここにadsenseの広告を張り付ける

</td>
</tr>
</table>
<?php endif; ?>

広告を2つ並べるようになってからGoogle adsenseの収益がほんの少しだけ改善しました。

ではでは~。

 

Google Playストアで公開したアプリはどうやって宣伝すればいいの?

プログラムを作り始めたのが8月下旬ころで、アプリの大枠が出来上がったのは約1か月後の9月下旬ころ。

そこから約2か月もの間ほったらかしだったんですが、とうとう公開することができました。

Developer Consoleでは、アプリがインストールされた端末数等の統計情報が見れたりするのですが、その中にユーザー獲得という項目があって、『Google ADWORDS キャンペーン』なるものをやってました。

Google ADWORDS キャンペーン中!

Google ADWORDS キャンペーン中!

Google ADWORDSってなんなのさ。

上記のページの宣伝文句を引用すると、

Google AdWords を利用すれば、AdMob ネットワークの Google Play、Google 検索、YouTube などのアプリや Google ディスプレイ ネットワークのモバイルサイトで広告を配信することで膨大な数のアプリユーザーに広告を配信しインストール数を増やすことができます。

ものらしいです。おぉ、これは便利。と思ったのですが、すぐその下には、こんな表記が。

広告宣伝費とるのね

広告宣伝費とるのね

有料すか。開発者アカウントの登録時にいくらか払ってるんですが。あのお金を宣伝費に使いたい。

でも、\2500使って\7500分もらえるのはお得。どうしようかな。使ってみるかどうか悩み中。。

ではでは。


みなレシ

みなレシ
開発元:psyuki
無料
posted with アプリーチ

 

Google Playストアに自作アプリを公開するまでの手順

Google Playストアにアプリを公開までの手順は6STEPです。

  1. APK
  2. ストアの掲載情報
  3. コンテンツのレーティング
  4. 価格と販売/配布地域
  5. アプリ内アイテム
  6. サービスとAPI

このうち、5のアプリ内アイテムは、最近のスマホアプリでは当たり前の『アイテム課金』が無ければ手続きの必要はありません。私の自作アプリもアイテム課金はありませんので、5は省略できます。6のサービスとAPIについても私は不要でした。Googleクラウドメッセージング(GCM)を使ったり、アプリ内課金、ソーシャルゲーム対応が必要なアプリで手続きを行うようです。

前回(昨夜)は2まで進めて時間切れになりました。3から続けます。

コンテンツのレーティングってなんですのん

コンテンツのレーティングってなんですのん

3はコンテンツのレーティングを設定します。設定といっても自分で設定するというよりは、IARC認証を得るという手続きです。

(IARC認定って何?)

IARC: 国際年齢評価連合で検索してもウィキペディアにも載ってない。他のサイトから引用すると下のような感じ。

コンテンツ評価の国際団体であるInternational Age Rating Coalition(IARC:国際年齢評価連合)と、各国のIARC加盟団体のレーティングに準拠しており、アプリ開発者はいくつかのアンケートに回答することで、レーティングを得ることができます。

年齢評価連合という名前から分かるように、R15とかR18のような年齢制限が必要なコンテンツを含んでないかなどを評価してお墨付き与える団体です。

アンケートにはアプリのジャンルを選んだり、”暴力的な表現はないか”とか自己申告で回答していきます。一通り入力すると自動的に直ちに認定が下りる流れです。

「普通」のアプリなら5分くらいで終わるでしょう。認定が下りると、私の場合は3歳以上(韓国、ヨーロッパ、他地域)だとか全ユーザー対象(北米、ドイツ、ブラジル)というようなIARCやその加盟団体の認証が一度に完了します。コンテンツのレーティングはアプリを公開するためには必ず必要な手続きです。

次はSTEP4、価格と販売/配布地域です。

有料にするか無料にするか…

有料にするか無料にするか…

有料にするか無料にするか、一番悩んだところです。有料で公開した場合は、途中で無料に変更することができますが、無料で公開した場合は途中で有料に変更することはできません。

なので、売れなければ無料にするかくらいのノリで有料にするか、いやいやそこまで大層な品ではありませんよ。と謙遜しつつ無料にするのか。そこはじっくり考えて決めてください。私は最初のアプリということもあるし、有料にするのはもう少し機能を拡張したバージョンと決めているので無料を選択しました。有料の場合は別途アカウントの手続きが必要になるそうです。

141カ国で販売。まさにワールドワイド!!

141カ国で販売。まさにワールドワイド!!

販売地域は勿論「全世界」です。2015/11/23時点では141ヵ国が選択できます。正直、ジンバブエとかモーリシャスとかで使ってもらえるとは思えませんが、何が起こるのか分からないので、減るもんでもないので登録しておきます。このとき、ストアの掲載情報の中で、デフォルトの日本語以外に、英語の紹介文やスクリーンショットを用意しておくと、日本以外の販売地域では英語表記になるようですよ。

ここら辺は関係ないかな

ここら辺は関係ないかな

Android WareやAndroid TV, Android Autoは無関係なので飛ばします。Designed for familiies, Google Play for Work, Google Play for Educationも関係ありません。

もうすぐGoalなのか

もうすぐGoalなのか

最後のコンテンツのガイドラインと米国輸出法にチェックを入れて保存すると、右上に「公開する」ボタンが有効になります。最後にこの「公開する」ボタンをぽちっとしてやると、公開待ち状態になります。

公開待ちになったぞ

公開待ちになったぞ

ここから承認が下り公開されるまでは約2.5時間程度でした。

とうとう公開となりました

とうとう公開となりました

メニューが増えて公開したアプリの情報がいろいろと確認できるようです。Developer Consoleについては次の機会として、なんとか無事にアプリの公開までたどり着くことが出来ました。

Google Playストアにアプリを登録しようとしたが一筋縄ではいかなかった件

Googleアプリを作ってみたのが9月下旬、Google 開発者アカウントを取得するのに重い腰があがらず、Playストア登録も延び延びになってしまってました。一応、仕事が激忙しかったんです。と言い訳だけしておきます。

ちなみに、Google開発者アカウントの取得はあっという間です(笑)

それよりも、作ったアプリをPlayストアに登録するための手続きのほうが何倍も時間と手間がかかります。今日も夕方から色々とポチポチしていましたが、結局公開まで至りませんでした。

作業手順の備忘録も兼ねて下記に途中までの流れを記録しておきたいと思います。

Google Play Developer Console

Google Play Developer Console

Google 開発者アカウントを取得すると上記の『 Google Play Developer Console 』にアクセスできるようになります。

このページにアプリのAPKファイルを登録して必要な情報を入力して…、最後に公開ボタンをぽちっとやれば公開されるわけです。

まずは、左上のドロイド君が表示されている

Google Play に Androidアプリを公開

をクリック。

公開までの長い道のり

公開までの長い道のり

公開までは、

  1. APK
  2. ストアの掲載情報
  3. コンテンツのレーティング
  4. 価格と販売/配布地域
  5. アプリ内アイテム
  6. サービスとAPI

以上の6STEPです。

まずは、APKファイルを登録します。『製品版に最初のAPKファイルをアップロード』をクリック。

APKファイルを登録

APKファイルを登録

言語に日本語を選んで、タイトルは後から変更できるようです。

続いて、ストアの掲載情報です。ここで、アプリの説明文やスクリーンショット等を登録していきます。

アプリについての思いをぶつけます

アプリについての思いをぶつけます

説明文は言語を追加できるようです。明日、英語版を作る予定。

スクリーンショットにはコメントを書きます

スクリーンショットにはコメントを書きます

スクリーンショットには簡単なメッセージを書いたほうが良いそうです。

アプリのジャンルなど

アプリのジャンルなど

プライバシーポリシーは分からないので今回は送信しない。にチェック。

今日はここまでで時間切れになったので続きは明日にしまーす。

 

Kawasaki City Wifi を小中学校に設置する謎

子供たちと公園に遊びにいったときに、スマホのWifiが反応していることに気が付きました。周りには工場やJRが走っているようなところなので公衆Wifiが設置されるような場所ではないのです。アンテナはかろうじて1本。何だろうと思っていみると、

Kawasaki_city_wifi

の表示が。

(川崎市の公衆無線LAN?)

電波が弱く、残念ながら接続することはできませんでした。

公園から帰って、早速Google先生で調べてみると、川崎市は平成25年から市役所などの市の施設に公衆無線LANを順次導入しています。川崎市のWebページを確認すると、平成25年を皮切りに昨年度は市民館や公園にも設置しています。少し脱線しますが、図書館に設置しないのはやはり読書のための施設だからでしょうか(苦笑)。Kindleでオンラインで読書してもいいと思いますが(^^;

http://www.city.kawasaki.jp/160/page/0000052336.html

そして今年度(平成27年度)は市立中学校164か所に設置する計画なのだそうです。小中学校に公衆無線LANを設置する狙いはWebに書かれていません。先生の日々の仕事や子供たちの教育のために公衆無線LANを設置するとは思えない(無線LANが必要なら校内の無線LANで良いはず)ので、別の目的があると考えるのが普通でしょう。

小中学校はその地域の災害時の避難場所に指定されていることがほとんどです。うちの子供たちが通う小学校も避難場所に指定されています。停電が発生するくらい甚大な災害の場合はどうしようもありませんが、電気さえ届いていればWifi経由でインターネットへ接続することができ、災害時の情報収集や安否確認システムへ接続することが可能になります。

恐らく、市側の狙いはこのあたりにあるのではないでしょうか。

一方、平常時の運用はどうなるのか。

Webには1日最大240分間(1回の接続で最大60分間を4回接続することが可能)とあります。たまたま市役所や学校へ用事があったとして、4時間も接続できれば、十分足りるでしょう。懸念されることは、公衆無線LANはしばしば建物外からも電波を拾えてしまうため、市役所や学校周辺からもインターネットへ接続できてしまいます。

学校から帰った子供たちが、3DSのような無線LANが搭載されたポータブルゲームを片手に学校の校門前に集合する姿がイメージできます。今のポータブルゲームはインターネットで繋がる(同時プレイ)機能を持ったゲームソフトが多く、自宅で一人で遊ぶよりも、大人数で集まってワイワイ遊ぶゲームが人気なのだそうです。

親御さんは大変です。

家でどれだけゲームを制限しても、外でゲームをやられては目も手も届きませんし、公衆無線LANはそれ自身が乗っ取られてしまうような場合(ルーターのソフトのセキュリティホール等)、そのアクセスポイントへ接続したスマホ等のデバイスから知らない間にウィルスに感染したり、個人情報が抜き取られる危険もあります。

同じネットワーク上に接続している他の端末に悪意のある人が居ないとも限りません。Facebookの居場所通知機能を有効にした状態で公衆無線LANに接続するのも無防備な子供たちがここに居るとお知らせしてしまうようなものです。

公共の利益と安全面はバランスをとりながら運用していくしかないと思います。小中学校に公衆無線LANを設置する以上、学校の保護者やその周辺住民には十分にアナウンスしていただきたいものです。

ではでは。

 

思わず見ちゃう暇つぶしサイト

世界野球プレミア12、負けちゃいましたね。残念。。今日の夜は試合経過が気になってほとんど仕事にならなかったです(苦笑)

大谷があまりにも良すぎて、3点取った時点で勝てるって油断したんでしょうか。7回や8回の好機で追加点がとれなかったのが悔やまれてなりません。気持ちを切り替えて、3位決定戦ではこれぞ日本の野球というものを見たいです。

 

さてさて、今日は、仕事の合間に『ボーっと』するのにピッタリのサイトを紹介します。

Windyty

https://www.windyty.com/

アクセスしてみると、地球儀に風の動きをリアルタイムで表示してくれています。日本もだいぶ朝夕が冷えてきました。日本は今冬ですが、いわゆる北風のような風が日本に到達しているのも、このサイトでわかっちゃいます。

見始めると止まらなくなります。横で見てると、ビックリするくらい地味な感じで、それでも『ぼーっとする』ならピッタリのサイトです。

地球は青かった

地球は青かった

大気は気圧の高いところから低いところへ流れますよね。このとき、気圧が低い側では最後に上昇気流となって、上空に雲を発生させます。これが低気圧ですね。上記のスナップショットでは、丁度、赤くて渦を巻いているのが、低気圧です。この地球儀に天気図を重ねることにより、中学校!?の理科は完璧でしょう!!

ではでは。

Firebug Lite for Google ChromeとPage Speed Insights

このブログを運営している Azureサーバー は、実は日本に置いてあるサーバーではなくて、香港のサーバーだったりします。

海外サーバーなので、運営開始した当初からTOPページにアクセスしたときのレスポンスが少し待たされる感じがして気になっていました。Wordpressのキャッシュ系プラグインをインストールしてある程度改善させることができましたが、しばらくページのアクセス速度を確認していなかったので、改めてGoogle chromeの拡張機能を使って確認してみました。

まずは、Firebug Lite for Google Chromeをインストールします。↓のスクショのゴキブリみたいなアイコンのやつです。

Firebug Lite for Google Chromeをインストール

Firebug Lite for Google Chromeをインストール

続いて、Page Speed Insights (with PNaCl)をインストール。丁度中央付近、青色のアイコンです。

Page Speed Insights (with PNaCl)をインストール

Page Speed Insights (with PNaCl)をインストール

測定したいページ(Tab)を表示しておいて、右上のChromeメニュー⇒「その他のツール」⇒「デベロッパーツール」でFirebugが起動してきます。↓写真、Chromeの右半分近くの領域に表示されているのがFirebugです。Page Speed Insightsは、このFirebugのメニューに追加されているんです。

Firebugを起動してみる

Firebugを起動してみる

Firebugのメニューの”>>”をクリックして、Page Speedが表示されればOKです。Page Speedを起動してみた写真がこちら。

Page Speed Insightsを探してみると

Page Speed Insightsを探してみると

Page Speed Insightsの中のANALYZEするときは、2個ある赤いボタンのうち上側のボタンをクリックします。

追試ですな

追試ですな

このブログで試してみましたが、あまりにも点数が低くて驚きです。今週末の3連休はこのあたりを直したいですね。

PTAは何のための組織なのか考えると人手不足は解消される

昨日投稿したPTAの記事は反響が大きかったです。だからというわけではないですが、PTAを題材に今日も投稿します。

今年度のPTA役員に任命されて6ヶ月くらい経ちました。4月、新組織でスタートしたとき、昨年度の役員のうち半数程度が引き続き残り、半数が辞めました。その抜けた穴に私はあてがわれたような形でした。

役員の改選は特に任期何年と切られているわけでは無いようで、もし本人が希望すれば子供が小学校に通っている間は続けることができるそうです。

私の子供は上のおねえちゃんが5年生で下の坊主君は2年生です。下が卒業するまで、やろうと思えばあと4年は続けられるわけですね(^^;

さてさてこのPTA、何の言葉の略かご存知でしょうか。

Parent-Teacher Association

辞書から引用すると、下のような意味らしい。

父母と教師の会。子供の福祉と教育効果の向上を目的とし、父母・教師が相互に協力して学校単位に組織された団体。日本では米国に範をとり、第二次大戦後に発足。一般に、PTAの会員になるかどうかは保護者が自由に決められる。

PTA会員になるかどうかは任意なんですね。初めて知りました。Parent-Teacherという言葉とおり、父母と教師で組織された団体という定義なんですね。

 

上の説明で重要な部分は、『子供の福祉と教育効果の向上を目的』とPTAを組織する目的がはっきりしているところです。しかしながら、ここでの疑問は子供の福祉や教育効果の向上を目的としているのに、なぜその構成員は父母でなければならないのかという点です。別におじいちゃんおばあちゃんだってPTA役員をやっていてもおかしいことはない。

子供の福祉と教育効果の向上を真剣に考えている人なら、その小学校に子供が居なくても、PTAに所属しても問題ないと思うのです。これからますます女性が社会へ出て活躍する時代になると思います。父親も母親も昼間は働くのが当たり前になったとき、子供たちの教育をフォローできるのは、おじいちゃんだったりおばあちゃんだったり、近所のおじさんだったりおばさんだったり。地域全体で子供の教育、育児をフォローしていく体制を整えない限り、いつまでたってもPTAの後任人事は難航するし、担い手は減る一方だと思います。

PTAで子供不在のソフトボール大会を開催する謎

今日はいつもの投稿からガラッと変えて、PTAの題材をひとつ。

PTAを題材にした投稿は最初ものすごく悩みました。触れていいテーマなのかどうか。

ただし、PTAの活動は平日の昼間がメインのため『よそ(特に会社勤めの人)からは見えにくいコミュニティ』であるのは間違いないです。PTAってそんなこともやるんだね。くらいに読んでもらえればうれしいです。自分が子供のころ、自分の母はPTA役員をやっていた記憶があるのですが、何かPTAの仕事を家でやっていたとかは全く記憶にありません。PTAは子供のために存在しているはずなのに、その子供からさえも見えない謎の集団PTA。それがPTAに関わったことがない世間一般の印象なのではないでしょうか。

さて、改めまして、今年の4月から子供が通う小学校のPTA役員をやらせていただいております。昨年度PTAの男性役員の方が任期途中で辞められるということで、妻の人づてで白羽の矢が刺さってしまったという経緯です。

PTAなんて、母親がやるものではないの?

と思われている方もいらっしゃるかと思います。私も最初はそうでした。しかしながら、PTA役員をやってみてわかりましたが、PTAの様々な行事において、力仕事関係(運動会のときテント張ったり)や見回り(校内パトロールや交通整理)など、女性には負担が大きい仕事も多く、男性役員が重宝される場面も多いのは確かです。

PTAを始めて6ヶ月ほど経ちます。その間に、運動会があったり様々な集まり(地域の会議)に出席したり、他の学校の先生やPTAの方々と交流したりと、貴重な経験をさせていただきました。何よりも、子供たちが通う小学校の先生方との交流は何事にも替え難いです。私は今37才のエンジニアをやってますが、同じくらいの年代の先生もいるわけで、先生という全く異なる職業に就いた人が学校という『職場』でどんなことを考えて『仕事(教育)』しているのか、子供と接するときの先生ではなく、同じ社会人として先生という同世代の人と話をすることができたのは本当に貴重です。

そんな中で、先月、PTAのソフトボール大会の練習がありました。ソフトボール大会といっても子供がやる大会とおもっていたら大違い。子供は参加せずにPTA役員が頑張るソフトボール大会なのです。

(子供と一緒にやるならまだわかりますが、どうして大人だけ??)

(PTAの交流を深めるなどのお題目がありますが、どうしてソフトボール??)

役員就任直後の年間行事予定の説明を受けたときから頭の中は?だらけでした。幸い私自身は球技が好きなほうなので、ソフトボールの経験はゼロですが、一人楽しみにしていたのは内緒です(苦笑)

ただ、明らかに、女性役員の中にはソフトボール大会を嫌がっている人もおり(自分が中学の頃、ソフト部の女子は少なかった)、交流目的にソフトボール大会はあまりにもGapがありすぎるイベントだと思います。当人たちが楽しんでないのに、他の学校の人達と仲良く交流できるはずもありませんよね。

それなら平日の昼間に女子会を開いたほうがよっぽど楽しく交流できそうじゃないですか?

伝統ある行事ということで、なかなか変えられないのはわかりますが、ソフトボール大会のために、2度、休日の半分を練習に充ててきたので、せっかく時間を使うなら、有意義な大会にしたいです。

幸か不幸か、今年はあいにくの雨で大会は中止となりましたが、来年も同じようなモチベーションなら、最初から出場辞退も視野に検討したほうが皆ハッピーになる気がしてなりませんし、このような子供不在のPTA役員だけがはたから見て楽しんでいるようなイベントを開催すると、PTAに関わったこのない人からすると、謎の集団に思われてしまうのだと思います。

PTAの在り方を考えさせられるイベントでした。

TVは人感センサーの使いどころを間違えている

『もっと後ろから観なさい』

我が家でしょっちゅう飛び出す言葉です。

何のことかって?

子供たちがTVの目の前で観るんですよね。

それを注意する妻の言葉です。最初は、大人しく離れたところから見てても、気が付くとTVの目の前で観てるんです。途中、面白いシーンがあると思わず近付いちゃうようです(苦笑)

ところで、家電屋さんにおいてあるTVには、Full-HDの最適な視聴距離はTVの高さの3倍からって書いてありますけど、あれって何なんでしょう。TVの横に置いてあるPOPには、「Full-HDテレビの液晶画素構造が目につきにくくなる」のと、人間の目の水平視野角で30度以上に相当する面積を画面が占めることになり、「映像への没入感が一気に高まる」らしいことが書かれています。

妻に聞いてみても、

『知らない(ふーんという感じ)』

で終了。チーン…。

要はTVを『キレイに観て楽しむための距離』ってことですね。私は電機メーカーに勤めているので、このセールストークの意味は勿論知ってますよ。画素構造は見ればわかりますが、没入感は、すみませんが分かりません。これって、TVの視聴距離だけどうこうの話ではないんですよ。うちの場合、没入感が必要な場合というのは、

  • 妻と子供が就寝している
  • 没入したい映画がある ←重要!!
  • ヘッドホン着用

この3つの条件が揃う必要があります。

うちのTVの高さは約71cmなので、3倍では大体2mです。液晶画素構造云々は知っている人は気になるのでしょうが、そもそも液晶画素構造を『知らない』人からするとどうでもいい話。子供たちは当然知りません。

没入感は、視聴距離でどうこうできるものではなくて、コンテンツの質で決まります。視聴環境がどれだけ整っていても、観てる映画がつまらないものでは没入なんてできませんよね。

まぁ、2mと言われると、まあそれくらいかな。と思いますが、子供たちにとってはお構いなしなので、TVの前1mくらいの距離でも平気で見てしまいます。視聴距離には関係なしに『没入』してるわけです。

で、冒頭の言葉が飛び出すと。

親がずっと監視するわけにも行かないので、ここはTVに付いてる人感センサーを有効活用しましょう。人の動きをトラックして画質を調整するとか、勝手に電源を落とすとかそんな機能は要らないので、子供が近づきすぎたらTVに注意を表示するようにできませんか?それも、画面の丁度中央にデカデカと、『もっと離れてみましょう』みたいなメッセージを表示させちゃうんです。

親が観てなくても、これなら、子供たちも『あぁ、近づきすぎなんだ』って、自分で気が付きますし、いちいち注意しなくてもいいので、親のストレスは軽くなるはず!!

子供が生まれたときに買えば、小学校5年生まで大きくなるまでの10年間、親の代わりに子供を見守ってくれるTV。そこのお母さんいかがですか?

 

 

TVer(ティーバー)はネット視聴の入り口

TVerを提供する民放5局は、NetflixやHuluといった定額制Video On Demandサービス会社との協業を進めています。そのため、質の高いコンテンツはTVerへ供給し辛いという状況があります。

TVerは、SVODサービスではなく、キャッチアップサービス(見逃し番組配信サービス)であって、期間限定の24時間再放送でしかない。要は敗者復活戦です。上からではあるけど、放送局からすれば、

『もう一回チャンスをあげるから見たいならどうぞ。ただし番組はこちらが指定したものね。』

ということ。

視聴者からすると、

『見逃した番組がたまたまTVerにUpされていた。ラッキー。』

というだけ。

最初から、TVerにUpされることを前提にわざわざ見逃す人は居ないということです。実際には居るのかもしれないですが、それはTVerからすると関係ない人達です。

TVerの狙いは何か。

キャッチアップサービスによって、見逃した番組をたまたま見れた人は、次回も見ようということになるし、キャッチアップサービスに載っていない番組だった場合、本当に気になっていてなんとかしてでも見たいのであれば、きっとその人は、すぐにでもTSUTAYAへ行ってDVDを探すか、NTTドコモのdTVやNetflix、Huluで有料配信されていないか調べると思います。

TVerはSVODへの入り口。

みたいなものです。TVerのラインナップが『そこそこまあまあ足りてない状況』だからこそ、足りない部分を他の有料動画配信サービスで補間できる。実際にTVerがスタートしてから、TVerでどんな番組が見られるのか、どうやって視聴すればいいのかという問い合わせは、今までに有料配信サービスを使ったことが無い人から多く届くとのこと。

有料ではないからこそ、気軽に見てみようということになるのだと思います。おかしなボタンをクリックしても、ワンクリック詐欺の利用料金を請求されることもないし。サービスを受けるためのハードルがとても低いです。

TVerは今まで動画配信サービスを使ったことが無い人を対象に、まずは無償で動画配信サービスに慣れてもらって、将来的には民放各局が独自に提供するSVODサービスへ移ってもらうようなシナリオが見えてきました。

ではでは。

 

 

ブログに関連記事を表示する WordPressプラグインを導入してみた

ブログに関連記事を表示する WordPressプラグイン

yet another related posts plugin

を導入してみました。

インストール方法は他の方に譲るとして、このプラグインは、ブログを見に来てくれる人にだけでなく、ブログを書く本人にも便利です。

yet another related posts plugin は、タイトル、記事の内容、タグなどの情報をもとに、投稿した記事に関連する他の記事を表示してくれるプラグインです。同じようなテーマで書いた記事が表示されるので、記事を読み直すために似た記事を探す手間が省けてとても便利です。

仕事をしててどうしようもなく眠いときに仕事をしてるっぽく見せながらボーっとできるサイト

仕事をしてて、どうにも集中できないとき、前日飲みすぎて頭が痛いのだけど机に突っ伏して寝るわけにもいかないとき。PCのソリティアで遊んでて怒られるくらいなら、下記のページをお勧めします。

http://map.ipviking.com/

世界は第一次サイバー戦争状態

世界は第一次サイバー戦争状態

かなり前に、Facebookに投稿されていた記事で知りました。Facebookの投稿記事はスマホで見ると小さいので、最初は何の画面なのか分からず、小さなサムネイル写真になんとなくひっかかってクリックしたのが アメリカ NORSE社のサイトでした。

上のURLにアクセスしてみるとわかるのですが、このNORSE社、自社WebページのTOPページがこの画面なんですよ。

インパクト大

NORSE社はセキュリティーの会社とのことですが、このページが嘘か本当かはいったん置いておいて、何の会社なんだろう、と興味を引くには十分すぎます。

普通、会社のホームページって、事業内容だとか、製品情報、採用情報とか、社長のメッセージとかがバーッと並んでいるイメージなんですが、NORSE社のホームページにはそんなメニューは一切見当たりません。唯一、画面右下、HOW NORSE HELPSの丸いアイコンをクリックすると、唯一といっていい、NORSE社の技術バックボーンの紹介が表示されます。

会社の住所もなければ、事業内容の紹介もない。凄いですね。

本当にこの会社に興味を持った人は他の何らかの手段で、NORSE社のことを調べてアクセスしてくるでしょうから、冷やかし半分なリクルーターとかは来なさそう。日本の会社も見習う部分が多いと思います。何もしなくても優秀な人材が集まる会社。理想かもしれませんが、日本ではこれからますます人材難になるのは確実なので、こういったところで会社の技術力に差がついていくのかもしれません。

 

このページは見始めると止まらなくなります。私も何をするでもなく1時間くらいぼーっと眺めてました。

(表の世界はかろうじて平穏を保っているけど、裏の世界はすでに第一次サイバー戦争状態じゃん)

(アメリカが標的にされすぎててかわいそう)

(中国はどうしてここまでアメリカを目の敵にするのか)

(もっと仲良くやろうよ~)

見てると、なんかいろいろ考えちゃいます。これが現実のミサイルとかにならないことを祈りながら。

会社の上司に見つかったときは、

『ネットワークセキュリティ対策を考えてました』

と答えましょう。

ではでは、おやすみなさい。

 

 

TVer(ティーバ)がいまいち盛り上がらない件

こんばんは。

前々回、民放5局でスタートしたキャッチアップサービス(見逃し番組配信サービス) TVerがいまいち盛り上がっていないことについて触れました。

TV好きのうちの妻でさえ、

『そんなサービスあるの』

という始末。

TVに興味のない人はそもそも、見逃した~。ということもないのでしょうが、試しに Google Trends で TVerを検索してみると結果は寂しいものです。

サービスは今までのTV局には考えられないような素晴らしいものだと思うのですが、なんでこんなに盛り上がらないのでしょうか。前回書いたように、見逃した番組がないからサービスとして使えないと考えるユーザーも多いと思うのですが、そういう以前に、『知らない人多すぎ』 『話題にならなすぎ感』が凄いです。

最近、『ネットフリックスの時代』という本を読んで、その中にヒントが見つかりました。

民放5局のうち、

テレビ朝日はKDDIのビデオパス と

日本テレビはHuluを傘下 に

フジテレビはNetflix との結びつきを強くしている

とのこと。

本では触れられてませんでしたが、テレビ東京はもともとコンテンツのネット配信には力を入れている局なわけです。

結局、民放各局は、独自に番組配信を模索している状況で、パートナーとして NetflixやHuluといった大手SVOD会社とタッグを組んでいるわけです。協業する以上、ビジネスとしてシナジーを出せるように、各局が持つ独自(人気)コンテンツを武器に、NetflixやHuluといったプラットフォームを最大限に活用して収益を上げるシナリオを描いていると思います。

で、このような状況において、果たしてTVerに、誰が人気コンテンツを流したいと考えるでしょうか。TVerの広告収入がネット配信の収益を上回るという見込みがある(=逆に言えばネット配信にしてもそれほど人気と収益が出ない)と、見限られてしまう程度のコンテンツでなければ、TVerには供給しずらい。

ましてや、視聴率の取れている連続ドラマや、シリーズもののバラエティといった番組は、ネット配信にするだけで、ロングテール的に収益を上げることができるので、1週間とはいえTVerに供給しにくくなります。

TVerのような普通のWebサービスにおける動画配信は
違法アップロードの問題も無視できないです。

今現在、TVerのラインナップが今一つなのも、このような事情が深く絡んでいそうです。

ではでは。

 

 

『スシパス』導入後のスシローがすっかり落ち着きを取り戻していた件

回転寿司のスシローのスシパスの話を今年初めに書いてからほぼ10か月経ちました。前回のスシパスの投稿の後、ブログへのアクセスが多い期間が続いていましたが、10か月たった今はすっかり落ち着きました。

あの記事の反響は大きく、今も、このブログの人気記事TOP10の一位に君臨するのは、『スシパス』が接客オペレーションの効率を落としてる件です。そして我が家も、10か月前から相変わらずのスシロー好きで、給料日の後のディナーは決まって「スシロー」です(笑)

父:今日はお給料入ったから外食しよう!どこ行きたい?

子供たち:『スシロー!!』

毎月月末に繰り返される我が家のやり取りです。

この10か月の間に『スシパス』も改良されて、今では、チケット発券したユーザーは、お店に着いたら、まずはチェックインが必要となっています。

これは、前回の投稿で、お店に来て普通に整理券を発券した人の前で、後から来たネット発券した客が先に通されたらたまったもんじゃないと書きましたが、そういう客もいるのだということにスシロー側が少しでも応えるために『チェックイン』システムを導入したというのは考えすぎでしょうか。

『チェックイン』システムが導入された背景はともかく、一度チェックインすれば、雰囲気は『普通に発券した客』に見えますのでスシローの狙いは当たっていると思います。

で、前回は、そんな『スシパス』導入直後?ということもあり、レジ前の殺伐とした風景(ネット発券客 vs 店頭発券客)に思わずスシローの将来を勝手に心配して記事にしていましたが、この前の土曜日にスシローへ行ったとき(10月給料のディナー)、レジ前はすっかり落ち着きを取り戻していました。

この『チェックイン』システムにより、行くかどうか分からないけど、とりあえず発券だけしとけ、という客は激減しているはずです。何故なら、チェックインしないで放っておくと発券が無効になることと、チェックインして初めて”待ち行列”に投入されるので、どのみち待たされてしまうなら、『見込み時刻の少し前に行ってチェックイン⇒最小限の待ち時間で寿司にありつく』と考えるのが一番素直だからです。

私たち一家も落ち着いたレジ前で待ち時間最小でお寿司にありつくことが出来ました。他の客の様子を見ていると『スシパス』で事前に発券してくる客のほうが多いように見受けられました。『スシパス』は時間を指定した予約もできるのですが、予約で呼ばれている客はこの10か月の間でもほとんど聞いたことがありません。それだけスシローは気軽に行ける、いい意味で馴染まれているお店ということの現れなのだと思います。

ところで、スシローのホームページに行っても、財務諸表が平成25年で止まってて見れないのはなんでなんでしょう。

ではでは。

Chromecastを使って「TVer(ティーバー)」をリビングのTVで楽しむ方法

見逃してしまった番組が「TVer(ティーバー)」では放送されておらず、初回からガッカリ感満載でスタートしてしまったのですが、個人的にはTBSのがっちりマンデーが放送されているだけでもいいかなと思っています。

がっちりマンデーは毎週日曜日の朝7:30~8:00に放送されているのですが、この時間は「ニンニンジャー」と被ってるんですよね。子供の時間なわけです。ニンニンレッド vs 加藤浩次で勝てるはずがありません。毎週録画してまで見たいわけではなく、テーマが気になる回だけ見たい。という我が儘な視聴者なので、TVerを活用させていただこうと思います。

前回も書きましたが、視聴者の見逃し率の高い早朝・深夜枠の番組や放送前に話題になっている番組を優先してTVerで流してもらえると、このサービスはもっと盛り上がると思うんですよね。

このTVer、スマホアプリもリリースされています。

TVerアプリ

TVerアプリ

早速インストールして使ってみました。

正直、疲れちゃって最後まで視聴できませんでした(苦笑) 自分が年なのかもしれませんが、スマホの小さい画面で、15分を超える動画はしんどい。スマホは手に持っていないとならないし、目が疲れてきてしまって1時間ドラマはとてもじゃないけど見てられないです。you tubeにUpされている”手ごろな”動画のほうがスマホにはぴったりですね。

アンインストール ww !!

外出先でわざわざ1時間ものまとまった時間を使ってスマホのような小さな画面でみるよりは、やっぱり自宅でゆっくりくつろぎながらリビングの大きなTVで見たいですよね。Chromecastを使うと、パソコンの画面をTVに映すことができるので、これを使ってTVerをリビングのテレビで楽しもうという魂胆です。

Webブラウザは何を使ってますか?

ChromecastはGoogleから発売されていて、Chromeという名前のついているとおり、WebブラウザのChromeとの連携も考えられていて、拡張機能をインストールすることでChromeで見ているそのままにテレビに映すことができます。

手順は次の4STEPです。

  1. Chromecastを買ってくる(本体価格 \4,500くらい)
  2. Chromecastをセットアップ(15分くらい)
  3. パソコンのChrome拡張機能の「Google Cast」をインストール
  4. Chrome右上のcastボタンを押すとテレビにChromeが映る

cの拡張機能は、Chromeブラウザの右上の3本線メニューから「設定」->「拡張機能」と進み、スクロールした最下行の「他の拡張機能を見る」をクリックすると、Chromeウェブストアのページへ飛びます。ここで、「Google cast」を検索すると下記画像の丁度中央付近にあるように「Google cast」が表示されると思います(Google Cast(Beta)は無視)。

chromeの拡張機能をインストール

chromeの拡張機能をインストール

「CHROMEに追加」ボタンをクリックすると、Chromeの右上に、四角いアイコンが追加されると思います。

Castボタンが追加された(右上)

Castボタンが追加された(右上)

テレビにChromecastを表示している状態で、このCastアイコンをクリックしてChromecastに接続すると、、テレビにパソコンのChrome画面が表示されます。

あとは、TVerへアクセスして番組を再生すると、パソコンで再生しながら画面はテレビに映すことができます。

実際にテレビに映してみた感想ですが、パソコンを無線LANで接続しているとネットワークの通信帯域に応じてCastのほうで解像度を調整するよう(ネットワークが混んでいるときは映像を”粗く”してデータ量を抑え、リアルタイムに放映できるように勝手に調整する。)で、あまりキレイに見ることができませんでした。

映像の品質的には昔のアナログテレビと同等かそれ以下になってしまったので、この品質なら無理にテレビに移さなくてもパソコンの画面で直接見たほうがよっぽどキレイです。

いろいろと残念な感じになってしまいましたが、パソコンの画面はHDMIで優先接続でテレビに移せばFHDのキレイな解像度のまま見れますし、何よりも今後、TVerのラインナップが拡充されていった場合、新しい視聴スタイルが登場しそうで、今後も目が離せません。

今日はこのへんで。ではでは。

「TVer(ティーバー)」がスタートしたけど見逃した番組が無かった

ついに始まりましたね。TVer。

TVerって何という方のために、TVerの公式サイトから「TVerとは」

在京民放5社(日本テレビ放送網株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社 TBS テレビ、 株式会社テレビ東京、株式会社フジテレビジョン)が連携した初めての公式テレビポータル。それは、各局の番組を好きなときに自由に楽しめるようになるキャッチアップサービスです。さあ、あなたも新しいスタイルでテレビを楽しむ、TVer(ティーバー)に!

キャッチアップサービスっていうのは↓のようなサービスのことみたいです。

キャッチアップサービスとは? 放送番組に関し、見逃してしまったなどリアルタイム視聴できなかったユーザーをター ゲットにした、放送後一定期間限定の放送局による公式無料動画配信サービス。(一部のアーカイブコンテンツも含まれます。) 各局の自社サービスや「TVer」からのサービスの他に、提携配信会社からのサービスも 含めた総称になります。

私も以前の投稿でこのTVerを取り上げました。見逃しサービスというなら、全番組を後から見れるようにしないとサービスとしては厳しいと感じていました。

2015年10月26日、サービスが始まってからもイマイチ盛り上がっていない気がします。

なんでなのか、私も今日になって初めてTVer見てみました。

http://tver.jp/

TVerのTOPページに行くと、新着番組がずらずら~と紹介されています。番組のジャンルはドラマ、バラエティ、アニメ、報道・ドキュメンタリー、スポーツ、その他です。各放送局ごとにUpされている番組を数えてみました。

  • 日本テレビ 31番組
  • テレビ朝日 7番組
  • TBS 16番組
  • テレビ東京 14番組
  • フジテレビ 15番組

放送終了後から1週間だけ見放題のサービスです。サービス開始からすでに1週間経過しているので、Upされるタイトル数は今時点ではこれがMaxということでしょうか。単純計算で、テレビ朝日は一日たったの1タイトル、TBS/テレ東./フジは2タイトル、日テレで4タイトルです。

(これでキャッチアップサービスと言われても…。)

案の定、番組リストには見たい番組は載っておらず。

(もういいや…)

で終了しました。時間にしてわずか30分。このサービスは使えない。という判断が下った瞬間です。ユーザーは最初に使えないと判断したサービスは、よほどのことがないと再び使うことは無いので、正直TVerは厳しいと感じました。

連ドラのようなタイトルは一度スタートすると最終回までTVerの枠から外すことはできないですし、今のタイトル数からこれ以上増えない場合はユーザーからすると他にキャッチアップしてほしい番組枠も増えないことになり非常に使いづらいサービスです。何故なら、連ドラのような番組よりも、特番のような一回キリで放送されるドキュメンタリーやバラエティといった番組のほうが「見逃す」可能性が高いからです。うちのHDDレコーダーも連ドラは毎週繰り返し録画になっていて、何かトラブルが無い限りは毎週レコーダーが健気に撮っておいてくれます。チャンネルを変えていてたまたま面白そうな番組を見つけたとき、それが単発の番組だとその時点でアウトなんですよね。

ただ、このTVerで配信されている番組には、通常のCMが挿入されているので、放送局からすると、ユーザーの嗜好というよりも、やはりビジネスとして成立する番組から投入せざるを得ないという事情はありそうです。

究極には、SNSで話題になっている番組やレコーダーが録画予約している番組の統計情報から自動的にキャッチアップすべき番組を抽出して、より多くの視聴者が「見逃す」可能性が高い番組を選べるようになると良いと思います。

これは言ってみれば視聴率が約束されている番組ということに他ならないので、スポンサーからすると投資しやすい「魅力的な」番組ということになるのではないでしょうか。

コンテンツが少なすぎる…

NetflixなどのSVODサービス各社が独自コンテンツや番組作成に力を入れてユーザーを囲い込もうとしている時に、日本の放送局は出し惜しみしている場合ではないと思います。日本の放送局は気付いているのかわかりませんが、TVerは今やNetflixやHuluといったSVOD各社と同じ土俵でユーザー(視聴者)を奪い合う競合サービスです。

見てもらってナンボ。ましてや見逃した番組をキャッチアップするサービスを標榜しているのに、テレ朝は1タイトル/日というのは、自社タイトルへの自信の表れでしょうか。

今のままの状況が続くようでは、やがて日本の放送局はNetflixやHuluに取って代わられる日も来ると思います。

ではでは。

 

 

Googleフォトってスマホの写真をどこに保存してくれてるの?

突然ですが、スマホで撮った写真ってどうしてますか。

スマホで撮る写真ていろいろあると思うんです。家族の写真だったり、仕事のメモだったり、何気ない風景だったり…。

撮ったままスマホのメモリに置きっぱなしですか。それとも定期的に写真を現像してスマホからは消してますか??

うちも最初は頑張って現像してました。妻のスマホと自分のスマホの2台です。デジタルカメラになってから、とにかくむやみやたらとシャッターを切ってしまって、似たような写真が3枚も4枚もあるし、半年も経てば1000枚2000枚って数になってしまって現像するときにこの中からベストショットを選ぶのが大変です。

そんなことを繰り返しているうちに、現像すること自体が面倒になってしまって、もう何年も現像しないで、スマホのメモリに置き去りにされてます。

でも、Androidのスマホって、裏ではGoogleフォトとか、私はSONYのXperiaなので、Play memoriesというサービスによって、自動的にクラウドに保存されているんですよね。

なんか保存してんなー。

と気が付いてましたが、具体的に何がどこに保存されているのかまでは知りませんでした。

で、

今回はGoogleフォトで保存された写真がどうなっているのか、調べてみました。

みなさんはGoogleフォトの写真をクラウド上で見たことありますか?

どこに保存されてるの?

Chromeのアプリにあるかと思いきや、フォト無いし!!

ChromeにはGoogleフォトが無いぞ

ChromeにはGoogleフォトが無いぞ

ここは一発Google先生に聞いてみると、

https://photos.google.com/

とのこと。早速、Chromeで開いてみると…。

Google photoを開く

Google photoを開く

おお~。ばっちり見えました。

Googleドライブに同期させることもできるので、欲しい写真だけをローカルにコピーするのも簡単です。

Google driveにphotoが表示された

Google driveにphotoが表示された

年月毎にフォルダで階層分けされているので目的の写真を見つけやすいです。

Google driveに同期すると、Driveの容量を使ってしまうので、15GBのGoogle driveの残り容量には気を付けて同期させましょう。私も7GBの写真がスマホに残ってて、Dirveに同期したとたん、15GBの半分を使ってしまうことになりました。

あとは、自動的に似たような写真は整理してベストショットだけ残してくれるようなサービスが付いたら完璧なんですけどね。

ではでは。

Windows10のアップグレードが表示されたのでやってみた

Windows10が今年の7/29にリリースされてから3ヶ月ほど経ちますが、周囲からあまりWindows10の話が聞こえてこないのは気のせいではないのでしょう。

会社のパソコンは、相変わらずWindows8で、Windows8.1ですらなく、Windows10へのアップグレードは当分先だなぁと思っているところに、自宅で使っているWindows8.1マシン(Surface pro3)に、Windows updateによるWindows10の配信が開始されたのが昨夜のことでした。

WIndows10への誘いが!

WIndows10への誘いが!

本当に、いきなりなんですけど、上の画面が立ち上がりました最初は何のソフトのUpgradeなのか分からなかったのは内緒です(笑)

アップグレードは簡単とのこと。さらには、気に入らなければ、簡単に復元できます。と書いてあるんだけど、実際、気に入らなかったといって、復元するという決断をするのはそう簡単なことではないんだけどね。。

Windows10の配信が始まったときから気にはなっていて、どれほど簡単なのか、この際試してやろうじゃないの。ということで、「続行」をクリック。

Windows10をダウンロード

Windows10をダウンロード

Windows10のダウンロードが始まりました。約2.9GBのデータのようです。インストールにはディスクに最低でも4GBの空きスペースが必要でした。これからインストールするかたはディスクの空き容量に注意です。

Wifiではそれなりに時間がかかるので、有線LANの環境のほうがおススメです。

ダウンロード完了

ダウンロード完了

ダウンロードが終わると、勝手にライセンス条項の画面が立ち上がります。ここで同意すれば、インストールが始まります。

アップグレード開始

アップグレード開始

アップグレードを開始ボタンをクリックすると、あとは勝手に再起動したりして、そうですね大体30分も放置しておけばインストールは終わります。NotePCの方は、インストールの途中でバッテリがなくならないようにAC電源を確実に接続しておきましょう。

で、

Windows8.1からWindows10にかえてみて思ったのは、

「使いやすい」

というよりも、Windows8.1がダメダメだった。という一言につきますよね。

Windowsキーを押すと表示されるスタート画面と、今までのデスクトップの2つの画面をいったり来たり。キーボードとマウスの両刀使いに転職せざるを得ず、いつもモヤモヤしながら使っていました。

Windows10になって、画面は今までのデスクトップの1つに戻り、よくわからないタイル表示のスタート画面は、スタートボタンのウィンドウ内に吸収された形です。

Windows10のスタートメニュー

Windows10のスタートメニュー

正直言って、このためだけでもWindows8.1からWindows10にアップグレードする価値はあると思います。元のデスクトップに「戻っただけ」と言ってしまったらそれまでなんですが(苦笑)

巷で Windows7 > Windows10 > Windows8.1 と言われているのも納得です。

ではでは。

仙石原のすすき高原で癒されました~秋のおすすめ観光スポット(神奈川)~

ども、こんばんは。

10/25(土)に家族で仙石原のすすき高原に行ってきました。

 

今年で3年目になるのですが、毎年行っても飽きないです。同じ場所に一年ぶりに来てみて子供たちの写真を撮ると、一年前の写真と比べて成長を感じるものですね。子供たちが小さいときは、相模川の鯉のぼり祭りへ毎年GWに遊びに行っていたのですが、流石に鯉のぼりに興味がなくなってきたのか、今年はついに行かなかったです。その分、秋のすすきを楽しんできました。

一年ぶりの仙石原すすき高原!

一年ぶりの仙石原すすき高原!

 

すすき高原脇の通りからの一枚。ピントが合ってなくてボケボケですが、黄金色のすすきが一面に広がり別世界です。

遊歩道の入り口

遊歩道の入り口

この日は快晴で、観光に来ている人がとても多かったです。数年前はこの入り口(上の写真の土色の部分)も舗装されておらず、歩きずらかったのですが、今はすっかり整地されています。それでも写真手前部分は手つかずですが。

朝日とすすき

朝日とすすき

仙石原に到着したのは、朝の9:15頃です、丁度山の高さ以上に日が昇り、すすき高原に朝日が差し始めていました。朝日に照らされたすすきの美しさは別格です。

遊歩道の中腹からの一枚

遊歩道の中腹からの一枚

遊歩道は行きどまりになっていて、突き当りまで行って引き返します。往路は上り坂になっていて、中腹まで登ると箱根の山々をバックに麓を眺められます。

子供たちの健やかな成長を祈っての一枚

子供たちの健やかな成長を祈っての一枚

突き当りまで登ると、息が切れます。舗装されているのは、入り口部分だけなので、道中は大きな岩がゴロゴロしているような悪路です。先を歩いていたカップルの彼女さんは、ヒールの靴で来ていて、見てて危なっかしかったです(苦笑)。普通の運動靴が必要です。

また来年来ます

また来年来ます

帰り道(戻り)の途中で撮った一枚。

うちは毎年日帰り旅行で来ています。川崎から車で約2時間(東名高速 横浜町田-御殿場 利用)で着きます。仙石原の近くには温泉やホテルもあるので、ゆっくりと楽しむのもよさそうです。勿論、天気予報は要チェックです。

また来年もこの景色を見に、家族で来ようと思います。

ではでは。

スマホ(Android)のアラームが鳴らない!と思ったら時計が止まってて…

ども、こんにちは。

スマホのアラームを目覚まし時計として使ってますか?

ええ。私はそれはそれはお世話になってます。

 

忘れもしない、それは先月の10/26(月)の朝。

ふと朝目を覚ますとすでに6:30過ぎ(いつもは6時起床)。

あれ?アラーム鳴ったっけ?

と思いながら、慌てて支度をして会社へ向かいます。

その日は何も思わなかったのですが、翌日も目が覚めると6:30過ぎ…。

あれっ?なんで?アラーム鳴った記憶が無い。

スマホの設定を確認すると、ちゃんと5:45と6:00に設定されています。なんで鳴らないんだろう。この日から一週間、ずっと謎のままでした。

朝は仕方がないので、妻のスマホのアラームを頼りに起床です。

妻のアラームは15分遅いので、起床も15分どうしてもズレてしまいます。そこは我慢しつつ。スマホは普通に使えるので、何とか一週間乗り切りました。

で、10/31(土)になって気が付きました。

スマホの時計が止まっている!!

スマホの画面の一番上にステータスバーってありますよね。バッテリの残量とかWifiのアンテナを表示してくれるあれです。画面の丁度右上にデジタル時計が表示されているのですが、進まないことに気が付いたんです。

その日の夕方、Webを見ながらもうこんな時間かぁ、と思いながら、今後はメールをチェック。最近ハマっている「フェイスブックポリス」の漫画を暫く楽しんだ後、何気なく時計を見ると、さっき見た時刻から全く進んでない!!おかしい、漫画を最低15分は読んだはず(2話~4話をまとめて読んだ)。なのになぜ1分も経っていないのか。

最初は自分がパラレルワールドに入り込んだ感覚に陥りました(笑)

冷静にスマホの画面を見つめてじっとしてもやはり時計は進みません。

前置きが長くなりましたが、時計が使えないのは一大事です。自分は腕時計はしない(携帯を持つ前はしてた)ので、時計がないといろいろと不便です。

で、スマホを確認してみると、他にも色々おかしいことに気が付きました。

  • Google Playのアプリの更新ができない(ダウンロードの途中で止まってしまう)
  • Google+のマイページや投稿画面の更新ができない(時々できる)
  • バッテリーの減りが異常に早い(3時間で50%消費してしまう。半日で空に。。)※これは、アプリの更新がずっと動作している影響で異常消費していたのかもしれません。

時計が使えないうえにバッテリも持たないとなるとモバイル端末の意味がなくなってしまいます。早速調査開始です。

Google先生で、Android 時計 止まるで検索すると、Googleの同期が動作していないのではという情報が。

「設定」からアカウントのGoogleをタップ。↓のスクリーンショットは正常時の画面ですが、時計が止まっているときは、このうち「カレンダーを同期」と「ユーザーの詳細を同期」がうまく更新(同期)されませんでした。

Google同期画面

Google同期画面

 

続いて、Google先生のご指導によると、「自動同期」をOFFにした状態で、Googleの関連アプリのデータを削除して再起動するとのこと。

「自動同期」は「設定」からアカウントの一番上にスライドスイッチがあるので、ここでOFFに。Google関連アプリが具体的にどれなのか分からなかったので、私は以下のアプリのデータを消去しました。

Google関連アプリ1

Google関連アプリ1

 

Google関連アプリ2

Google関連アプリ2

 

Google関連アプリ3

Google関連アプリ3

 

  • カレンダー
  • カレンダーの保存
  • Gmail
  • Googleアプリ
  • 他、GoogleXXXとGoogleが付いているアプリ(^^;全部

Gmailのデータを消してもメールが消えるわけではないのでご安心を。データ消去は各アプリをタップして、「データを削除」ボタンをタップで消えてくれます。

スマホを再起動してみると。。

時計が動き出しました!!!

AndroidもGoogleなわけですが、Google先生に感謝感謝。

バッテリーの減りもV字回復です(笑)

バッテリがV字回復

バッテリがV字回復

 

恐ろしいのは、一つ目の谷の途中、白線が2本見える期間は、実は充電した状態(画面も消している)です。充電しているのに、バッテリの減りが全く抑えられないという。。時計が再び動き出した後、今は普通にGoogle Playの更新も動作してますし、同期に失敗することもないです。

Webで調べていると、故障なのでショップへ相談とか、端末初期化で直ったとか、いろいろな対処法が載ってましたが、上記対応だけで直るかもしれませんので、Androidの時計が止まった方はお試しください。

ではでは。

 

2016/5/6追記

このページに「アラーム」「鳴らない」というようなキーワードで訪ねてくる人がとても多いので、

ちゃんとアラームが鳴る設定かどうかを確認する方法を書きます。

 

確認するポイントはただの1点で、

アプリから「アラーム」を選択します。

アラームの時刻設定が「有効」になっているかどうかを確認します。

下の図のとおり、スライドボタンがONになっていることを確認します。

アラーム設定の確認

アラーム設定の確認

 

これでも鳴らない場合は、アラームの設定画面で、ボリュームが0になっていないことを確認してください。

アラーム音量の確認

アラーム音量の確認

普段、マナーモードにしていてもアラームは鳴ります。

アラームが鳴らない原因は、ほとんどが、設定を「有効」にしていないというものです。

今一度、設定を確認してみてください。