Monthly Archives: 12月 2015

二勝一敗で終わった2015年。来年は全勝で終わるぞ。

二勝一敗かぁ。

 

今年の年初に「やってみたいなー」と考えていたことは、果たして行動に移せたのか振り返ってみたぞ。

 

やってみたいことが何だったのかと言えば、

  • ブログを書いてみたい
  • ネットショップの立ち上げ
  • アプリ開発

の3つを年初に書いてました。

まず、ブログ。これは、わざわざ、MicrosoftのAzureを借りて(いまのところ無料)、Azure Web鯖上にWordpressをインストールして運用を開始したのでした。

本職はハードウェア設計者なわけだけど、自分ではハードウェアもソフトウェアもどんとこい、自称IT系のエンジニアだと思っておりまする。あっ、でも、自分でそう思っているだけで、実力が伴っているかは別の話ね。そんなわけで、Azureについても、とりあえず触ってみたいという好奇心だけが強くて、アメブロやはてなブログと比べて何が良いのか悪いのか、なんてロクに考えもせずに、

ブログの人気が出るまでは無料(従量課金)だからいいよね。人気が出なければそのままずっと無料だからいいよね。

くらいのノリでスタート。アメブロやはてなブログはいきなりブログを書き始めることができるのは便利なのだけど、エンジニアだと、どうしてもそのサービスのバックグラウンドの技術をちゃんと知った上で使いたいわけで、アメブロやはてなは最初から検討対象にもなりませんでした。

ブログは波はあったけど、最後の2か月で盛り返すことができたように思います。最近は自分のペースを見つけて更新できていると思うので、来年も続けていきたいですね。

2016年は、仕事の環境が大きく変わります。今まで経験したことのない新しい仕事に取り組むことになると思うので、環境が変わったときもブログの更新が止まってしまわないように、自分の時間を作ることと、日々アンテナを高くして毎日を過ごすことを続けたい。

ブログを書いていて、仕事で大変な時期も、自然と気持ちが落ち着く(仕事を忘れることができる)ことがあって、丁度良いストレス解消になりました。やっぱりブログを書き続けるために、小さなことにも気をつけて、考えを巡らせるようになったのが大きかったかな。

 

ネットショップは、、、

妻が趣味で作る雑貨やフラワーアレンジメントのネットショップを立ち上げるべく、BASEやWIXといったEC系サイトを実際に使ってみました。Webページを作ってみたところまでは良かったのですが、いざショップをオープンしようとすると肝心の妻が怖気づいてしまい。2015年は開店までたどり着けず。。

手作りの雑貨だから、作りが雑とかクレームが届いたらどうしよう

という、その気持ちもわからんではないけどもー。という心配が先に来てしまって、踏ん切りがつかないようなんですよね。

世の中には手作りのショップなんて無数にあるわけで、このネットショップが特別な店でもないので、心配するようなことではないのだと思うんです。妻は常に心配性な性格なので、このあたり、上手く心配になる気持ちを解消してあげて、来年こそはOpenしたい。

 

アプリ開発は、、、

既に当ブログでも何度かご紹介した「みなレシ」を作ったんだよね。

ユーザーさんはほんの一握りなんだけども、自分にとっては新たなチャレンジだったわけで、Androidプログラミングの基礎は身に付いたと思うし、スクレイピング手法も勉強できたので、「みなレシ」をもう一段階バージョンUpして、もっと多くの人に使ってもらえるようなアプリを目指そうと思う。

 

ブログとアプリについては、最低限、行動したった!

ネットショップは、Webを作ったところで止まってしまったので、もう一息だ!

 

結果、二勝一敗としました。

 

今年も残りあとわずか、来年も引き続きよろしくお願いします。

それでは、良いお年を…。

 

自分で判断して勝手に動けば長時間労働から解放される

長時間労働。ダメ、絶対。

いろんな意味で長時間労働は自分のスタイルに合わないと強く感じた2015年でした。

肉体的に疲れが溜まってしまってかえって効率が悪くなるとか、鬱になってしまうというようなことではなくて、夜遅くまで、会社のために残って仕事をするのが馬鹿らしく思うということなんですよね。

自分も裁量労働制で働く普通の平社員なわけで、

成果を出したら、それに見合った報酬がもらえるという制度が名実ともに機能していれば問題ないのですが、ウチの場合は結局、お上のほうで『ごにょごにょ』された評価しかもらえないから、何も期待できないし、最初から期待もしない。

成果型の給与制度。これが本当に機能している日本の企業って少ないんじゃないかなと。

(インセンティブが無いのに、頑張れないっすよ。)

(現金な奴だな。)

(いやいや正直な話ですよ。)

働き甲斐を説いてくる人も居らっしゃいますが、そんなキレイごとではなくて、誰でも働く目的には「お金を稼ぐ」ということが一番にありますよね。ボーナスは要らないので好きなだけ働かせてください。なんてサービス精神旺盛な人はどこかに居ますか?

 

四六時中頑張るのはもう止めた

まともなインセンティブが期待できない環境においては、毎晩残業までして頑張って成果を出すよりも、頑張らなくても”同じ成果”を出せるような働き方を選ぶ方が賢いと思う。

18時までにどこまで終わらせるか、翌日でも良いタスクはどれか

これって、多分、誰もが意識して仕事(優先度つけですね)していることだと思うんですが、

問題は、今日終わらせるべきタスクが明確になったとしてもすべてが定時までに終わらないこと。

ですよね。

で、なんで終わらないのか、

他の人のために費やす時間が多すぎる

から。

無駄な報告会。プロジェクトのマネージャー、所属組織のマネージャーにわざわざ別枠でほぼ同じ内容の報告会を開催したり、

情報共有ミーティングという名の、別のミーティングで使った資料と内容をオウムのように繰り返すだけの会議。

こんなの無視できるのが一番。2015年、自分の取り組んだプロジェクトでは、上のような会議は週に2Hだけにして(一応、関わりが深い主催者の立場は無視しない、これはどうしようもないと思ってる)、他は現場のメンバーと自分にとって必要な打合せのみ。週40Hのうち、33Hくらいは自分自身のために使えるようにしました。

自分が自由にできる時間が増えると作業効率は劇的に改善しますよ。

まずは何といっても、

仕事の大部分を自分で判断して自分でやれるようになる。

のがデカい。※ただし、お上が自身でも部下でもやれないようなとんでもない仕事を無茶ぶりで落としてくるような組織ではそもそも無理。

時間が無くなってくると、どうしても他の人に頼んでしまいたくなるもなんですが、お願いしたらしたで、進捗の管理やら課題の管理でやっぱり幾らかの時間は取られてしまいますし、お上の判断が必要になってくる「お金が動く案件」は仕方がないにしても、それ以外は自分でやってしまえばいい。

自分がやれば一番リスクを抑えて短時間に片付けられるなら、そうしない方がもったいない。

そのためにも自分が好きに使える時間を最大限確保するような働き方を選ぶべきだと痛感した2015年なのでした。

来年もどんどん行くよー。

Chromecastで映画を1本無料レンタルしたよ。

終わった~。

2015年、仕事納め。

12/29本日、無事に完了しました。

2015年は今までの人生の中でも、かなーり濃い一年だったです。

仕事もプライベートもいろいろありすぎて、年末年始の休みの間にちゃんと振り返っておきたい。

 

で、今夜は他のブロガーさんの記事からChromecast購入者キャンペーンで、レンタル動画が1本タダで借りられるという情報をGetしたので、忘れないうちに手続きしちゃおうということで。

Chromecastアプリを起動して、アプリを入手をタップすると、ミニオンズのデイブ(髪生えてるから多分あってる)が『Google Playから映画の無料レンタルをプレゼント』って言ってくれてますよ!

無料レンタル急げ!

無料レンタル急げ!

ここには表示されてないのですが、この無料クーポンの利用期限は2015/12/31なので、年末浮かれた気分で毎晩のように飲んだくれていると、忘れてしまうこと請け合い。急ぎましょう。

たった1本とはいえ、我がファミリーはインドア一家なので、この1本で何を借りるかが非常に重要。

子供たちは早速、

『スターウォーズがいい』(弟)

『インサイド・ヘッドがいい』(姉)

とか、勝手に言い出します。

私は、『ソロモンの偽証』がいいなーと思っていたのですが、ウチの中では完全に少数派。民主主義には勝てませんよね。子供たちの意見が揃うと、2対1になるので勝てないわけですよ。

とほほ。

Chromecastを買ってきたパパの功績は無視ですか?おーい。

ちなみに、妻はこのレンタル合戦には参戦してません。してても多分、青春ラブストーリー系を選ぶと思うので、2対1対1で負けちゃうんですよねぇ。

最後は、

ペンギンズ

に落ち着きました。

この映画、テンポが良くて、見てて爽快です。大人も十分に楽しめるのでおススメですよ。

小さい子供のぐずり対策にもピッタリなので、年末年始に帰省を考えているパパは、レンタルしておくのがいいかも。

電車やバス、車で困ったときに、スマホやタブレットで見せて上げてください。効果抜群だと思います。

あと、運転には十分に気をつけてください(私も)。

 

 

本を聴いて楽しむサービスAudible。新しいサービスが続々登場してますね。

知らなかった。。

Audible

Audibleは、アマゾンの関連会社で、アマゾンサイトにおける唯一のオーディオブック出品者です。Audibleはお客様を大切にするオーディオブックのストアとして、世界各国でご利用いただいています。

オーディオブックとは、目で読む本ではなく、プロのナレーターによる物語を耳から聴いて楽しむためのサービスです。Audibleでは、ベストセラーや文学、ビジネス、ライトノベル、落語など豊富なコンテンツを月会費のみで、何タイトルでもお楽しみいただけるサービスを提供しています。

Audible Inc.が日本でサービスを開始したのは今年、Amazon傘下になったのは2008年だそう。若い会社なのかと思いきや、創業は1995年!

言われてみれば、オーディオブックというサービスは、自分が高校生のとき(1995年ころ)にはラジオCD(やテープ)のドラマCDといったカタチで存在してました。

声だけで面白いの?

と思われるかもしれませんが、映像が無い分、自分の空想でカバーするのが楽しいですよ。声優(?)さんのイメージが自分の空想の世界とズレていたときはガッカリしますけどね。

好きな漫画がTVアニメになったとき、気に入っていたキャラクターの「声」を初めて聴いたときの「これは違う」感。

経験ありませんか?

 

話が明後日に飛んでしまいましたが、Audibleが面白いのは、普通の文学書や小説のようなものから、落語、童話、ビジネス書まで取り揃えてるところ。

ビジネス書って、声だけで上手く伝えられるんですかね。図や表を沢山使って説明すrようなビジネス本を音声にするのは難しそう。

AudibleはAndroidかiOSのアプリから使うのですが、サンプルを聴くだけならパソコンからでもOKです。いくつかビジネス書を試しに聞いてみました。

声優さんが上手いのか全く違和感なし。自然な感じで耳に入ってきます。

制作側も本を選んでいると思われ、Upされているサンプルは問題なかったです。

まぁ、当然ですよね。

突然、「図-1のグラフを見ると…」とか「表1から読み取れるのは…」

とか流れても、困っちゃいますし。

音声だけのサービスとしては高額

月1500円で聴き放題。これを高いとみるか、安いとみるか。動画配信サービスが月額数百円というものが多いなかで1500円というのはなかなか攻めてますねAudibleさん。

「よくあるご質問」ぺーじを見ると、ストリーミングではなくて、ダウンロードなんですね。ダウンロードのほうが好きな時に聴けるで嬉しいです。

今は書籍メインですが、著名な方の講演会とか音声で提供できるコンテンツは探せばまだまだありそうです。これから楽しみ。

そうそう、1カ月の無料体験期間が終了すると、自動的に正会員となりお支払いが発生します。とのことなので、ご注意を。

追伸:12/25までスタバで回収してたオーディオブック用の古本は、まさかAudibleに流れてたりしないよね(笑)

37才しがない会社員の2015年は山あり谷ありの一年でした

今年も残りわずか。37才の一年もあっという間に終わりました。

振り返ると、2015年は昨年の12月に利用開始したAzureのWebサーバーを使って、元旦にブログを書き始めたのが事始めだったんですよね。

最初、ザーッと勢いに任せて書き始めたところまでは良かったんですが、5月~8月で息切れしてしまいました。

この4か月は痛かったなー。仕事も谷間に入ってきて、自分の時間がまとまってとれる時期だったのに、何やってたんだろう。

5月の投稿はやたら「スヌーピー」ネタが多いですねぇ。

丁度お姉ちゃんが「スヌーピー」にハマり始めたのもこの時期。ほら、スヌーピーとかディズニーにキャラクターとかのグッズって、高いじゃないですか。えっ、これがこの値段??っていうモノ多いですよね。

鉛筆は三菱鉛筆でお願いします。

と言いたいところだけど、学校社会はそう単純なものでもないらしい。

6月、7月は、マレーシア訪問記(by 仕事)とテレビネタが多いなぁ。

マレーシアはまた機会があれば行ってみたいけど、数日でいいです。

自分は汗かきで暑いのが苦手なので、熱帯地方には住めないと思う。

紙に何か書こうとしても、手汗が酷いので、書いてる途中で紙がふにゃふにゃになるレベル。乾燥肌ととっかえっこしたい。

うちのリビングのテレビが調子悪くて買い替えたいなー、と思っているとこだったので、いろいろと調べてましたね。この時期。結局、今年は買い替えずに終わりました。

そういえば、テレビを買い替えずに、Chromecastを買ったんだった。Chromecastは今年を通して、一番当たった買い物です。テレビの使い方を大きく変えた一品。Chromecastについても何本か投稿したのでよろしければご覧ください。

8月は静岡の実家の流しそうめん体験!これがむちゃくちゃ楽しかった!流しそうめんも美味しかったし、また来年、やってみたいな。お義父さん、よろしくお願いします。

投稿数は少ないけど、この4か月もそれなりに楽しんでやってきたんだね。

9月、10月の2か月は仕事が本当にヤバくて、ブログどころじゃなかった。この2か月はずっと6時ー25時生活を続けてたので、心身ともに疲れてました。10月終わりくらいからやっと元の生活にもどって、ブログも復活したという今年一年の振り返りでした。

今年も残り6日ですが、ブログは続けていきたいと思います。引き続き、よろしくお願いします。

 

クリスマス・イブに年賀状を書くのは無理。リモート受付、配達サービスって作れないですかね。

年賀状書きました?

うちはまだ一枚も書いてないです。

それほど意識してなかったんですが、年賀状を、全国へ向けて元日配達を希望する場合は、12/25(金)までに投函するのがベターとのこと。

えっ、明日じゃないですか。

明日はクリスマスですよ。そして今夜はクリスマス・イブ。

世のお父さんはサンタに扮して子供たちにプレゼントを届ける大切な夜。

サンタコスして年賀状を書いてるお父さんなんているのでしょうか。

12/15から年賀状の受付は始まっているので、計画性のあるお父さんなら余裕で書き終わって、すでに投函済みだと思います。

でも、ですよ。

年賀状って、年の瀬、少なくともクリスマスが終わらないと書く気にならないんですよね。

いくら郵便局が12/15から年賀状を受付開始しているとはいえ、12/10あたりに新年の挨拶を書けますかー。ということです。

関東なんて、まだバリバリ紅葉が楽しめる季節ですよ。。

紅葉と年賀状。うーん。ミスマッチ。

やっぱり手書きの年賀状がいいの!?

ハガキには一言、手書きの挨拶を添えたほうがいいとか、人によってこだわりがあると思うのですが、年賀状の最大の欠点は、手間がかかるということ。

手間というのは、新年の挨拶文をハガキに書くというだけではなくて、年賀状を郵便局で購入して、宛名を印刷したり、挨拶文を書いて、ポストに投函するまでの一連のステップがとにかく手間なんですよね。

だから書きたくないとなってしまうとどうにもならないので、一つ提案なのですが、地方の郵便局がその配達地域が宛先の年賀状を電子データでリモート受付できないですかね。

利用者は、PCやスマホから、年賀状の配達先住所と挨拶文を入力すると、あとは配達エリアの郵便局が自動的に受け付けて印刷⇒元日配達という流れ。

こうなると、ユーザーは、ハガキの購入&宛名書きという面倒をすっ飛ばして、いきなり挨拶文を書くことができます。

挨拶文はデジタルはちょっとという方には、タブレットとスタイラスペンを使って手書き入力してー。という形。

受付枚数から事前に配達人員計画を立てられるので、郵便局もユーザーも結構便利だと思うんですよね。

どんなもんでしょ。

 

 

 

 

 

待ってました!ランチパスポート五反田・目黒・大崎がとっても楽しみな件

とうとう出ますね。五反田・目黒・大崎エリアをカバーするランチパスポート!!

ランチパスポート 五反田・目黒・大崎 Vol.1

いよいよ出ますよ。

いよいよ出ますよ。

五反田と目黒と大崎の中で、五反田を先頭にもってきているあたりが素敵です。

目黒・大崎・五反田

の並びだと、オシャレ感が全面に出てきてしまって、ランチパスポートとはいえ、お店に向かう前から服装やらなにやら気を遣わないとならなそう。

大崎・目黒・五反田

もしっくりこないんですよねー。私の職場は大崎ですが、大崎はオフィス街(もしくは再開発された超高級住宅街)なイメージが強くて、大崎でお得ランチ?ってピンと来ない。

五反田・目黒・大崎

の順番がランチパスポートには一番しっくりします。

五反田って、夜の飲み屋のイメージが強いかもしれませんが、ラーメン店も多いし、昼時はいろんなジャンルのランチを味わえるし、どうしてランチパスポートが無かったんだろうと不思議に思うくらいの楽しい街ですよ。

で、今や、巷には○○パスポートって無数に登場してますけど、ランチパスポートを世に広めた「株式会社 ほっとこうち」の「本家」のランチパスポートが五反田エリア(と言ってしまう)を発売するのは初めてです。

ランチパスポートが流行り始めたころ、大崎で一時期働いていたので、探してみたのですがその当時は発売されてなかったんですよね。

満を持して登場というわけです。

お昼の散歩タイムに味付けを

どうして五反田エリアのランチパスポートを待ち望んていたのかと言えば、

昼の散歩タイムに味付けをしたかったから。

以前のエントリで、毎日五反田エリアを散歩していると書きましたが、最大の問題は散歩ではなくランチなんですよ。

えっ、と思われるかもしれませんが、

散歩やトレーニングを習慣づけるためには、「飽きないように」やるか。が最大のポイントで、私の散歩の場合、

  1. 散歩コースを変える
  2. スマホアプリの距離計測(万歩計はダメ)

の2つの対策でなんとか持ちこたえてきましたが、最近、少し飽きてきてしまっています。

このままではマズイ!

第三の矢を探さねば、ということで、ランチ(とランチパスポート)に目を付けたわけです。

多少距離があるお店を目指せば、それだけで距離を稼げますし、何よりも、毎日美味しくて安いランチを食べながら運動(といっても散歩ですが)も続けられるのは最高です。

発売日は 2016年2月8日!

猫好きにはたまらない!ニャアアアン!!!!

猫は特別好きでもないんですが、ふらっと立ち寄った本屋で

「発売1ヶ月で10万部 ニャアアアン!!!!」

という帯が目にとまり、

(これを読めば面白いブログが書けるヒントがもらえるかもニャン)

下心丸出しでそのままレジへ。ええ、衝動買いです。

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

新品価格
¥1,080から
(2015/12/23 17:36時点)

1ページに一話が数コマで描かれていてテンポよく読めちゃいました。

猫のぽんたと飼い主でもある著者のほのぼの!?した日常が描かれていて猫好きでなくても楽しめますよ。

私が衝撃だったのは、猫が

吐く生き物だった

ということ。

猫を飼ったこともないので、それこそ猫の生態についてほとんど知識はないのですが、この漫画に描かれていることが特別ではないなら、

猫は飼いたくないな。

と思ってしまいました。

子供にせがまれたらこの漫画を見せようかな。

あなたはこの作者のように手で受けれますかーっと

 

この本、タイトルがそのままズバリなので、本屋でレジのお姉さんに尋ねるときは吹き出さないように気をつけてください。

どんな本をお探しですか?

あっ、えっと、『ニャアアアン!!!!』なんですが。

『ニャアアアン!!!!』ですね。お調べしますのでお待ちください。

(3分後)

お客様、『ニャアアアン!!!!』の在庫、ございますのでこちらへどうぞ。

 

『ニャアアアン!!!!』はこちらになります。

どもども。

 

ほのぼのした光景が目に浮かびますねぇ。

実際に使ってもらえると励みになります。Androidアプリ「みなレシ」

いや~、嬉しいですね~。

この前リリースしたAndroidアプリ「みなレシ」のユーザーさんからのメッセージをもらっちゃいました。

今後ともよろしくお願いします。

今後ともよろしくお願いします。

もう一回。嬉しいっす。

未だにバグを直せてなくて申し訳ないのですが、時間を見つけて対応しますので、末永くお付き合いいただければ。

本職はプログラマーではないので、多分に使い勝手が悪かったりすると思いますが、どんどん改善していきたいと思います。

今日は以上!! Android Studioへ移動しますー。

みなレシ

みなレシ
開発元:psyuki 無料

 

 

Scratchが想像以上に良かった!果たして子供たちは興味を示すか!?

子供たちが通う小学校から、プログラミング講座の案内が届きました。

(おっ、これいいじゃん。)

私は子供たちには早い時期からプログラミングを勉強してほしいと思っているので、今回の講座は渡りに船な感じでした。

プログラミング講座といっても、いきなりパソコンでガリガリプログラムを書くようなものではなく、超初心者向けなので丁度よさそう。

でもですよ、その案内の用紙を妻が捨ててしまったというのです!

なんてこった!!

一応、他の親御さんに当たってみるとは言ってますが、申し込みの締め切り日も不明な今、他人はあてにできなくなってきました。

ちなみに、妻はプログラミングとは何なのか理解していないので、その教育の重要性についても議論できる相手ではないのです。

プログラミングって、少しでもかじったことがあれば、言語を書くということ以上に、論理的に整理して処理を考えるということろに教育上とても大きな意味があるということが分かると思うんですよね。

知ってますか?Scratchというプログラミング言語

プログラミング初心者向けの言語自体は他にもいくつか存在してますが、その中でもScratchはユーザー数も多く、コミュニティも活発です。

情報系出身なのに、数年前まで知らなかったんですよね。Scratch。こいつは2006年に登場してます。社会人になって、4年目まだまだハードウェアに苦戦しながら毎日を過ごす自分は知る由もない。ですね(言い訳)

ちなみに、Scratchの概要はこんな感じです。Wikipediaより。

Scratch (スクラッチ) とは初心者が最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られるプログラミング言語学習環境である。MITメディアラボが開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。

Scratchの由来はディスクジョッキーがレコードを手でこするスクラッチと呼ばれる技術であり[1]、DJが気軽に曲をミックスすることと、Scratch言語によって簡単にプロジェクトをミックスすることを関連付けたことによる。

妻にプログラミング講座の案内を捨てられてしまったときに思い出したのがこのScratchです。

早速、使ってみたよ。

簡単なユーザー登録を済ませて、早速プログラミング開始です。

このネコのキャラ何ていうんですか?

このネコのキャラ何ていうんですか?

ちょちょちょーっと、20分くらい。

ネコをFキーとBキーで前後に動かすプログラムです。あまり左に動かしすぎると、床を踏み外して真っ逆さまに落ちてしまいます。

でも安心してください。アイコンは手抜きなので、ネコの身長の3倍くらいの高さから落ちてもピンピンしてますよ。

プログラム処理のパーツ(中央)を組み合わせて作る

プログラム処理のパーツ(中央)を組み合わせて作る

 

プログラミング言語というよりも、プログラミング Drawとでも言うべきか。中央には、処理を表現した「ブロック」が用意されています。例えば、ネコを動かしたり、見た目(ネコのアイコン)を変えたり、キーボードのイベントを拾ったりという処理に対応したものです。

このブロックを右のように組み合わせてプログラムを作ります。

ブロックを組み合わせるときは、パズルのように凹凸を合わせたり○□の形を合わせたりしないとくみ上げられません。言い換えると、ブロックの形を見れば処理の組み合わせの中で使えるものと使えないものの区別がつきます(普通のプログラムでいうと型のようなものですね)

この視覚的に言語の文法を理解させる試みはとても面白いです。私もパッと見ですぐに理解できました。

落下するネコ

落下するネコ

肝心の子供たちは、、

親が手本を見せて、子供たちの興味を引き、「やってみたーい」というシナリオ。

「どう?面白そうでしょ。」

「面白そうじゃない。マリオメーカーのほうがいい」

ちぃーーーーん。

追伸:

任天堂さん。マリオメーカーのscratch環境(みたいなもの)作れませんか?もう少し、コードレベルでマリオのステージを作れるやつ。。

 

 

ソフト開発のクラウドソース化と対照的!?ハード開発の現場

ランサーズ絶好調ですね。

国内最大級の クラウドソーシング「ランサーズ」
「仕事を依頼したい人」と「仕事をしたい人」が出会う、
クラウドソーシングサービスです。

ホームページ制作、アプリケーション開発やシステム開発・運用、
ロゴ作成やイラスト作成、ライティング、タスク・作業など、
141カテゴリの仕事が、日々、ランサーズ上で行なわれています。

要はマッチングサイトですね。

ランサーズで依頼できる仕事は、

Web・システム開発やウェブサイト制作、デザイン、企画、データ分析などカテゴリ数は141にもなるそう。

でもでもでも、ちょっと待ってくださいよー。

ハードウェア開発

が見当たらないんですよ。なんで??

ハードウェア開発って、その業務は多岐にわたりますが、ソフトウェアシステム開発と同じように、要件定義から始まって、仕様策定、実装、コーディング、テスト、運用・保守というベーシックな部分は同じように思います。

試しに、ランサーズのWebサイトで

業務依頼案件で

「Verilog」

を検索しても、一件もHitせず。「PHP」なら2987件もHitするのに。

ランサー(仕事をしたい人)で、

「論理回路」

を検索すると、やっと3件(個人)出てくる程度です。

個人的にはハードウェア開発においても一部は、クラウドソース化が可能だと思っています。

ハードウェア開発案件のアウトソースはハードルが高い?

以前の投稿でソフトウェア開発とハードウェア開発の現場の差を書きました。

ハード屋さんとソフト屋さん

ハードウェア開発はソフトウェア開発に比べて開発費用がかかるので、企業側もアウトソースするにしても慎重になってしまうという事情はあると思います。

でもですよ、

これから、国内の開発リソースは減る一方です。外食業界の人材不足はよくニュースになりますが、ハードウェア開発の現場もご多分に漏れず。です。

ハードウェア開発のエンジニアを確保するのに、どの会社も必死です。

そんな状況で、エンジニアの素の情報(スキルや受注実績)がオープンにされないのは、仕事の発注側にとっても、仕事を受ける現場のエンジニアにとってもお互い不幸です。

なぜかって?

簡単ですよ。

「業務のミスマッチが発生するから」

ランサーズはその課題を解決するためにマッチングサービスを始めたんですよね。

ハードウェア開発の業界は残念なことに、まだまだ昔の習慣に囚われています。

うちのマネジメント層もそうですが、ハードウェア開発は「開発リソースのブローカー」が多すぎます。

そのエンジニア個人のスキルやバックラウンドが受注した案件に合っていまいがお構いなし。契約通りの人員を送り込めば終わり。

と考えているブローカーが山ほど居ます。

発注側も受注側も同じ考えのブローカーが介在してて、そこで手を握るから余計にタチが悪い。

既に、現場は追いついておらず、作りたくても作れないという状況です。

シニアエンジニアをカムバックさせるのが一つの解だと思っているのですが、ことごとくブローカーや組織の壁にぶち当たってしまって、最適な人員を引っぱってこれない。

というのが、現場の開発リーダーの悩みなのではないでしょうか。

愚痴ばっかりになってしまうので、そろそろやめときます(苦笑)

結局、自分で全部やれるくらいの技術力と、いざというときのために人を引っぱってこれるマネージメント力の両方が、現場を引っぱる人には求められるのだと思います。

自分もハードウェアエンジニアでランサーズに登録してみようかな。依頼来るかなぁ。

 

映画妖怪ウォッチを観に行くよ

この日を待っていたお子さんは多いのではないでしょうか。

明日 12/19(土)は、映画妖怪ウォッチ「エンマ大王と5つの物語だニャン!」の上映日です。

ウチの坊主君もご多分に漏れず、去年の映画を見た後の1年後の予告編を観たときには「来年観に来るよ!」と宣言してたのでした。

私はというと、

(一年後は妖怪ウォッチブームも終わってるんだろうなー)

なんて、坊主君の威勢の良い宣言の横で考えていたのは内緒です。

で、明日はその一年後の日なんです。

映画館は朝一の上映枠で予約したので、めちゃくちゃ早起きしないとダメです(泣)

でも、きっと、ばっちり目覚めた子供たちが起こしに来てくれると思います。

最近の妖怪ウォッチは、、

妖怪ウォッチは今年もTVやゲームに引っ張りだこでしたが、最近はかつてほどの勢いが感じられなくなってきたのではないでしょうか。

一年前は妖怪メダルのガチャガチャの前に子供たちの行列ができていましたが、最近はそれほど見かけません。

なによりもウチの子供たちがそれほど妖怪ウォッチの話をしなくなってきたような気がします。去年は「妖怪体操第一」とかしょっちゅう歌っていたような気がするのですが。

風邪対策は万全に

明日は久しぶりの映画ということもあって、子供たちはとても楽しみにしてるのですが、1つ心配なことは、風邪をうつされやしないかということ。

映画館という密室に子供たちが大集結しますし、中には調子の悪い子供もいると思います。明日はポップコーンを食べながら映画を観たい気持ちを抑えて、終始マスクをつけて観ます。私も今このタイミングの風邪は最悪なので十分注意したいです。

あと、喉を乾燥させないように。ですね。私は風邪予防には喉を乾燥させないのが一番だと思っています。

というわけで、

明日のおでかけコーデが決まりました!

これです。

I love マスク

I love マスク

 

通報されちゃうかもしれません。いじめたりしないでください。

 

ショッピングモールに飽きてきた。なんでもアリからそこにしかナイへ。

ショッピングモールって、少し前まではショッピングセンターって言ってたと思うんですが、いつの間にか、モールって言うようになりましたよね。

「センター」よりも「モール」のほうがおしゃれな感じがするからでしょうか。

御殿場プレミアムアウトレットにも、後ろにセンターを付けてみる。

「御殿場プレミアムアウトレットセンター」

プレミアム感ゼロ。

「御殿場プレミアムアウトレットモール」

おぉ~、なんか良さげ。

言葉の響きって不思議ですね。「センター」と「モール」でここまで変わるとは。

百貨店まで行かないような大型スーパーは昔からあったと思うのですが、今のような形のショッピングモールが日本中に乱立するようになったのは2000年以降のような気がします。

うちの田舎にもできたくらい。全国の市町村数が1,718に対して、3134ものショッピングセンターがあるのだとか。

買い物は毎回のように近くのショッピングモールへ家族で出かけるのですが、最近飽きてきました。

どこのショッピングモールへ行っても同じようなテナント構成で目新しいものも無いし、屋内というのも、雨の日は便利なのだけど、半日も居ると、やっぱり外がいいなと思うわけです。春や秋の天気の良い日は特にそう思います。

この時期、天気が良い日は、郊外型の屋内型のショッピングモールは、お客さんが少なく感じられるのは気のせいでしょうか?逆に雨の日はとても混雑しています。ショッピングモールの競合は、近くの同業他社ではなくて、晴れている日にいかにして来店してもらうか。という点だと思います。

一度だけ、「ららぽーと豊洲」に行ってみたことがあるのですが、「キッザニア東京」の行列には驚きました。

「キッザニア東京」が「ららぽーと豊洲」にしかないということでその存在自体がプレミアムとはいえ、どうしてあそこまで行列ができるのか。

屋内型ショッピングモールに体験型施設という組み合わせに人気の秘密があると考えています。

今やどこのショッピングセンターやショッピングモールに行っても、同じようなお店が並んでいるだけで、全く新鮮味のないこの業態において、そこに行かないと体験できないというのは非常に大きな価値ですよね。混んでても行ってみたくなる。

年間売上高の来場者数で見ると、No.1は、川崎のラゾーナ川崎で、約700億円(2013年データ)。成田空港や御殿場プレミアムアウトレットを抑えてのNo.1です。

このラゾーナ川崎、JR川崎駅直結という立地条件の良さはありますが、最大の魅力って何だとおもいますか?

ここでは有名アーティストがときどき野外ライブを開いてくれるんですよ。勿論無料です。

狙ったわけではなくて、私と家族も、たまたま買い物に行ったときにいきものがかりが来てたり、AAAが来てたり(妻が大ファン)して、とっても得した気分になりました。

大物が来る日はとんでもなく混雑するので、普通に買い物に来ている人は迷惑なだけですが、こういった体験は、記憶にも残るし、

「また来たい!」

と思いますよね。ラゾーナ川崎は、イベントスケジュールを公開しているので、狙ったアーティストに気軽に会いに行くこともできますよ。

川崎はもともと音楽の街としても売り出していて、街の方向性と、野外ライブと、体験型ショッピングモールが上手にMIXしたなぁ。

「コモディティ化したモノには人は自分だけの体験を求めるようになる」

まさにその通り!

 

 

 

役員から集めたお金をOBがプール?だからPTAは誤解される。

うーん。PTA(Parent-Teacher Associationのほうですよ)って、そもそもの存在理由をちゃんと考えるべき時期にきてますよ。

前もって言っておきますが、この投稿の内容について、すべてのPTA組織がそうだということではないので、誤解の無いよう。

どこのPTAも定期的に、役員会などの集まりはありますよね。先日、私もとあるPTAの会合に出席してきました。学校の会合ではなくて、もう少し上位のPTA組織の会合です。

うちの学校のPTA会長さんは女性の方で、会合は夜に開かれることもあるので、私が代打で参加。その日は仕事の予定を調整して出席しました。

会合の内容は、会長の挨拶から始まって、各学校のPTA活動の報告など。この会合に出席するのは2回目で、前回は夏だったと思いますが、特別重い議題もなく淡々と進んでいく感じです。

私は基本的に人見知りなので、こういう場はとても苦手なのですが、2回目の参加で、他の小学校のPTAの人もほとんど分からず、終始大人しーく座って過ごしました。

会合も終盤に差し掛かり、情報交換のセッションに移り、OBの方との関わり方について というテーマで各学校のPTAの方が話されていたときのこと、

「うちの学校では現役PTAがOB役員から会費として年XXXX円徴収される」

ということを言われたんですよね。

ビックリです。

今時こんな互助会のようなものが身近に存在するのかと。

し、か、も、

そのお金はどこぞの口座にプールされているみたいです。

(尋ねた瞬間、あなたはそこを聞きますか?のような微妙な表情をされたので、実際のところはどうなのか、私の中ではかなりモヤモヤしてることを付け加えておきます)

今までの歴代PTA役員から徴収したお金が積み立てられてるわけですね。

これ以上、突っ込んで聞いていいのかよくわからなかったので、

「それ、ちょっと ヤバい お金ですね。あはははー。」

で止めておきました。

話はそれだけで終わらず、他の役員からも

「OBにお金を徴収されるのではなく、逆に現役役員は、OBに金を出させるようにしましょう」

とか言い出す始末。。

なんすか、この会合。

何の情報交換すか。

私は笑うしかなかったですね。

こんなこと公然と許してるから、PTAという組織が信用されなくなるんですよ。ただでさえ、年度末になると、後任人事に大勢の役員が奔走するというのに、役員になってしまうと使途不明金を強制徴収されるって、罰ゲーム以外の何物でもない。こんな組織に入りたいと思う人は出てこないし、こんなPTAはとっとと解体してしまっていいと思う。

PTAに対する不信感が芽生えた瞬間でした。

まぁ、うちの学校にはそんな暗黙のルールは無いので、どうでもいいのですが。

追伸:会社の組合費みたいなもの。とも考えられるが、現役役員に何のリターンも無い上納金はやっぱり嫌だな。

これで痩せられる!?お金をかけずに運動を続けられるアプリRunkeeperおすすめです。

中国のシャオミ(小米)から新しいウェアラブル端末 Mi Band Pulseが発売されました。

Mi Band Pulseはユーザーの運動量や歩数を計り、目覚まし時計になる他に、以前から予想されていたとおり、常時ユーザーの脈拍をモニタする。. このデバイスは心拍計測に多くの医療器具と同様、PPG(光電式脈波測定)を用いている。このため最初の製品よりサイズは若干大き目となった。

これで約15ドル(約1,800円)なのだそう。

安っ。

ウェアラブル端末というと一番、しっくりくるのが、Mi Bandなどに代表される「活動量計」なのではないでしょうか。歩数を測るだけではなくて、消費カロリーを計算してくれたり、睡眠サイクルを測ってくれたりするみたいです。

いろいろなメーカーから発売されていますが、安いものだと \7,000くらいから、高いものは\40,000近くにもなります。

そんな中で \1,800という価格設定。シャオミさん、攻めすぎではないですか?

ここまで安いと、他の活動量計が競合というよりも、スマホ+アプリ陣営とのガチンコバトルだと思います。

一番お手軽な運動はやっぱりウォーキングだと思う

私もここ2年ほどは、健康や体力に気を使うようにしてて、なるべく、毎日散歩するようにしてます。部署を異動したおかげで、電車通勤で無駄にしていた3時間という時間のうち1時間を昼間の散歩タイムに充てています。

昼間の散歩、とってもおすすめします。

一日オフィスに閉じこもって仕事をしていると気が滅入りませんか?

晴れている日中に外に出ると、めちゃくちゃ気持ちいいですよ。気分がリフレッシュします。特にこの時期は、本格的に寒くなる前で散歩にも丁度良いし、一時間散歩するといい具合に息が切れてくる程度の運動になります。

仕事は一旦忘れて、ぼーっと散歩してみてください。

外を歩いていると、小さい子供を連れたお母さんが同じように散歩しているんだけど少し疲れた表情してたり、ラーメン屋の前で並んでいるサラリーマン達が大声で上司の悪口を言い合っていたり(笑)、交番の前に立っている警官があくびしてたり(おいっ)、何気ない日常の風景を垣間見れちゃいますよ。

何が楽しいの?

と思うあなた!一度、だまされたと思って。

スマホ+Runkeeperで十分

運動はしたいけど、続けられない。

という方におすすめするのは、スマホ+Runkeeper(アプリ)です。

このRunkeeperというアプリがあれば、スマホのGPSを使って、散歩したコースや距離、消費カロリーを計算してくれるので、わざわざMi Bandのようなウェアラブル端末を買わなくても大丈夫です。

必要最低限の機能は無料で使えます。

万歩計だと、いまいちどれくらい運動したのか感覚的に掴みづらいですが、距離で測ってもらえるのは嬉しい。Runkeeperの画面はこんな感じ。

昨日と今日で8km!

昨日と今日で8km!

 

赤枠で囲ったところに計測された距離が表示されてて、私の場合はウォーキングの距離になってます。昨日と今日の2日で8km歩いたんですね。

昨日は天気が少し心配だったけど、何とかもってくれました。天気が多少悪くても、気分転換になります。

このアプリ、計測したルートはクラウド上に保存してくれているので、後からブラウザで確認することもできます。こんな感じ。

散歩コースも記録できます

散歩コースも記録できます

 

散歩を続けるコツは、

1. 飽きないように散歩コースを変える。景色がガラッと変わるようなコースをいくつか持っておくといい

2. 歩数計よりも距離計測のほうが、例えば、品川⇔東京間を歩いたんだなぁという満足感が得られやすい。10000歩って聞いてもピンとこない。

3. ドラクエで地道に「経験値」を貯めるのが好きな人は続けられると思う。私は距離=経験値みたいな感覚です。今はまだレベル2くらいですが。

Runkeeperはこちら。

Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

明日はどこを散歩しようかなぁ。

 

銀座三越で打ち上げ!?変な汗かいちゃいました。

先週金曜日に会社で忘年会がありました。

どこだったと思います?

銀座

です。

「おぉ~」か「えーっ」か反応が分かれそうなところですが、少なくとも私にとっては「えー」な感じでした。

まぁ、なんというか、オシャレ過ぎて、もうすぐ40を迎えるしがないサラリーマンからすると完全アウェーな感じなわけですよ。

Continue reading

これも承認欲求?子供たちがマリオメーカーにはまるワケ

うちでは今「マリオメーカー」が熱いです。

スーパーマリオメーカー (【特典】ソフトカバー仕様ブックレット 同梱)

新品価格
¥5,099から
(2015/12/13 14:01時点)

「マリオメーカー」は任天堂のWii Uで遊べるゲームで、その名前の通りマリオを動かしてクリアするステージを自分で作れちゃいます。

昔のファミコンで言うなら「ロードランナー」のステージ作成モードですね。

スーパーマリオに登場する敵キャラクター(クリボーとかクッパとか)やスーパーキノコやファイアフラワーといったお助けアイテムを自由に配置してステージを作り、実際にクリアして遊ぶわけです。

作成できるステージの数はそれこそ∞。

で、このゲームに今うちの子供たちがハマってて、毎週末(うちは土日しかTVゲームができないお約束)になると、ステージを作っては遊んで「ワーキャー」言ってます。

ステージ作成はやっぱり大変だった

ファミコンの「ロードランナー」でステージを作ったことのある人なら分かると思うのですが、ゲームのステージを自分で作るって思ったよりも大変です。

マリオよりもずっとルールが単純な「ロードランナー」ですら、敵や金塊を配置して、イメージ通りに動くのか、実際にクリア可能なのか、といろいろテストしてみてやっと出来上がります。

1画面分のステージを作成するには、子供の作業で、軽く1時間とかかかっていたと思います。まぁ、大変だった分、自分で作ったステージで遊んだり、友達に遊んでもらう楽しさは何ものにも替え難く、非常に興奮したんですけどね。

果たして、子供たちは、マリオのステージを作り切れるのか?

というのが、このソフトを購入した当初からの疑問でした。

購入して約2週間、予想通り、マリオメーカーのステージ作成は、子供たちにとってはハードルが高いようです。

最初は、勢いに任せて、ばーっとブロックを配置したり、敵キャラを適当に置いていくのですが、テストしてみると、すぐにやられちゃったり、全然クリアできなかったりして、仕方なく修正。

そのうち、どんどんシンプルになってしまって、最後は、敵キャラ数匹、ブロック数個、最初からキノコでパワーアップ、途中にはフラワーだらけな感じのステージになっちゃうんです。

「パパ、僕が作ったステージ、遊んでみて」

テストプレイするとあっさりとクリア。しょうがないですよね。こちらは子供の時にマリオにずっぽりハマった世代ですから、子供が作ったステージなんて簡単過ぎちゃいます。

あっさりクリアしすぎると、やっぱり面白くなさそう。お姉ちゃんも軽くクリアしちゃいます。坊主君は苦笑い。

(あぁ、あの様子は、飽きてきたな)

マリオメーカーの楽しみ方

でも、そこは任天堂さんですね。このマリオメーカーには、楽しみ方が色々あって、自分で作ったステージをインターネット上に投稿できるんです。

投稿したステージは、同じ「マリオメーカー」で遊んでいる世界中のプレーヤーが遊ぶことができる仕掛けです。

これは、上手い。マリオのSNSですよ。

Facebookやtwitterは子供には難しい(教育上もNGだと。私は思う)のに対して、このSNSは、マリオのステージだけで繋がるSNSです。ステージの難しい、簡単といった難易度はあるにせよ、マリオを操作できれば、ある意味、対象年齢は0歳児でも全く問題ないSNSです。

子供たちも、このマリオ版SNSに興味津々で、投稿したステージが、何処かの誰かに遊ばれると、それだけで「ワーキャー」言ってます。

聞いてみると、

「遊んでもらえるのが嬉しい」

って。これも一種の承認欲求なのでしょうか。他の人のために何かやる。まさかマリオのステージを作るだけで「いいね」されるような世の中になるとは。

私は、簡単過ぎてこのステージを遊ぶ人なんていないんじゃとおもっていたんですが、意外にもそこそこいるんですよ。それは多分、大人が作った”普通ステージ”では手も足も出ないようなちびっこプレーヤー達が、自分にぴったりなレベルのステージを探して遊んでくれているのだと思います。

プレイヤーの構造はAndroidマーケットと同じ

これは凄いことですよ。個人的には、Androidマーケットが出来たくらいのインパクトだと思ってます。

任天堂は、ステージを作る人(要はゲームクリエイターですよね)の対象年齢を小学生、幼稚園児レベルまで下げることで、大人のクリエイターが作るとNGになってしまうような低品位(子供たち、ごめんね)なコンテンツを流通させて、同じ年齢の普通のゲームにはまだまだ手を出せないような年齢の子供たちを、新たなユーザーとして開拓してるわけです。

Androidがソフト開発のハードルを一気に下げた構造と全く同じ。

しかも、このSNSはWii U + マリオというプラットフォームで閉じられた世界だからなお強い。

youtubeのマリオメーカーの動画数はものすごいことになってます。「全自動マリオ」とかで検索してみてください。飽きないですよー。

Chromecast(クロームキャスト)+youtube+マリオメーカー

これが子供たちにとっての最高のゲームの楽しみ方です。

仕事って一人ではできないけど、やりたいことをストレスなくやるなら一人がいいね。

どうしたらいいんでしょうか。

最近、ますます協調性がなくなってきた感じがしてます。

あっ、もちろん自分自身のことなんですけど。

会社で仕事をしてても、「自分のやりたいようにやる」という気持ち(特に意識しているわけではないんですが)が全面に出てるようで、反りが合わないなー、と感じる人が増えてきました。

ここ3ヶ月くらいは、新しいプロジェクトがスタートしてるわけなんですが、

(とりあえず、最後まで話させてください。途中で遮らないで~。)

という場面が多い。最後までしゃべらせてもらえないって、これ、大変なストレスなんですよね。↑は心の底からの叫びです。

仕事は一人ではできないけど最後の判断は一人でやるもの

仕事は一人ではできない。というのは頭では理解しているけど、例えば仕事で問題が発生したときに、その道のプロフェッショナルに相談してズバっとお悩み解決することなんかほとんどなくて、相談したがために却って宿題が増えたりするとストレス以外の何物でもない。

プロフェッショナルな人ほど、回答の仕方を考えるから、お人よしタイプの人じゃない限り差し障りのない返事しかくれなかったりするし。

相談して、そんな余分な苦労するくらいなら、判断材料が不足していたりとか間違っていたりとか他から見れば問題視されるような状況においても、自分で考えて、自分の価値観で判断するような仕事をやりたいね。

上の人からすると扱いにくいんでしょうね。勝手に動くなと。報・連・相はどうしたと。

私にとってのほうれんそうとは、

「放」 っておいてください。失「恋」中だから、「そーっ」 とね。

くらいの話なわけです。

皆、他の人のこと構いすぎじゃないですかね。「放」といてもOKな人は放っておけばいい。無理に組織の枠に当てはめて、作業マニュアルとか人材育成プログラムに載せて仕事をさせるから、本人のモチベーションも上がらないし、スキルも身に付かない。

これから、どんどん、我が道をゆきます。

20年来の謎をついに解明!

こうしてブログに書くことをためらうくらい個人的なことなんですが、自分が高校生の頃から事実を知りたいと思っていたことがついに分かりました。

当時は、周りのみんなが正しくて、自分だけが間違っているのだ。と無理やり自分自身を納得させてました。

「あれ?違くない」と思いながら、クラスを見渡しても、皆は「あってるよね、何一人だけ変なこと言ってるの?」くらいの雰囲気なわけです(当時は「違くない」なんて言葉はないですね(^^;

小学校から高校までの世界って、例え個人的な意見を持ったとしても、クラスメイトに同調できるかどうかがクラスの中で生き残るために必要な能力であって、同調する対象が理屈にあってるとか間違ってるとか関係ないんですよね。

記憶から消え去っていたのに、昼の散歩のとき、何かの拍子にふっと思い出したのがきっかけで、帰宅早々Google先生にお伺いを立てました。ちなみに、12時間経過しましたが、何がトリガーになって思い出したのか、全く思い出せないです。。

高校までの道のり

高校までは自宅から自転車で通ってました。実家は山を切り開いたようなところに建っているので、行は下り坂ばっかりで楽なんですが、帰りは一転して登坂になるので帰り路は自転車を押して歩く友達もしばしば。

ある日、担任が自転車通学の対象者に挙手方式のアンケートをとったんですよ。アンケートの内容は全く覚えていないのですが、たった1つだけ記憶にあるのが、自宅から学校までの距離は10km以上あるか。という質問。

(たぶん、ないんだろうな)

と思い、手を上げない(=No)のつもりでいたのが、

実家が近い同じクラスの友達は全員もれなくYesで回答するじゃありませんか。

(えっ、マジで?)

と思ったのは、私一人。

(なんで手を上げないの)

ものすごいプレッシャーでした。結局、私はその場の雰囲気に飲まれてしまい。しぶしぶYesと回答したのだと思います。

えっ、話がくどいって?

だから、この申請した距離があっているの?というハナシ。

Google先生のお答えはこちら、

種明かし

種明かし

Google先生の検索結果では、8.87 km

えっ?10km無いじゃないですか。皆間違ってたんですか。

高校3年間で、約900kmが余分に申請された計算

今更感満載だけど、ね。

年金受給者の3割に3万円配る?経済の下支えになるわけない

年金受給者の3割に3万円 参院選前後、1250万人に

らしいです。年よりに配っても経済の下支にならないから、子育て世代に配った方がいいとかいろいろな意見があります。

が、

今までのばらまき政策が実を結んだことがなかったことはみんな忘れてるの?

「地域振興券」

子育てを支援し、老齢福祉年金等の受給者や所得の低い高齢者の経済的負担を軽減することにより、個人消費の喚起と地域経済の活性化、地域の振興を図ることを目的に発行された。

バブル崩壊後、景気浮揚を目的として数回の減税は行われていたものの、負担軽減分は貯蓄に回ってしまい、減税本来の目的である消費の拡大という目的を果たせなかった。そのため、直接には貯蓄に回せない形で消費を刺激しようとしたものである。ただし実際には、間接的に貯蓄に回ったため、必ずしも意図通りの結果とはならなかった。

1999年、経済企画庁は振興券を受け取った約三千百七万人[2]の中の9,000世帯に対してアンケート調査を行い、振興券によって増えた消費は振興券使用額の32%だったとしている。つまり、残りの68%が貯蓄に回されたり、振興券がなくても行われた消費に使われたということである。経企庁の調査ではこの結果をベースに単純計算し、振興券は名目GDPを約2,000億円押し上げたと結論付けている[3]。この額は、GDP全体の0.04%程度、内訳である個人消費の0.07%程度である。

「地域振興券」では、総額6,194億円を贈与という形で交付した結果、名目GDPを約2,000億円押し上げたんだそうだ。もともとこの6,194億円は自分たちの税金だから、自分たちが払う先が国から民間に変わっただけなんだよね。

国が公共工事にでも使えば消費されたお金が、4,194億円分、貯蓄に回されたとすると、やっぱりその分GDPはマイナスとなるんでないのですか?

「定額給付金」

2010年1月、内閣府は全国の15,000世帯に対するアンケート調査の結果(有効回収率は61.3%)、定額給付金がなかった場合と比較して消費が増加した金額は、定額給付金受取総額に対する割合の32.8%となったと発表した[31]。これは、地域振興券に対するアンケート調査とほぼ同じ水準である[32]。なお、地域振興券では、アンケート調査の後に個票データを用いたより精緻な分析が行われ、実際にはアンケート調査からうかがえるよりも消費性向が小さかったことが明らかとなった[28]が、定額給付金についても、家計調査の個票を使った分析を行う予定であると発表されていた[31]。しかし2年を経過した2012年1月現在調査結果の報告はなされていない。

もはや、ここまでくると、意地でやってる(誰も止めようと言えない空気)ようにしか思えない。

国民に無条件に、薄く、広く、配るからこうなる。そうではなくて、子供を二人産んだ世帯には、100万円支給!とかやったほうが、よっぽど効果があると思う。要は、消費行動を促すように(インセンティブとして)支給するということ。

最近では、エコカー減税なんてあったけど、あれのほうがよっぽど政策としては「あたり」で、もちろん減税の実利はあるのだけど、消費者がエコに貢献した(車に乗る将来にわたり貢献するという動機づけができた)点が消費を促したことにつながったんですよね。

まぁ、選挙対策が本当の狙いなんでしょうけども。もっと実のある使い方を考えてもらいたいですね。

 

クリスマスプレゼントにピッタリ!パパが選ぶ娘(小5)へのプレゼント5選

うーん。今年は何にしようか。

毎年この時期になると、お悩みモードに入っちゃうお父さんってたくさんいますよね。

私もその一人でした(もはや過去形)

そう、クリスマスプレゼントです。うちの場合、小5のお姉ちゃんと小2の坊主君の二人分を選ぶわけですね。

小さなころはプリキュアのおもちゃとか、仮面ライダーの剣とかで十分満足していたのですが、”サンタさんの真実”をひょんなことから知ってしまってからというもの、年々プレゼントのハードルが高くなってきました。

うちの子供たちには、「枕元にサンタさんが届けてくれんだよー」なんて夢のある話は通用しません。

「パパ。今年は、Wii Uのマリオメーカーが欲しい。」

「サンタさんはWii Uを知らないから買ってあげられないんだって」

「いやいや、パパが買うんだよ。」

もはや、クリスマスもへったくれもあったもんじゃありません。単なる強請です。

 

「パパはサンタさんと友達だから、いい子にしてないと、手紙でプレゼントは無しね。って手紙がサンタさんから届いちゃうかもよ」

「えーっ、それは困る」

お姉ちゃんは半分疑ってる感じで、坊主君は信じ切ってます。ここら辺はまだまだ子供ですな。

そこへ、

「ママにはクリスマスプレゼント無いの?」

と大上段から被せてくるあたりがうちの妻。

 

まぁ、ママのプレゼントは置いておいて(おいっ)、坊主君は”単純”なのでそれほど悩みませんが、目下のところ、小5のお姉ちゃんへのプレゼントが悩み。

小5って、子供扱いする年でもなくてプリキュアとかには当然興味はなくて、かといって渋谷109あたりに売ってそうなギャルな感じのファッションに手を出すような年でもない。微妙なお年頃なんですよねぇ。

11月くらいからずっと悩んでいたのですが、今年は強力な助っ人のおかげで何とかなりそうです。

そ、れ、は、

スヌーピー !!

今、映画もやってますよ。娘がスヌーピーにハマっていることを忘れてました(^^;映画のCMに娘がやたら反応しているのを見て、閃いちゃいました。

17

 

こっ、これだ!!

娘がスヌーピーにハマる心理はとっくに掴んでいます。

スヌーピーってどうしてこんなに人気があるんでしょうか

スヌーピーにはまる娘と子供の頃ビックリマンにはまっていた父。夢中になる理由は実は同じ!?

スヌーピーの価値って

 

あとは娘の心をがっちり鷲掴みにするプレゼントをチョイスするのみ。

スヌーピーグッズ公式通販サイト- おかいものSNOOPY

を見て、探します。

やっぱり文具、ホビー系グッズは強いですな。品揃えも豊富。ここは自分の研究結果に基づいて、文具から2、3品選びたいところ。人気商品ランキングにもエントリーしてる、

スヌーピー サインペン

スヌーピー フリクションボールノック

PEANUTS ムービー A6Wリングノート(ポップコーン)

は鉄板でしょう。

スヌーピー ビンテージキャンバス 2WAYトート(ハグ)

スヌーピー スリムペンポーチ (モノトーンスヌーピー)

あたりも娘にぴったり。

 

一度、みなとみらいのスヌーピータウンに偵察に行ってこようかな。

同じ悩みを抱えるお父さんの参考になれば。

バグかな?と思ってたら。やっぱり本物のバグでした。

先月リリースしたAndroidアプリ「みなレシ」

たまたま、何かの拍子にタップしたら、強制終了したんですよ。

あれっ?

と思ったのですが、強制終了したため、何をどうしたらそうなるのか再現できず、デバッグをあきらめたのですが、ついに再現しました!

はい。そうです。プログラムのバグです。

いやー、お恥ずかしい…。完全なテスト漏れ。

今修正中です。

 

でもやっぱり思うのは、たとえプログラムに不具合があっても、すぐに修正してリリースできるGoogle play Developer Consoleシステムというのは便利ですよね。

プログラマーの心強い味方です。

簡単に再リリースできるから、たとえプログラムがバグバグでもリリースしちゃえというつもりは無いです。Androidアプリのマーケットがこれほどまでに巨大な市場に成長したのも、プログラム開発の「お手軽さ」が貢献しているのは間違いない。

公開されているアプリは無料が多いけど、プログラマーからすると、自分で作ったプログラムで日銭を稼ぐというのは一つの夢なんじゃないかな。売れる、売れないは置いておいて、自分の能力をマネタイズする場が目の前に落っこちているわけで。

有料にしても100円から数百円という「手軽な価格」で様々なアプリをリリースできるというところに、言葉は悪いけど、何か問題が起こっても、ユーザーもそんなに文句言わないでしょ。というアプリ開発側の目論見がある。

有料アプリを購入するときも、100円なら試してみるかなという「軽いノリ」で試せるのは、開発者側にもユーザー側にも大きなメリットになっていて、ユーザー側は新しいアプリをちょっとでも早く使えるし、開発者側はフィードバックを素早く回せる。

というわけで、いろんな方に使ってもらいたいです。

今は、レシピ情報をスクレイピングして料理の難易度を5段階くらいで表示する機能を追加中。「簡単な献立だけをチョイスする」とか「凝った料理だけをチョイスする」ことができるようになります。


みなレシ

みなレシ
開発元:psyuki
無料
posted with アプリーチ

 

ラーメンの誘惑に負けるな!大崎・五反田を散歩するよ。

五反田ってラーメン店が多いんです。

ラーメン好きな私には堪らなく”いい街”なのですが、少し困ったことに、お昼の散歩コースにラーメン店が続々登場するので誘惑に負けそうになっちゃいます。

職場がO崎へ移ってから、昼間に散歩をするのを日課にしてますが、O崎から五反田の繁華街(山手線の外側、目黒川沿い)を突っ切るので、毎日が戦いです。

私の散歩道、少し紹介します。今日は快晴!散歩するのには丁度いいです。11:15頃。

いざ、ゆかん

いざ、出発!

飲み会で良く使うお店がチラッと写ってますね。でも昼間なので我慢我慢。

ずんずん行きますよ

ずんずん行きますよ

山手通りに出ます。最近、この通りの地下に首都高速中央環状線が出来ました。

京急池上線を望む

京急池上線を望む

京急池上線が見えてきました。手前がO崎駅方面、写真奥が五反田です。このあたりからラーメンゾーンへ突入していきます。

いつだったか…。

いつだったか…。

池上線(大崎広小路駅)を潜ると、左手にラーメンタローさんが。ラーメン二郎と何かつながりあるんでしょうか。一度だけ入った記憶があるのですが、飲み会の後の腹ごしらえだったので何を食べて、どんなだったのかほとんど記憶がない。。

お世話になってます。

お世話になってます。

山手通りを途中で右折してすぐのところにあるスタバさん。毎日のように利用してます!店員さんの笑顔に元気をもらって、一日頑張ってます。

ここはちょっと塩辛い

ここはちょっと塩辛い

スタバのすぐ隣にある大和屋さん、家系ラーメンなんだけど、私には少ししょっぱかったです。今日は普通にスルー。

煮干しラーメン!

煮干しラーメン!

更にすぐ隣に並んでる煮干しラーメンさん。ここも我慢我慢。

目黒川に到着

目黒川に到着

他にも天下一品さんとかも並んでて、ものすごい誘惑されます。ここで負けては散歩の意味がないので、ぐっとこらえて、目黒川に到着です。先ほど潜った京急池上線の五反田駅に止まっている電車と目黒川のコラボ写真。とにかく天気がよくて気持ちいい!

いつもはこの写真の右手、川沿いをずっと写真奥の方向に歩いていきますが、今日は少し寄り道。

着いちゃいました

着いちゃいました

あれれっ、フラフラっと歩いた先には山頭火さんが手招きしてましたww。

旨し

旨し

結局、食べちゃいました。

人間、誘惑には勝てないもんです(きっぱり)。

このままだと、カロリーオーバーになるので、帰り道で消費します。

目黒川沿いのビル群

目黒川沿いのビル群

目黒川沿いのビル群を眺めながらひたすら歩きます。自分はこんなところに住むこをは一生ないんだろうなー。

階段を有効活用

階段を有効活用

階段も有効活用しちゃいます。結構、膝に来ます。

丘から望むマンション群

丘から望むマンション群

周りはとても静かです。無機質なマンションを見てると、だんだんと寂しくなってくるので、職場へ戻ります。

O崎駅を目指す

O崎駅を目指す

山手通りに戻って、職場へ。1時間かけてのんびり散歩しました。

これで、5.3kmの散歩。約300 キロカロリーの消費です。もっと痩せたい。

 

献立に迷ったらこれ!一週間の献立をぱぱっと作るアプリ(みなレシ)

21まず、先に謝ります。宣伝です。

 

 

 

22買い物に出かけたときに、

 

 

 

24献立に悩みますよね?

 

 

 

そんなときはこちら。

わずか5分。数タップするだけで

1週間の献立をサクッと作る

そんなあなたのお悩みを解決するアプリの登場です!!


これで買い物のたびにイライラすることは無くなります。


みなレシ

みなレシ
開発元:psyuki
無料
posted with アプリーチ

使い方はこちらから。

たった5分で一週間分の献立を選んでLINEで嫁へ送るアプリ

ピクトグラムって流行ってます?明日の予定を立ててみたよ(必読)

ピクトグラム面白いですよね。最近、ハマってます。

HUMAN PICTOGRAM 2.0

ピクトグラムというのは、非常口のランプに描かれた人が避難するカッコウしているアレです。あとは、トイレの男子、女子マークのアレとか。

一般に「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである

シンプルな絵文字なだけに、表情や気持ちを補間して読むんですよね。これがなかなか面白い。自分の中の空想ワールドに突入できちゃいますね。

上に紹介した、HUMAN PICTGRAMは無料で利用可能で、しかも登録されている数がものスゴイ!!Webページを眺めているだけで軽く1時間は経つこと請け合い。

そんなピクトグラムを使って明日の予定を立てみました。

12/3(木)

6:00に起床(最近寝坊気味)

6:41の電車に乗る

6:41の電車に乗る。早朝の電車なので空いてます。スマホも楽々。

16

出社前のモーニングコーヒー。7:10~8:00まではお一人様タイムです。

14

他の社員が出社する前に、メンドクサイ仕事を片付けます。メールも送っちゃう。

9

午前中の最大の山場。顧客との打ち合わせ。いろいろ言われるだろうけど負けないぞ!

18

 

当たって砕けました…。

19

こういうときはランチをして嫌なこと忘れ去ります。

12プロジェクトリーダーを任されてます。ものすごいプレッシャーです。

13

リーダーといっても現場監督のようなものではなく、

15

現場も兼務しちゃいます。

7

プロジェクトは綱渡り状態

8

顔で笑ってここの中で祈る生活が続いてます。

2

ときには電話で厳しいことも言ってしまいます。

9

15:00から内部ミーティングです。

3

疲れ果てて戻ってくるでしょう。

5気分転換に体操をしていると…、

17

とてつもないことをひらめいちゃいます💡

14

21時まで残業を頑張って、

6

自宅でブログを書いておやすみなさい。。24時就寝ー。

 

 

スタバでオーディオブック用の本を集めてますよ。

昼散歩の時間に立ち寄ったスタバで真っ赤なPOSTを発見!

とうとうスタバも郵便事業に殴り込みか?と勝手に先走っちゃいました。

いや、すみません。そんなはずないですよね。カフェと郵便のコラボなんて。

でも、内心は、コーヒーでくつろぎながら手紙をしたためて、そのままレジで投函なんて新感覚のカフェがあってもいいかな。なんて思ったり。

オーディオブック

話が逸れましたが、スタバの真っ赤なPOSTはオーディオブック用の本を回収するためのものなのだそう。

ところでオーディオブックって何なんでしょ。

オーディオブック(英語:audiobook、audio book)は、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称。日本では媒体によってカセットブックカセット文庫CDブックなどと呼ばれることもある。インターネットの普及により、音声ファイルをダウンロード販売するサービスも複数登場しており、これらのサイトで提供されているものも一般にオーディオブックと呼称する。

POSTには”目が不自由な方向け”と書いてあります。俗にいう社会貢献活動。

こういった活動を対外的に行うのはとても勇気のいることだと思います。なにより大切なことは現場で働くスタッフの意識をどうマネージメントするか。ですね。スタッフは、店が忙しい時間はこういった活動が疎かになりがちです。

そこをはっきりと意識づけられるかどうか。

POSTもちゃんと世話してあげないと、すぐに埃をかぶってしまい、そのうち、POSTの存在そのものが忘れ去られるということになってしまいます。

日々のメンテナンスが大切。

そのうち本を1冊持って行ってみようと思ってるけど、割引チケットがもらえたりすることは無いみたい。