Monthly Archives: 3月 2016

昼休みに目黒川沿いを散歩。

 

サラリーマンやOLさんが桜の写真を撮っていてほのぼのした雰囲気。

仕事の嫌なことも忘れられるね。

 

少し長めの昼休みにして、桜の写真を撮ったよ。

電車やバスの中で桜を楽しんでね。

それでは、どうぞ~。

目黒川の桜

目黒川の桜

PICT_20160331_132511

PICT_20160331_132640

PICT_20160331_132214

 

今日一日で桜の写真は何枚撮られたのかな。

1億枚?

【ランパス(五反田)】 La Belle(ラベル) ツナときのこのトマトパスタを食べたよ

今日はむちゃくちゃいい天気だったー。

快晴!

快晴!

この青空みて!

 

散歩も気持ちよかったー。

 

目黒川沿いの散歩道は桜の名所なんだけど、今年はまだまだ三分~五分咲きってところかな。

ビルの影に隠れる桜が多くて、最近の花冷えも手伝ってか、満開まではもう少しかかりそう。

今日のお店はここ。

五反田駅前 「La Belle(ラベル)」

Googleで調べると、Le Belleと出るけど、正しいのは、La ね。

お店のスタンプも押してもらったから間違いない!


「いらっしゃいませー」

「一人です」

「カウンターのお好きな席へどうぞ~」

 

(おっおう。オシャレなお店だな。)

(もっさいオッサンが一人で来て浮いてる。。私服だし。)

 

「ランチパスポート使えますか?」

「使えますよ」

「週替わりAランチは、ツナときのこのトマトパスタです。スープとサラダはセルフサービスとなっていますのでご自由にどうそ」

 

これは、女子にウケそう。

ランパス18店舗目にして、初めてスープ・サラダ食べ放題?のお店にあたった。

食べすぎると多分怒られる(と思う)から、おかわりは3回までにした方がいいよ。

3回ならセーフ(だと思う)よ。

 

11:40頃お店に入ったんだけど、そのあと近くのOLさんグループが続々と来店。

やっぱ、私服のオッサンは浮くなー。

お店を選んでもっとオサレにしないとダメかなー。

 

「お待たせしました」

おおっ、美味しそう

おおっ、美味しそう

写真が下手なのは勘弁してね。

 

トマトのパスタって、トマトの風味で、他の具材の味が飛ぶ。か、熱を入れすぎて、トマトの風味が飛ぶ。のがウチのパターン。

でも、流石プロの料理やね。

きのこの風味もトマトの風味も生きてて美味しい。

 

スープも野菜たっぷりでヘルシー。味噌汁も選べるよ。

サラダバーは、カボチャ。

ヘルスィー

ヘルスィー

会社の女子を誘うにはピッタリのお店やね。

 

パスタにスープとサラダバーもついて

780円が540円!

 

お得~。

ノリといきおいで本を読んでみた

はいはいはーい。

 

ノリと勢いだけで毎日を過ごしてマース!!

昨日一気に読んだ本3冊をいきおいだけでご紹介。

それじゃぁ、いくよー。

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/28 23:06時点)

堀江さんの本。頭の良い人なんだろーなー。という印象だったんだけど、意外なことが書かれててビックリ。

やりたいことを見つけて、ノリとフィーリングだけでチャレンジするだけ

今すぐやれない理由って何かあるのですか?

まずは、やりたいと思うことはすべてやろうとすること。そして、自分ひとりではどうしようもなくなったときに、人い仕事をまかせていく。

行動に移す前にあれこれ考えすぎると、怖気づいちゃって何もできなくなるというのは避けたいね。

チャレンジを開始した後はあれこれ考えろよってことを言ってるんだと思う(たぶん)。

 

 

【電子版特典付き】まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)

 

何かと言動が騒がれるイケハヤさんの本。

こと人とは絶対に相容れないなー、と感じるんだけど、いくつかうんうん頷いてしまうことがあったりして。

東京で仕事をし続けると「仕事ができない人間」になっていくと考えています。

「コミュニケーションのためのコミュニケーション」が求められる。(中略)東京のこのうんざりメカニズム。

これじゃ、仕事ができるようにはなりませんよ。「調整」がうまくなるだけです。

あぁ~。思わず納得してしまう人、多いんでは?

うちの周りにもたくさんいますよ!!「調整」を仕事にする人々。

 

〇〇さん対策会議とか、事前の事前ミーティングとか。

 

〇〇さんはラスボス?この人をやっつけると会社の業績がUpするの?

 

んなわけない。

 

商売、儲けてナンボ。一個人を説き伏せて売り上げがUpするならこんな楽なことはない。

 

なのに、会議の趣旨が明後日の方向にいっちゃってる。

 

〇〇さん対策会議は、〇〇さんと一番ウマの合う人にお願いして終わりでいいかな。

説き伏せたい人がやればいい。でもその説得にかかった時間は、誰も何も得になってないという

事実があるだけなんだよな。そのロス分を取り戻すのにいったい幾ら売らねばならないのか。。

そもそも上司やマネージャーは説得する相手ではなくてメンター的な存在。というのが自分の考えなんだよね。敢えて、マネージャーにGo/No Goを求めない。向こうから聞いてきたらもちろん答えますけど。

 

 

幸せになる勇気

前作、「嫌われる勇気」の続編。

アドラー心理学の本。

アドラー心理学関連の本を読んだ人と、「アドラー心理学」について話をすると、大体2つの反応にわかれる気がする。

 

この考え方はすごい。対人関係に悩んでいたけど、気の持ち方が随分楽になった。

 

 

人との付き合いってこんなにドライに割り切れるものじゃないよ。

 

のどっちか。後者の考え方は「アドラー心理学」的には即座に否定される考え方なんだろうけど、こういう悩みを抱えるのも人間なんだろうなと思う。

 

この本に出てくる「哲人」は、「青年」の意見について、

「違います」

とか

「ここは明確に否定しておきます」

と返すシーンがたびたび登場するのだけど、なんかカッコいいね。

 

会議で使ってみようかしら。

 

「〇〇さん、こういうことですか?」

「違います。ここは明確に否定しておきます」

 

うわー、会議室が凍り付きそう。

 

今日はいきおいで終わりっ。

皇居 乾通りの桜を観に行ってきた

2016年3月25日(金)から3月31日(木)までの7日間「皇居乾通りの春の一般公開・桜並木の通り抜け」が開催されてるのは知ってる?

 

皇居乾通り一般公開について

 

「かわきどおり?」

「いぬいどおりって読むみたいよ」

 

皇居って滅多に行くことがないから、娘を連れて行ってみた。

横須賀線で東京駅に到着。

久しぶりの東京駅

久しぶりの東京駅

3/26(土)の天気はイマイチスッキリせず、うす曇りな感じだった。

 

東京駅、かっこいいな。駅前の工事はいつ終わるのかな。

 

東京駅の丸の内出口から皇居まで、人の群れがずーっと続いているから、皇居にいったことのない人も迷うことなく行けちゃうと思う。東京駅から皇居まで15~20分は歩くよ。

坂下門をくぐってパシャリ

坂下門をくぐってパシャリ

この日も、ものすごい人人人。

入り口で荷物検査とボディチェックが入るから、行列が物凄いわけ。ただ、皇居前の広場もとんでもなく広いから、それほどイライラすることもなく、ほえーって感じで待ってると、意外にも早く順番が回ってきた感じかな。

あとは、外国人の観光客が多いこと多いこと。

ここは本当に日本ですか?

 

遠くからしか撮影できない

遠くからしか撮影できない

坂下門をくぐって最初の撮影スポット。

 

「宮殿」とある。

 

ほう、宮殿とな。

 

 

近くの職員みたいな人が説明してくれた(この人は宮内庁の役人かなんかだろうか)

 

 

「ここは、お客様がいらしたときの祝賀会や、内閣総理大臣の任命式などを執り行います」

 

 

あぁー、総理大臣が変わるとよくテレビでやるあれね。

天皇陛下が総理大臣に、賞状みたいな紙を渡す式だよね。

あの任命状?って、もらったら家に飾っておけるのかな。

 

宮内庁庁舎

宮内庁庁舎

 

宮殿の次は宮内庁庁舎がドーン

 

土曜日だから人気は無し。

 

宮内庁は皇居の近くにあるんだね。まぁ、そのほうが便利か。

 

それにしても宮内庁って他の庁と比べても何やってるのかあんまり知らないな。

教えてWikipedia先生~

宮内庁(くないちょう、英語: Imperial Household Agency)は、日本の行政機関皇室関係の国家事務、天皇国事行為にあたる外国大使公使の接受に関する事務、皇室の儀式に係る事務をつかさどり、御璽国璽を保管する内閣府の機関。

なお、宮内庁はかつて総理府外局であったが、現在は内閣府の外局(内閣府設置法第49条・第64条)ではなく内閣府に置かれる独自の位置づけの機関とされている(内閣府設置法48条)[3]。官報の掲載では内閣府については「外局」ではなく「外局等」として宮内庁を含めている。宮内庁は、国の機関であるため、日本国憲法第二十条によりいかなる宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならないとされている。

 

「私、宮内庁職員です」

なんかカッコいいな。

 

で、全然桜が出てこない。

 

上野公園の桜ロードみたいなものをイメージしてると、がっかりするから気をつけて。

 

皇居だけあって、桜の木も品よく植えられとりますわ。

桜

桜2

桜2

桜3

桜3

桜4

桜4

桜5

桜5

桜は五分咲きってところかなー。3/31頃に丁度満開になりそう。

石垣のスケールに驚き

石垣のスケールに驚き

桜以外には石垣のスケールに驚き。この石垣は、昔の江戸城から残っているものなのかな。

人も多い

人も多い

期間限定だからね。人が多いのは仕方ない。

出口の乾門

出口の乾門

東京駅から坂下門をくぐってこの乾門までたどり着くのに軽く2時間くらい。途中で写真とったりしながら、かなりゆっくり歩いたわけだけど、正直、疲れた。。

この乾門は東京駅から随分離れているので、帰り道を歩いて戻る気にはならず、最寄りの竹橋駅から大手町まで地下鉄を使っちゃいました。

貴重なお花見でした。

スリーリージョンブレンドはジョンさんが作ったんじゃないのか

「ご注文は決まりましたか」

「ホットコーヒーのTallで」

「本日はエチオピアとスリーリージョンブレンドをご用意しております」

(知らんがな。。)

「あっ、えーっと、軽いほうで」

「それでしたらスリーリージョンブレンドがおすすめですよ」

「じゃぁ、スリーリー・ジョン・ブレンドでお願いします」

 

「?」

 

「えっ?」

 

「はい。スリー・リージョン・ブレンドですね」

「そちらのカウンター前でお待ちください」

なんすかー、このビミョウなやりとり。

 

スリーリー ジョン じゃないの?

 

こんな響きのコーヒー豆ありそうなんだけど。ブラジルかどっかのJohnさんが作ったんだよね?

 

正直、スリーリージョンブレンドって書かれてて、どこで切るのかわかる?

 

3 REGION BLEND

3 REGION BLEND

 

3 REGION BLEND(スリーリージョンブレンド)

 

って書いてくれれば一発で分かるんだけどな。

 

コーヒー豆の名前ってそんなに知られてるものか?

スリーリージョンブレンドって、スタバオリジナルっぽいから、いくらコーヒー豆通でも知らないよね。ねっ?

 

自分みたいな、コーヒーは良く飲むけど豆の銘柄までは知りませんって人は圧倒的に多いと思うんだ。

 

上からな感じで「スリーリージョンブレンド」って言われても困るがな。。

 

あっ、でも、スタバの店員さんが全員そうだってことはないよ。

 

丁寧な店員さんは、

 

「軽めな xxx と、少しダーク(苦い)な yyy のどちらにしますか?」

 

って教えてくれる人も居るよ。

 

コーヒー豆の勉強に店員(のお姉さん)とおしゃべりできる

 

のは、スタバならではの楽しみ方の一つ!

 

入って間もない新人(のアルバイト)さんには厳しいから店員さんをよく観察して話しようね。

ランチパスポート 五反田・大崎 勝手におすすめランキング

ランチパスポートも17店舗廻ったところで、五反田や大崎エリアの行ける範囲のお店は大体行き尽したよ。

ランパスには 1080円で食べられるランチ特集も掲載されてるけど、2コイン分のランチは正直手を出しにくい。

あと、目黒エリアは職場から少し離れているためランチタイムに繰り出すには時間が厳しいです。

五反田・目黒・大崎エリアのランチパスポートは第二弾が5月発売予定で、今使っている第一弾は5/7が有効期限最終日。

あと一カ月とちょっと期限が残ってて、そろそろ2巡目のお店も出てくるので、ここで一発、17店舗の中から得にお気に入りの7店舗を勝手にランキングしてみた。

 

1位 インドレストランMUNA(五反田) 日替わりAセット

2位 チキンダイニング(五反田) ちりばり グリーンカレー&海南鶏飯コンビ

3位 TOKYO BURRITO(五反田) オリジナルタコライス

4位 Azukiあずき(五反田) オリジナル明太子のカルボナーラ

5位 みしょーれ奄美(五反田) ゴーヤチャンプルーセット

6位 炭火ホルモン焼き 夏冬(五反田) ポカラカリーランチ

7位 池上線ガード下物語(大崎) スンドゥプチゲ定食

 

1位のMUNAは、まぁ、とにかく、ナンの大きさだよね。しかもおかわりもできるというのがめちゃくちゃお得。女子は、食べきれないかもしれないから、職場の男性や彼氏と一緒に来るのが無難。本場インド人?のシェフが作っているカレーも、日本人に丁度良い辛さで食べやすい(一度、インドへ行ったことがあるが現地のカレーはマジで辛い!)。この前は、時間もなくておかわりできなかったけど、2回目は絶対食べてやる。

日替わりセットA

日替わりセットA

2位のちりばりはマレーシア料理のお店。隠れ家的なお店で、非常に狭い。あまり大人数で行くと一度に入れないので、2,3人で行くのがオススメ。チキンの焼き具合が絶妙で、マレーシアの香辛料ちりばりをソースに追加して食べると、辛味と香りが増して美味しい。ライスが東南アジアで主流の長粒米を使っていて、カレーにぴったり。

グリーンカレー&海南鶏飯コンビ

グリーンカレー&海南鶏飯コンビ

3位のTOKYO BURRITOのオリジナルタコライスは、タコミート&ライス&サラダのコンビネーションがむちゃくちゃ美味しい。このお店も隠れ家的(というかお店の場所が分かりにくい)だから、静かに食事をするのにぴったりのお店。次はブリトーやタコスを頂く予定。

タコライスは沖縄料理

タコライスは沖縄料理

4位のAzukiは、とにかくボリュームに圧倒される。Lサイズのパスタの量が半端ない。普通の食事の量を食べる男でも、Lサイズは結構苦しいと思う。MとLの間くらいがちょうどいいのだけど、腹いっぱい食べたいときはオススメ。明太子のカルボナーラはしょっぱかったので、次はナポリタンにしてみます。

量に圧殺される明太子のカルボナーラ

量に圧殺される明太子のカルボナーラ

5位のみしょーれ奄美は、お店が2Fなので間違えないように!本場沖縄のゴーヤチャンプルーは初体験の味わいで美味しかった。あの味付けは何なのだろう。ランチタイムでも禁煙になっていないのが残念。。

本場のゴーヤチャンプルー

本場のゴーヤチャンプルー

6位の夏冬のポカラカリーランチ。半端ない辛さ!!!と、量!!! 普通と大盛りが選べます。と言われるけど、普通と特盛だよね。あの量は。ちょっとマシマシで食べたいなら、少し大目で。と注文するのが無難。むちゃくちゃ辛いけど美味しいよ。

ポカラカリーランチ。辛いよ!!

ポカラカリーランチ。辛いよ!!

 

7位の池上線ガード下物語は、お店の名前とロケーションが全く一致しないのが不思議なお店。スンドゥプチゲは、桜エビの風味やアサリの出汁が出ていて、単に辛いだけのスンドゥプチゲとは一味違う。最後まで飽きずに食べれちゃう美味しさ。韓国料理のお店だけど、本場韓国のしつこい辛さは無いです。安心して食べられますよ。

スンドゥプチゲ

スンドゥプチゲ

ざざっと思い出しながら、振り返ってみたんだけど、どのお店も看板メニューを惜しげもなくランチパスポートで安く提供してて第一弾のランパスに力入れてる感じ。ここでこけると続かないから手を抜けないよね。これらのお店は5/7までにもう一度行ってみる予定。

 

上の料理はすべてランチパスポート持参で、540円で食べれちゃいます

ランチパスポートは1000円するけど、3回くらい使えばもとはとれるのでむちゃくちゃお得。とにかくランチを安く済ませたいOLさんやサラリーマン、会社の食堂が美味しくないと愚痴ってるあなた(笑)にピッタリです。

 

まだまだランパスの旅は続きます。楽しみにしててねー。

【ランパス(五反田)】 呑喜(のんき) しらす丼をリベンジしたよ

飲み会の夜は書けねぇ。何も書けねえ。

 

夜中の1:00に家に着いて、べろべろに酔っぱらってて、ブログのブの字すら思い出せない。

 

。。

 

昨日(金曜日)のランチに行ったのは、五反田駅前 呑喜(のんき)。

このお店、実は2回目だったりします。

1回目は、2週間くらい前に、しらす丼を食べたくていってみたものの、

 

「今日しらす入ってないんですよー」

 

(ぬうぁんですとぉ)

 

「。。そうすか。じゃぁ、いいです」

 

ということで、諦めたのでした。

 

そんで、昨日、やっとこさ、しらす入荷ってわけだぁ。

しらす丼(生しらすじゃないよ)

しらす丼(生しらすじゃないよ)

あくまでもしらす丼、生しらすじゃないのには注意ね。

しらす丼セット

しらす丼セット

相変わらず写真の腕がなくてすまん。右上の小鉢なんか、何が入っているのかも分かるまい。

 

しらす丼には、

  • 味噌汁
  • ほうれん草のお浸し
  • お新香

が付いてくるぞ。

 

早速、醤油にわさびを溶かしてかけていただきます。

ところで、海鮮系のどんぶりに、わさびを醤油に溶かしてかけるのは正しい食べ方なんだろうか。

 

早速、一口。

 

。。

 

うーーーーん。

いまいち。

しらすがパサパサしてて美味しくない。

 

これじゃぁ、しらすじゃなくて、じゃこ(雑魚)でんがな。。

 

 

ちょっと余談だけど、しらすって、生しらすか釜揚げしらすが一番だと思ってる。

 

学生時代は静岡に住んでて、スーパーでも新鮮でおいしいしらすが普通に売ってたな。

 

こっちに来てから、美味しいしらすってほとんど出会ったことがない。

 

特に生しらす。

 

なんか、こう、ベチャーっとした感じの泡立ってるような生しらすが多い。多分解凍なんだろうな。

 

もし、静岡市へ行くことがあったら、ここがオススメ。

 

用宗港の 漁協直営 どんぶりハウス

 

 

その日に獲れた新鮮な生しらすを市場ですぐに釜揚げにして、どんぶりにして出してくれる。

釜揚げしらすと生しらすの両方とも食べちゃうのが最高!!

 

もし、静岡に行くことがあったら、ぜひ寄ってみてー。

 

 

五反田駅前 呑喜は

しらす丼 700円が540円

 

正直、しらす丼で二回目は無いかな。。隣のサラリーマンが食べてたから揚げ定食のほうが

美味そうだった。

【ランパス(五反田)】 TOKYO BURRITO オリジナルタコライスを食べたよ

タコライスって沖縄料理だったんですか。

 

いや、お恥ずかしい。

 

てっきり海外の料理なんだとばかり。。

 

東南アジア系かなーって。

Wikipediaによると、

1984年沖縄県金武町で誕生。同県内では1990年代から学校給食に採用されるなど非常に一般的な料理となっている。

皿に盛った米飯の上にタコミート(挽き肉玉ねぎや調味料・スパイス等を加えて調理したもの)、千切りのチーズレタストマトなどを順に載せ、トマトベースの赤いサルサをかけて食べるスタイルが一般的であるが、オリジナルのタコライスは米飯とタコミートのみであり、発祥の店では今でもチーズや野菜などのトッピングは別料金となる。チキンライス&タコミートの組み合わせもある。食べ方の感覚としてはそぼろご飯やドライカレーに近い。

なんだって。

 

タコミート??

 

挽き肉に玉ねぎや調味料・スパイス等を加えて調理したものって、ハンバーグじゃないの?

 

タコミートのタコは、タコスが元だそう。タコライス (taco-rice) は「タコスの具を乗せた飯」という意味だんだって。

タコスはメキシコ料理だから、沖縄で発明されたメキシコ料理を基にした料理なんだな。

今日、訪れたのは、五反田駅近くの「TOKYO BURRITO(東京ブリトー)」さん。

五反田駅からはそれほど距離はないけど、お店の通りが分かりにくいから、スマホのGPSを駆使していってみて。

 

12時ころお店に到着

 

 

「お店開いてます??」

「いらっしゃい。やってますよ」

 

一番乗りでした。

 

12時なのに、誰も客が居ないというのは初めてだったので、立地の悪さもあるのかな、と思いつつ、少し心配になっちゃって。

 

「ランチパスポート使えますか?」

「使えますよ」

 

お店は広くはないけど、キレイで整っている感じ。カウンターには、おしぼりがズラーと並べてあって、客を待ちかまえてる模様。

 

流行ってなければ、こんな準備しないよね。

 

タコライスは沖縄料理

タコライスは沖縄料理

 

カウンターで一人暴走していると、タコライス到着

 

うんまーい!

 

タコスに使うサルサソースなのかな、ライスやレタスにピッタリ。さっぱり食べれちゃう。

 

タコミートもあっさりした料理にボリューム感と肉の旨味を出してる。

 

タコミート&ライスとサラダ&ライスを交代交代で食べると一層美味しい。

 

ペロリと食べちゃいました。

 

(もう一皿でも軽く行けるな)

 

どれも美味そう

どれも美味そう

お店の名前にもついているように、ブリトーやタコスも食べれちゃいます。

 

次来たときはビーフのタコス食べよ。

 

タコライスは、ランチパスポート持参で

972円が540円!

【ランパス(五反田)】 ELTRES(エルトレス) 目黒川のほとりでランチを

うぇ~、最近、ランチに出かけられないぞ。

 

仕事があって幸せじゃん。

 

的なこと言う人が居るけど、食べたいものを食べられない不自由さの上の仕事なんて、苦痛以外の何物でもないよ。

 

しかし!今日は出たった。周りの冷たい視線なんか知るか!

 

むしろ、

 

「食べたいものも食べずに午後の仕事もやる気出ますか?」

 

と聞きたい。

 

これから、死ぬまで何度ランチすると思ってるの?少しくらい我慢して食堂とかコンビニでいいじゃん。

 

明日死ぬかもしれないのに、適当に食事して済ますなんて嫌です。

 

毎日のランチも贅沢に楽しみたい。

 

そんなこんなで、久しぶりのランチパスポート。

 

 

今日訪れたんは、

 

目黒川沿いの「ELTRES(エルトレス)」。五反田駅からは少し離れているけど、歩いて10分くらいかな。

 

今日は天気も良く、目黒川のほとりを歩いてて最高に気持ちよかった。

仕事の嫌なことも忘れてしまえるくらい。

 

「いらっしゃいませー」

「一人です」

「お好きなところでどうぞー」

 

速攻で、目黒川に面したカウンターへ。目の前の屋外席に座って談笑していたサラリーマンが邪魔だったが、目黒川沿いの明るい雰囲気のお店は、それだけで訪れる価値あり。

 

目黒川沿いは桜の名所なので、来週、もう一度来てみようかな。桜が満開の中で、花見気分でランチを頂けるかな。

 

「ランチパスポート使えますか?」

「あっ、えーっと」

「?」

「今、使えないんですよ」

「えっ?」

(まさか…)

「時間間違えましたか?」

「いえ。今は使えない期間なんですよ。」

「そんなこと書いてありましたか?」

「はい…。こちらに。」

 

なんてこった。

特別利用不可期間かよ

特別利用不可期間かよ

書いてあるじゃん。。

しかも、~4/18まで使えないということは、花見ランチの夢も断たれたということか。

 

「でも、大丈夫ですよ。出せます」

「えっ、本当ですか。」

「大丈夫です」

「すみません。じゃぁお願いします。」

 

ランパス読んでないのはこちらの落ち度。にも関わらず、丁寧に対応いただいた松田さん、本当にありがとうございます。

ワンプレートランチ、美味しかったです。

店員さんオススメのワンプレートランチ

店員さんオススメのワンプレートランチ

メニューは、鶏肉のテリヤキとサラダ、ライス、ドリンクバーつき!

 

テリヤキはサイズも大きく、香ばしく焼きあがっていて大満足。

 

ドリンクバーなので、食後のコーヒーでしばらくまったり(*´ω`)してから会社へ戻りました。

 

目黒川のほとりでのんびりコーヒーを飲みながら過ごすひととき。日常の中の非日常的で癒されました。

 

今日は快晴だったのが一番だろうな。

 

これで、1000円が500円!!なんと半額です。

花見ができればなぁ。あと2回、間違いなく来るのに。。それだけが残念です。

【書評】 コンセプトのつくり方

本屋でウロウロしているときに手を伸ばした本。

(いつもウロウロしてるわけじゃなくてたまーに)

 

ハードカバーだ。

(パラパラ)

おっ、薄くて読みやすそう。

 

コンセプトのつくり方 たとえば商品開発にも役立つ電通の発想法

新品価格
¥1,188から
(2016/3/21 21:20時点)

著者にはむちゃくちゃ失礼なんだけど、本の中身は濃かった!!

 

はじめに、で冒頭からうんうん頷いて読んでました。

「でさぁ…それってデータで証明されているの?」

(中略)

過去の情報をどれだけ客観的にいじくりまわしたって「その手があったか!」という突破口なんで見つかるわけでもないのに、なぜかきょうも彼らは大威張りです。

いる!うちにも、大勢いるよ!

誰が見ても自明なことにわざわざ客観的な裏付けをいちいち求めてくるヒト(あえてここでは人ではなくてヒトと書かせてもらう)いるよね。合意形成には、その場の雰囲気やノリは許さない!って、「正義」を振りかざしてくるから面倒くさいったらありゃしない。

客観的なデータが必要だって?

なら、勝手に集めてくれ。

自分は、自分の判断で決めたんだから。失敗したら責任をとる(とらされる)。で終わりでいいじゃん。大勢の判断の中から判断するのは上の人の役目でしょ。現場の人間が、判断をいちいち戦わせていたらキリがないし時間ももったいない。

 

組織や会社にこだわると、そういう考え方に凝り固まるんだろうなぁ。。

 

客観的なデータを揃えて合意形成してしまったら、「失敗したときに誰も責任とらなくなる」から、そんなデータは要らないでしょ。むしろ、現場の責任にされるのが落ちだよね。コアロジックは自分の頭の中、必要最低限だけ表に出す。と。

そんな大胆な行動に出ると、迷惑をかけるという上司が居ないというのが、根本的な問題なのかもしれないけど、それは会社の中に居ると「どうしようもない」ね。ここは勝てない勝負をしてもしょうがない。

ビジネスの世界に蔓延する「『正解』という幻想」。

コンセプトは「その手があったか!」と身体的・直感的に進むべき方法を示す言葉です

「本当にそれは正しいの?」「もっと他に『正解』があるんじゃないの?」と問い詰めて、せっかくの可能性を台無しにしてしまう

著者は、「強迫観念」と表してる。攻めきれない会社って、上のようなやりとりが多いんじゃないかな。客観的なデータがないとリスクをとれないという状況。

正解を追わないアプローチとして、書道家がまず理性(要はロジカルシンキング)によるアプローチを徹底的に習得したうえで初めて身体がかつようできるようになることをヒントに、「身体」と「脳みそ」の一致を挙げている。

コンセプトは単なるおもいつきではなく、「ビジョンの実現に向けて課題を解決する新しい視点」

新しい視点で論理的に課題を解決できなきゃコンセプトとしてはだめなんだな。これは「脳みそ」の話で、現場が意識すること。

イノベーションは「ひとの行動・習慣・価値観にもう元に戻れないような変化をもたらすモノ・コト」

これは、その製品やサービスを使うユーザー側の話。単なる技術革新を超えて、ユーザーが「もうこの製品(サービス)は手放せない!」ってなったらイノベーション成功!ってことだよね。

 

そうか、「身体」ってのは、自分のカラダである必要はないのか。「脳みそ」が課題を解決した結果、他の人の「身体」がついてきてくれてもいいと。

「わが子のためにモノをつくったら、広く愛される商品になった」

「自分が感動していないのに、ひとを感動させることはできません」

ついてきてというと、ちょっと恩着せがましいけど、自己満足ではなく、他の人のためにするという視点が「身体」の基本なんだろうな。

 

あれっ?自分は誰のために製品を作ってるんだ?

Audibleの一カ月無料体験に申し込んでみた

飛行機の中の体験が衝撃的だったから、

 

Audible

 

の一カ月無料体験に早速登録してみたよ。

 

ミステリー系の小説は、Audibleと相性バッチリだと思うんだ。

 

登場人物の姿や声、物語の時代背景、いろんな要素を「空想(というか99%妄想)」で補いながら小説を読むんだけど、音の情報は、妄想の世界を補ってくれるんだな。

 

ミステリー系の話で「事件が発生したとき」の ババーン!!! みたいな効果音なやつ。

 

声色で、登場人物のキャラクターがなんとなく想像できるし、音って大切な情報なんだ。

 

 

Audibleに登録してみたから、ここにのっけておくよ。手続きはわずか5分で完了。

 

無料体験へGo

無料体験へGo

 

「物語に耳を澄まそう」

 

 

澄ますどころか、「物語にダイブしよう」だと思うぞ。

 

飛び込め₋ー!!

 

ほんと、この一言に尽きる。

 

赤枠の無料体験のボタンをクリックすると、

ログイン画面

ログイン画面

サインイン画面になるから、Amazonのアカウントを持っていれば、そのままログインできる。

持ってないときは、アカウントを作ってみてね。

 

サインインするとクレジットカードの登録画面に移る。

クレジットカードの登録

クレジットカードの登録

Amazonアカウントにクレジットカード情報が登録されていれば、プルダウンメニューで選べる。

ここでクレジットカードを登録しないと無料体験は始められないから、どうしてもクレジットカードを登録したくない!という人は諦めるしかない。

Audibleはアプリで楽しむ

Audibleはアプリで楽しむ

クレジットカードの登録が終わると、Audibleのスマホアプリの案内ページが表示される。

アプリは、Google playからインストールできるからAudibleで検索!!

 

この画面は、お申込み内容について、をよーく読んでおくべし。上の画面の赤枠の部分ね。

なになに、

「現在お客様は一カ月の無料体験にお申込みをされています。一カ月を過ぎますと自動的にAudibleの有料会員となり、ご登録のクレジットカード xxxx に毎月 1,500円が表示されます。

だって。

商売うまいなー。自動的に有料会員になるって、無料体験の終了と同時にキレイに解約する人なんて一部でしょ。

「あっ、締め切りすぎちゃった」

という人が1000人居るだけで、150万円の売り上げかぁ。

 

Googleアプリをインストール

Googleアプリをインストール

 

おいおい、もう5000万DLかよ。評価も4.2で高評価。

アプリを起動してみた

アプリを起動してみた

おぉ~。楽しそうだ。

 

ホームズの話が沢山あるのがうれしいな。

ホームズ沢山あるぞ

ホームズ沢山あるぞ

この画面に並んでいる3x3のホームズ関連コンテンツの中央上のやつは、飛行機の中で聴いた「ルパン対ホームズ」だ。表紙の絵が同じ。

 

試用体験レポートは今度書こうと思います。

ランチパスポートなら飯には飽きないでしょという考えが甘かった

ランチパスポートを買って大体一か月。

 

五反田と大崎エリアをメインに14店舗、いろんなジャンルのお店でランチを頂きました。

 

どのお店もイチオシメニューが540円という格安で食べれて、お得感満載な上に、ランチパスポートがスタンプブックみたいなものだから、全部のお店を回ってみたくなるんだよな。

 

パスポートの出入国スタンプって、コレクター心をくすぐられるじゃない??

 

あんな感じ。

 

お店によっては、ハンコじゃなくて、お店の人の手書きのサインだったり、チェック(レ)を入れるだけだったり、いろんなパターンがあるけど、日に日にスタンプが埋まっていくのは、見てて楽しいし、もっと集めたくなるわけ。

 

 

でも、今日の昼は違ったんだ。

 

いつものように12時ころ会社を出て、狙っていたお店に向かう。

 

その途中、繁華街でラーメンのお店をみた途端、

 

「ラーメン食いてーなー」

 

となっちゃった。

 

あんなに衝動的に、ラーメン屋に突入したのは後にも先にもこの一回だけだろうな。

 

気が付いたら、ラーメンすすってました。

 

(あれ?なんでラーメン食ってんだろう)

 

 

ランチパスポートなら、毎日、違うお店の色々なメニューがお得価格で食べられる!

というのは、嘘ではないし、実際に楽しいよ。

 

でも、行ったことが無いお店というのは、そのお店を知っている人が居ない限りは「美味しいのかどうかはある意味で賭け」なわけで、毎回毎回お店を変えてランチを食べるというのは、結構シンドイ。。。

 

料理の味でイケてないお店は無いんだけど、ランチどきなのに禁煙になってないというような味以外でマイナス評価のお店はあった。

 

で、今日は、とうとう、

 

「自分が食べたいものを食べる」

 

日になりました。

さっぱり、喜多方ラーメン

さっぱり、喜多方ラーメン

 

食べたいものを迷いなくがぶっと。

ストレスのないランチの秘訣はこれだね。

ぶらぶら歩いて、気になるお店にどーーん

ランチパスポートは、確かに「安い」。

でも、その安さがかえって、義務的にランパスのお店に足を向けることになってる気がする。

世の中のラサリーマンはお小遣いに困ってるわけだ。

ワンコイン(消費税入れて540円)で食べれるお店をいうのは、貴重なんだけど、味よりも安さが先に来てしまって、

たいして美味しくもないけど、540円なんだし、我慢するようなこと、してないよな??

 

月に2回くらい、隔週で一回ずつ、ノー・ランチパスポートデーを作ろうと思う。

 

飛行機の中でアルセーヌ・ルパンとシャーロック・ホームズに出会った

今日はむちゃくちゃ暖かかったぞ。

 

絶好の散歩日和。昼休みに隣駅まで散歩したけど、春はすぐそこまで来てるって感じだったな。

 

ランチパスポート、今日はお休み!!本当はとあるお店に行ったんだけど、今日は入荷がなくてランパス使えなかったんだ。

 

まじかよ。。

 

 

代わりにと言ってはなんだけど、先週、韓国に出張したとき、飛行機の中でオーディオブックを初体験したことを書こうと思う。

 

オーディオブックと言えば、Amazonがサービスを開始した Audible が有名だよね。

 

これこれ。

AmazonのAudible

AmazonのAudible

 

 

飛行機はJALで、Amazonが提供したものかどうかは分からず。飛行機の中で写真が撮れなかったのが残念。

 

韓国までは約2時間なので、最初は、

 

「映画でも見ようかな」

 

 

と思ってたんだけど、電子書籍で漫画が提供されてて、

 

思わず、

 

「暗殺教室」

 

を読んじゃった。

 

2時間のフライトって、ものすごく中途半端で、2時間ものの映画は最後まで観れないんだよな。

飛行機のったことのある人は分かるけど、ちょいちょい機内放送が入るじゃない?そのたびに中断するから、2時間まるまるは使えないし、むちゃくちゃいいとこで終わっちゃうんだ。

 

オーディオブックは、2時間もなくて丁度良かった。

 

「暗殺教室」を一冊読んだところで、目が疲れてきたので、オーディオブックにスイッチ!

 

ちなみに、聴いたのはこれ。

 

ルパン対ホームズ

 

あれ?ルパンとホームズって作者同じだっけ?

 

教えてWikipedia先生~。

本作を含むルパン作品の世界には、「エルロック・ショルメ」とは別に、小説中の人物としてれっきとした本物の「シャーロック・ホームズ」が存在する。エルロック・ショルメは、「まるでコナン・ドイルの小説の中から抜け出してきたような」と噂されて登場するのである(が、実際の彼が登場すると、シャーロック・ホームズのような容姿を期待していた周囲の人間は、そのイメージとのギャップに少なからず落胆を強いられる、という描写までハッキリとある)。

やっぱり作者違うよね。

(このショルメというのがルパンに出てくる、ニセモノ?のホームズのこと。)

 

 

で、オーディオブックを聴いてみた感想なんだけど、一言でいうと

 

「懐かしい」

 

感じなわけ。

 

1990年代半ばには、「オーディオCD(ドラマCD)」が出てたからなんだろうね。

 

オーディオCD(ドラマCD)はそのものずばり、CD収録された小説だとかを聴いて楽しむCDね。

 

これに高校生のときハマったんだよね。

 

毎日のように聴いてた。

 

その感覚がよみがえったというわけ。

 

ラジオが好きな人には伝わるかも。

 

音声だけの「世界」って半端なく広い!!

 

もうね、どんどん妄想の世界が広がっていくんだよ。

 

。。

。。

 

Audible 始めてみっかな。

【ランパス(五反田)】 東京オイスターバーリンクス ばっちこいのカレーを食べたよ

ばっちこーーーい!!

 

約一週間ぶりのランパスレポートをお届けするよ。

 

先週は韓国を満喫してきたので、お腹いっぱいだったんだ。ごめんね。

 

んで、今日行ったのは、思わず叫びたくなるようなカレーを出す五反田駅前の「東京オイスターバーリンクス」。

 

 

ばっちこーい

 

 

なんか、このノリ、いいね。

 

「なんでもこいやー」

 

体育会系というか、野球少年とか、小学校のグラウンドで叫んでいそうじゃない!?

 

では、いざ、ゆかん。

 

 

珍しく、お店の写真を撮ったんだけど、すぐ隣が風俗紹介所で、怪しいおじさんが一緒に写ってしまったので

思いっきり、

カットォォォォ

 

東京オイスターバーリンクス

東京オイスターバーリンクス

 

五反田駅方面から歩いていくと、手前に風俗紹介所があるから、そこは横目に見つつ通り過ぎること。

すぐ隣がリンクスだから、逃げこめー。ウロウロしていると、紹介所のお兄さんに捕まるよ。

 

店の前が喫煙スペースになってるから、タバコが手放せない人には助かる

 

お店の中の雰囲気は、名前の通り、「バー」なわけだけど、ランチタイムは近くの会社員やOLさんが大勢来てて、ずいぶんにぎやかな雰囲気。一人で行っても、全く問題ない。浮かない。

 

丁度、テーブル席が空いてなくて、カウンター席になったんだが、目の前にはワインがズラーっと並べてあって、いかにも「バー」な感じで面白い。

 

「ランチパスポート使えますか」

「使えますよ。サインしますね」

「プラス100円でライス大盛りに出来ますが」

「お願いします」

 

さぁさぁ、ばっちこいのカレー、ばっちこーい!!

大盛りライスもばっちこーい!!

 

。。

 

ばっち来た!!

 

ばっちきた

ばっちきた

おぉ、にくがゴロゴロしててうまそーーーーー。

五反田でいろいろな国?のカレーを食べてきたけど、一番オーソドックスな「にっぽんのカレー」だな。

ランパスにはまろやかと書いてあるけど、スパイスが効いててそこそこまあまあ辛め

サラダもばっちりついてきます

サラダもばっちりついてきます

ばっちこいのカレーには、サラダもばっちりついてくるので、箸休めにピッタリ。

生?のニンジンやカブが入ってるけど、野菜臭くなくて美味しい!!

ニンジン苦手な人でも大丈夫。カブをそのまま生で食べたのは初めてかも。えぐみもなくて食べやすかった。

 

これで750円が640円(ライス大盛りで+100円)

 

ランチのカレーは鉄板やね。

 

次はどこ行こうかな。

韓国訪問記

先週、韓国へ行ってきました(仕事でね)

 

韓国は4回目だったけど、今まで首都ソウルに足を踏み入れたことが無く

 

一度は行ってみたいな。と思ってたところ、思いがけず時間が出来た。

 

寄ったのは、首都ソウルの景福宮(キョンボックン)

 

 

軽く言い訳しておくと、帰りのフライトまで結構時間が空いたというわけ。

 

ソウルは帰り道の途中だったので、

 

「じゃぁ、軽く寄ってみる?」

 

というノリね。

 

韓国は、この時期、あまり快晴にならないそうなんだけど、この日はスカッと晴れてました。

 

朝鮮民族美術館

朝鮮民族美術館

干支の彫刻

干支の彫刻

 

干支の彫刻だけど、わかる?

顔が見える右端の彫刻が馬ね。そこから左に、ひつじ、さる、とり、いぬ、、と続いてる。

 

李氏朝鮮時代にタイムスリップ?

韓国ドラマで出てきそうな雰囲気

 

勤政殿

勤政殿(クンチョンジョン)

景福宮(キョンボックン)の正殿 勤政殿(クンチョンジョン)。

Google mapで検索しても出てこないのはなぜだろう。

勤政殿の、昔の写真がWebに載っていた(リンク先のNo.6の写真)ので、比較してみてみると面白いよ。

 

チマチョゴリの女性

チマチョゴリの女性

 

チマチョゴリ、可愛いね。

入り口近くに、レンタル衣装があるので、そこで借りたんだと思う。

 

光化門

光化門(クヮンファムン)

ソウルを歩くと、門が多いのね。

光化門から、南へずっと歩くと、日本でも有名な南大門がある。

南大門

南大門(崇礼門)

南大門は、南大門とは書いてなくて、「崇礼門」って書いてあるんだな。

明洞の通り

明洞の通り

韓国で有名な商店街?「明洞」

平日にも関わらず物凄い人人人。

 

スゴイ賑わいよう。平日でこれだと、土日はどんななんだ!?

 

かなり駆け足の寄り道だったけど、韓国の文化に触れられた貴重な体験でした。

Chromecastをもう1個買うかTVを買い替えるか悩み始めてはや半年

Chromecast(クロームキャスト)持ってる?

 

くろーむきゃすとって何?

 

という人は、GoogleのWebページを見てみて。

 

chromecast

chromecast

あれ?形が違う

あれ?形が違う

 

あれ?知らない間にカタチが変わってる。

半年前買ったときははこんな感じだった。

半年前のChromecast

半年前のChromecast

HDMIの端子が見えてて、スティック型PCとか色々なデバイスが登場する先駆けだったと思う。

(ちなみに、日本発売日は2014年5月28日。)

 

それが、カタチを変えて、カラーバリエーションも増えていたのは知らなかった。調べてみると先月の2月18日に発売されてた。

スティックタイプが丸形になって、HDMIケーブルで接続するんだと。

旧型(この呼び方ちょっと嫌)が、本体をそのままTVに挿して使うタイプだから、TVの設置スペースの関係で

どうしても挿せないということもあったけど、ケーブルならそんな心配はほとんどないよな。TV台に置いとくか、軽いからそのままTVからぶら下げておいてもよさそう。

 

さ、ら、に、

 

chromecast audioなる、オーディオ専用のcastも登場してた。

これがchromecast audioかー

これがchromecast audioかー

光デジタル出力や3.5mm / RCA音声出力がついてて、スピーカーやアンプにつなげばWiFiワイヤレススピーカーのように使えるんだって。

 

使わなくなったスピーカーを活用できちゃうね。

 

この半年間、もう1個chromecastを買うか、調子の悪くなってきたリビングのTVをAndroid TVに買い替えるか悩んでて、ほぼほぼTVを買い替える!って決めてたんだけど、新しいchromecastを見て、そっちが良く思えてきちゃいました。

 

うーん。

 

また、半年、悩んでみるか。

 

そしたら、次の新しいchromecastが出てたりして。

女子力高いって?男子力すらないのに。

Tachiさん女子力高いですね。

 

ええっ!「女子力」って、女子のパラメータじゃないんですか。

 

とある飲み会で言われた一言に、齢38のオッサンは戸惑うしかない。

 

一応書いておくけど、お姉系ではないよ。ごくごくフツーの山羊座のA型の男子。

 

 

今までもちょいちょい言われたことがあるんだが、このオッサンのどこから女子力が出ているというのか。

 

話を聞くと、女子会にも自然と溶け込んでいる雰囲気なんだそう。

 

溶け込むと言っても、空気のような存在ということではないそうだ。

 

これは、ほめ言葉なのか?

 

確かに、PTAのような女性ばっかりの集まりに参加して、男性が一人でもそれほど苦にはならないんだよな。

これは本当。

 

というよりも、話してて、調子が合う人と会わない人がすぐに区別がつくから、調子を合わせられる人と自然と長話する感じになる。

 

自分でも不思議で、男と喋っててもそう。調子を合わせられるかどうかがすぐにわかる。

 

調子を合わせやすい人は、ほとんど向こうからしゃべってくるような話題に自然となることが多くて、初対面でも、3時間とか軽くトーク出来ます。7:3くらいで、相手がしゃべってることが多いですけどね。

 

だからなのかも。でも、これを女子力と言うのかはスゴイ疑問。

 

教えてWikipedia先生~。

女子力(じょしりょく 英語: women’s power[1])は、輝いた生き方をしている女子が持つ力であり、自らの生き方や自らの綺麗さやセンスの良さを目立たせて自身の存在を示す力[2]男性からチヤホヤされる力[3]

コラムニストの小田嶋隆は、女子力は、厄介な言葉で人によって定義が違うとしている。女性誌では単に「フェミニンな魅力」であるがニュアンスは、ハイファッション志向の高飛車な月刊誌では「モロにファッショナブル寄りな概念ないしは美意識」に近いものに、芸能ゴシップの追求を主務とする女性週刊誌では「男のコロがし方」を婉曲に表現しただけであると指摘している[4]

男性からチヤホヤされる力…。

いや、ちゃいますよ。私はそっちの世界の住人ではありませんよ。

人によって定義が違うのは厄介だな。一体どういう意味で「女子力たけー」とおっしゃられたのか。

 

女子力をUpさせるMustアイテムはこんなものがあるそうだ。

Googleで女子力アップと入力するだけで赤面ものだぞ。万が一妻に見つかったら「どうかしちゃったの」と言われるんだろうなぁ。

  • 絆創膏
  • 裁縫セット
  • 綿棒
  • ウェットシート
  • 紙石鹸&ハンドジェル
  • あぶらとり紙
  • かわいいティッシュ
  • バッグハンガー
  • タブレットケース

 

セーフ!何も持ってませーん。

 

絆創膏って、調べてみると、新潟、長野、静岡、石川、福井で使われている呼び名だぞ。普通に通じるけど。

関東圏は「バンドエイド」だって。

ところで、絆創膏もバンドエイドも名前が可愛くないよな。

あれはテープなんだから、なんたらテープってのがしっくりくるし、かわいい名前も付けられそうだ。

「Curing tape」とか「マジカルテープ」とか「レインボーテープ」とか

最後のは、もはや何物なのかわかんないけど、響き重視で。

 

パラパラパパパー!!! Yukiの女子力が上がった!!!

【書評】 ブログ飯

ブログで飯食っている人(プロブロガー)ってどれくらいの数居るんだろう。

今後どんな会社に就職しても希望退職制度(要はリストラだよな)のリスクは変わらない。だったら、自分自身でお金を稼げるようにしておくことが最大のリスクヘッジだ

ここでは、お金を稼げるようにしておく、のがポイントで、お金を稼ぐんじゃないんだよな。会社に働きながら「稼ぐ」んじゃなくて、「稼げるようにしておく」のが大切なことなんだ。

ゼロから始めていきなり稼ぐことができるわけがないというのはわかってても、一攫千金を狙いたくなるよなぁ。

ブログは、地道にコツコツと続けられるかが肝なんだろうけど大抵の人が続けられなくて結果が出る前に辞めちゃうみたい。

馬鹿になれるくらいすきなことをやり続けることが大切です

ロールプレイングゲームのように自分自身をレベルアップさせて楽しむのがブログの醍醐味です

ほんと、これ。

ブログ始めたことに書いた投稿を見ると、恥ずかしすぎて消えてしまいたいくらい。

 

ここに一年前の、超恥ずらかしー投稿を晒してやる!!

覚悟して読んで見てのー。

 

早期退職について考えてみる

 

ですます調。はずらかしかー。

さらに、上からな記事すぎて、「お前何言っちゃってんの」感満載!!

 

一年前の記事は削除しちゃおうかな(ウソウソ)。

一年前の自分と比べて成長を感じられるぞ。

何度も書いているうちに、だんだんと、自然な文がかけるようになってきました。

Google Analyticsでアクセスを見てると、書き続けるとこんなブログでも不思議とアクセス数って増えるだな。毎日少しずつ経験値が増える楽しみでブログを書き続けられているような感じ。

文章力とは、専門的な内容を説明するのに、業界特有のフレーズを使わずに書く力です。

想像しやすい例を与え、頭の中でビジュアル化しやすいように言葉を書き添える習慣をつけると、誰が読んでも分かりやすい文章になるはずです。

自分の文章は「ストレートすぎる」らしい。会社の人とか知り合いにはよく言われる。

伝える相手のことが見えていないということなのかな。

人は、あなたが思っている以上に、あなたのことに興味はありません。あなたが常識だと思っているのは、実はあなただけの常識なのかもしれません。「こんなことやったら、変な奴だって思われるかも」なんて思いは持たない方がいいのです。自分で自分を縛っていては、自分らしさは出てきません。

だよね。自分もあまり興味を持たないから。人に興味がある人から見ると「ストレート」すぎると感じるんだ。というのが自分の中の結論。人の目を気にしていたら何も書けないというのも納得。

 

誹謗・中傷はダメだけど、「ストレート」すぎる文章にぐっと感じてくれる人も居るんじゃないかなぁ。

人と同じことをするということは、得にインターネット上では無価値です。

来たー、これ。

「ストレート」な表現が少数派なら、まだまだ行けるんじゃないの。自分。

発信し続ける理由は「世間はそれほどあなたに興味がない」から

そんなこと言わないで、もっと見て。ほらほら。

自分から言わないと、叫ばないと、世の中の人は情報をキャッチしてくれないのです。

これからもよろしくねーーーー

 

今日の本。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

新品価格
¥1,728から
(2016/3/12 15:34時点)

 

【ランパス(五反田)】 PUERTO(プエルト)  タイカレーランチとチェ・ゲバラ

 

ランチパスポートとは全然関係ないんだけど、席について目に飛び込んできたのが、

チェ・ゲバラ

の本だったから、少しビビった。

 

なぜ??ゲバラ??

 

チェ・ゲバラ
アルゼンチン生まれの政治家、革命家で、キューバのゲリラ指導者。
(Wikipediaより)

 

このお店は、どこかに繋がっているのか、とか、変な想像ばかり。

 

オーナー、あなたは一体何者なんです?

 

今回のお店はここ。

地下にお店があるので、上向いて看板眺めてても見つからないので注意。

 

ここは、バーなのね。

お店は少し薄暗くて、夜に女性と二人でお酒を飲みに来るにはピッタリなお店。

 

ここでランパス?

 

一瞬、お店を間違えたのかと思ったけど、店員のお姉さんにに聞いたらあっさり、使えますよ~

の返事が。

 

安心して、カウンターに座りました。

 

12時頃でしたが、お店は空いてました。

 

他には一人だけ。あとから二名ほど来たけど、まだまだ行けちゃう感じです。

 

タイカレーだけど辛くないよ

タイカレーだけど辛くないよ

ランパスには「タイカレーランチ」とあったので、辛いのを覚悟で一口。

 

甘ぁぁぁぁーい!!!!!

 

カレーで、こんなに甘いのは初めて。

甘いといっても、砂糖の甘さじゃない。煮込んだ野菜とかの甘さだと思う。甘いんだけどしつこさはないから、飽きずに食べられますよ。

この甘さは、正直、好みは分かれるかも。辛いカレーが好きな人には物足りなさすぎると思う。

 

でも、さすが革命家ゲバラを受け継ぐお店。カレーの革命家とは、PUERTOのオーナーだったのか。

一人で、妙に納得してました。

 

 

 

他には、スープとサラダ、デザートのオレンジがついて

850円が540円。

 

ちなみに、食後にはホット or アイスコーヒーが選べますよ。

コーヒー好きにはたまらない

コーヒー好きにはたまらない

 

むちゃくちゃ辛いカレーの次の日にむちゃくちゃ甘いカレー。

お腹がビックリしっぱなしです。

 

 

【ランパス(五反田)】 夏冬(カトウ)  がっつり辛いポカラカリーランチ

只今帰ってまいりました!

仕事で韓国へ行ってました。

韓国の料理はどれも辛いですね。定番のキムチは、ホテルの朝ブッフェにも置いてあったりして。。朝からキムチを食べる気分にはならなかったな。お腹(腸)がずっとピリピリしてる感じがするのは気のせいなんかな。

舌がマヒした状態で紹介する、今日のランパスのお店は、

「炭火ホルモン焼き 夏冬」

場所は↓

ホルモン焼きのお店だけど、ランチパスポートのメニューは「カレー」

えっ、ただのカレー

と思ったら、甘い甘い。

カレーはむちゃくちゃ辛いです!!

 

「ランチパスポートのカレーをお願いします」

「はい。ライスの量を選べますけど、どうしますか。大盛りにできますよ。」

「大盛りでお願いします」

「本当にそうしますか?カレーは結構辛いです。ライスはかなり多いです。」

「辛いですか?なおさらライスは大盛りでお願いします」

「大盛りにするととても多いですよ。そうしますか?」

「…」

 

何なんだー。大盛りでお願いって言ってるじゃん。店員のお姉さんは、多分、外国の方。日本語が訛りながらも、めちゃくちゃ気を遣ってくれてる感じが伝わるんだ。

どうしよう。。辛いから大盛りがいいんだけどな。。でも、この気の遣いようは本当にとんでもない量が出てくるのかもね。

 

「…、じゃぁ、普通よりも少し大目でお願いします」

 

負けたよ。お姉さん。

 

貴女に従います。

 

カレーはとびっきり美味しいのをよろしくね。

 

ポカラカリーランチ。辛いよ!!

ポカラカリーランチ。辛いよ!!

 

「ポカラカリーランチです。」

 

うん。ライスの量は茶碗1.5杯くらいかな。

 

ルーには煮込んだ牛スジが入ってる模様。おいしそう~。

 

早速一口。

 

かれー(辛い)!!!!!!!!!!!!!!!

 

なんだこれ。

 

ルーの見た目はいたって普通なのに。。唐辛子マシマシなんかオーダーしてないんだが。

 

しまったな。ライス、大盛りにしとけばよかったよ。。

でも、お姉さんにあそこまでお願いされたら断れないよ。男の悲しい性かいな。

 

かなり辛いけど、ルーはコクがあって美味しい。牛スジのうま味がでてるね。

付け合わせのいんげんやニンジン、ポテトは箸休め(というより口直しかな)にはピッタリ。

なんだが、そんなに量がないので、私は水を飲みながらでした。

 

案の定、最後はライスが尽きてしまい。。ルーだけで食べました。

次は自信をもって「大盛りお願いします!」って、お姉さんに言うよ!!

 

お姉さんとのライスの駆け引きも楽しめて、

800円が540円

おすすめです。

【ランパス(五反田)】 顧の店(コノミセ)  二日連続の麻辣刀削麺をペロリ

麺類(ラーメン&パスタ)が好きすぎてどうしようもないです。

 

二日連続で、刀削麺を頂きました。

 

刀削麺はきしめんをぶつ切りにした感じなんだけど、幅広の麺だからあまりスープと絡まない。辛めのスープにはピッタリだ。

前回の刀削麺荘も顧の店も麻辣刀削麺で売り出してるのも納得。

 

ランチパスポート11店舗目、「顧の店(コノミセ)」はここ。

五反田駅改札を出て、左手。桜田通りを高輪台方面へ登る途中にある。毎度のごとく、顧の店もビルテナントで2Fなので入り口が分かりにくい。地図を見ながら探し当ててみて。

刀削麺は、その字のとおりで、包丁で削ぐようにして作るから、麺の長さも太さもバラバラ。

日本人の感覚からすると、麺の長さや太さは均一で、と思うじゃない?

でも、刀削麺は違う。一本一本が、「我を食せよ!」 と主張してくるんだ。

 

 

たまたま二日連続で刀削麺のお店なので比較しちゃおう。

 

麺:刀削麺荘のほうが適度な太さで食べやすい。顧の店は少し硬かった(太くて茹であがってない(芯がある)感じ)

スープ:顧の店のほうが辛い。刀削麺荘は辛味というよりも酸味が強い。辛いのが好きな人は顧の店のほうがいい。

 

顧の店の麻辣刀削麺

顧の店の麻辣刀削麺

もやしのさっぱり感が、辛いスープの口直しにもなって丁度いい。

それでも、結構辛いので、自分のペースで食べるのがいいと思う。

相席で同じ麻辣刀削麺を頼んだおばちゃん(おばあちゃん!?)は途中でギブアップしたようで、随分と残してたな。

もったいない。。

 

お店の雰囲気は落ち着いていて、うるさくもないから、女性のお一人様でも行ける。

ランチ時だったけど、激混みという感じもなかったな。

入り口の階段を登るときに少しためらうかもしれないけど、「エイやっ」で入ってしまえば普通のお店です。

 

これで 700円が540円。

ランチパスポートは、昼は11:00-12:00の限定一時間しか使えないから注意!

お好み焼きのかつお節とから揚げのレモンは要らないと思うんだが

正直、邪魔なんだ。お好み焼きの「キャベツの甘さ」「肉のうまみ」「ソースの香り」に第四の味付けは要らない。

 

それは、、

 

かつお節

 

 

 

「いやいやいやいや、待ちなよ」

「かつお節がお好み焼きの上で踊る様を見ると食欲が刺激されるでしょ」

 

とか、

 

「かつお節のあの風味がたまらん」

 

とか、かつお節推しの人々は口々に言うけれど、

 

かつお節が踊る様は、

 

「熱いよ~、助けてくれよ~」

 

って、断末魔を叫ぶ様にしか見えん。

かつお節の悲鳴

かつお節の悲鳴

 

かつお節の風味がいいって言っても、かつお節だけ食べるわけではないし、そもそも、かつお節の風味って強すぎないか??

かつお節を否定するわけではなくて、例えば冷奴にプラスするかつお節は大好き。でも、お好み焼きには邪魔だ。というのが持論。

 

かつお節と言えば、元は魚のカツオなわけで、海の素材。

お好み焼きは、豚玉を例に挙げると、ソースを除けば、

野菜+肉+卵

からできてて、要はすべて陸の食べ物なんですよ。

この組み合わせで代表的なのと言えば、

子供たちも大好きな

 

コロッケ(ハンバーグも可)

 

ほら、あのキテレツ様も歌ってますよ。

いざ進めやキッチン♪

めざすはジャガイモ~ …

タマネギ目にしみても 涙こらえて~ …

炒めようミンチ 塩コショウで~ …

小麦粉・卵に~、パン粉をまぶして~、挙げればコロッケだよ

キャベツはどうした?

 

この歌には、全くスキがない。ここにかつお節をねじ込む余地は無いんだ。

ハンバーグにも、かつお節をねじ込むことは不可能だろう。

しかしだ、なぜ、お好み焼きにはかつお節をプラスするのか。

 

かつお節のうまみ成分は、アミノ酸だろう。お好み焼きでアミノ酸の代表は、肉ということになるが、肉のアミノ酸はイノシン酸だ。かつお節のアミノ酸もイノシン酸だ。

科学的にどうか分からないが、肉のイノシン酸と魚のイノシン酸は合わないんじゃないかと思うわけ。

豚なのにカツオに完全に負けちゃう感じ。

 

ちなみに、うまみ成分にプラスするなら、イノシン酸に加えるのはグルタミン酸の相性がよいのは科学的にも分かっていて。

グルタミン酸は昆布や白菜、トマト、チーズなんかが有名だけど、タマネギにも多いことが知られてるんだ。

コロッケやハンバーグのタマネギ+肉という組み合わせは絶妙なわけね。

 

お好み焼きの場合は、ソースに含まれるトマトとかになるね。青のりに含まれる海藻類のグルタミン酸も良いんだろう。

それなら、お好み焼き(豚玉)にも、タマネギはアリじゃないか。キャベツにプラスして入れてみるのは面白いかもね。

 

ここまで読んで、お好みソースと豚肉の出会いをわざわざ邪魔する必要はないなって思ったでしょ??

 

 

アミノ酸とは関係ないが、

から揚げについてくるレモンも余計。

 

折角の鶏肉のうまみとかジューシーな感じが、レモンの風味ですべて吹っ飛ぶではないかー。

揚げ物に飽きてきた頃にさっぱりするのにはいいけど、最初から絞るのはいただけない。

カキフライとかとんかつとか、レモンが付いてくる料理はたくさんあるけど、全部要らない。

 

レモンが旨いのは、夏暑いときに食べるサクレレモンの上に載ってる奴だけだろ。

サクレレモン

サクレレモン

 

冬は売ってないから、夏場は余計に美味い。

【ランパス(五反田)】 刀削麺荘 やすみなっしーな刀削麺

ランパスにあの有名人が!?

 

その名も、

 

「康皆志」

 

読める?

 

分かるかー!!

 

 

だよな。

 

「やすみなっしー」

 

なんだって。

 

なにそれ。

 

お店休んじゃうんだ。

いや、違う。

ふなっしーが大喜びで「休みなっしー」

とか言って「ヒャッハー」とか飛び跳ねちゃってるのは甘い。

「休み無し」

だよ。

刀削麺荘五反田店は、きっと休みがない(年中無休)なんだよ。

 

刀削麺荘五反田店は日、祝休み!

刀削麺荘五反田店は日、祝休み!

 

日曜と祝日休みじゃないか。。やられたよ。まんまとやられた。

 

というわけで、月曜日(2/29)に行ってきたのは、五反田駅前の「刀削麺荘五反田店」。


駅から徒歩5分。近い!五反田駅を出て右手の歩道橋を渡るのがお店までの最短コースね。

この日は、それほど混んでおらずすぐに案内されました。

 

実は、刀削麺って初めてだったりして。

 

「刀で削る麺」なわけでしょ。

 

普通だよな?刀って、要は包丁なんだから。

 

とおもったら、全然普通じゃなかった。。。やられたよ。まんまとやられた。

こっそり写真撮ると怒られそうだから、刀削麺荘のFacebookでも覗いてみて。

 

居た?

奴が居たか?

 

カウンターに案内されたんだけど、ちょうどそのカウンターの向かいに居たんだ。奴は。

 

客を見つめてくるあのまなざし。刀削麺を食べていると、突然、、

 

人生初の刀削麺

人生初の刀削麺

 

「俺の削ぎ落とした刀削麺うまいか?」

「旨いっす」

 

心に直接「やすみなっしー」が問いかけてくるんだよ。応えないわけにはいかないだろ。

 

「やすみなっしー」との空想の会話も楽しめてこれで540円。

他のメニュー

他のメニューも美味そう

 

他のメニューも載せとくよ。

さぁ、「やすみなっしー」に会いに、刀削麺荘五反田店へ行くなっしー。

 

あれっ!? 一言も食レポしてないな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチパスポート五反田・大崎のお店をジャンル別に分けてみた

ランチパスポート五反田・目黒・大崎に掲載されているお店をジャンル別に分けてみたよ。

(目黒は除く)

 

ジャンル 店舗数 平均単価 行ったお店

和食    8    810    2

カレー   7    828    5

パスタ   3    793    1

中華料理 5    778    2

韓国料理 3    883    3

他      4   933     0

 

安定のカレー。カレーはどのお店も外れがない。

五反田・大崎にあるカレー屋は、ジャンルが豊富だ。

  • マレーシア
  • インド
  • タイ
  • ネパール
  • 日本

タイは今日(3/3)行ってみた。タイのカレーって辛いというイメージだったけど、ここのカレーはどちらかと言えば甘いカレーだったな。これが本場の味なのかは不明。お店はタイやベトナム料理を出している店ということなんだけどね。

敢えて順位をつけるなら、

  1. インド’(ナン最強!)
  2. マレーシア(辛さが丁度いい)
  3. 日本(安定の味)
  4. ネパール(結構辛い)
  5. タイ(意外な甘さ)

こんな感じだ。

 

五反田・大崎、全30店舗中、和食はたったの8店舗。

和食好きだからもっと頑張ってくれー。増やしてくれればもっと積極的に行くよ!!

 

中華料理のお店は、メニューの単価が安いんだよね。割引率を極力抑えて、集客効果をだけ狙いたいということなんだろう。商売上手いね。

韓国料理のお店は単価が高いメニューをくり出してる。韓国行くと、食事は食べきらないように注意される。食べきっちゃうと、お店側は客をもてなし切れてないと思うんだそうだ。だから、十分食べたなら、残せ。ということ。韓国料理のお店は単価が高い料理が多いぞ。

まぁ、ここは日本、残すのはみっともないから、全部残さず食べよう!

 

そろそろ単価の高い、その他のジャンルを攻めようかな。

セブンイレブンとローソンやファミマの埋めようのない差は何か?

コンビニってよく使う??

 

個人的にはセブンイレブンがイチオシなんだけど、

ウチの近くのコンビニはミニストップなんだな。

 

いろんな人とコンビニの話をすると、コンビニって結構お気に入りがあるということが分かってきた。

ざっとまとめてみると、こんな感じ。

 

セブンイレブン → 珈琲好き(セブンカフェ)

ローソン → からあげクン好き

ミニストップ → ハロハロ好き ※ハロハロはパフェのこと

ファミリーマート → Tポイントが使える

 

どう?どう?

 

ファミマだけ、食べ物系じゃないのが面白い。確かに言われてみると、ファミマでこれはオススメという食べ物メニューはないな。

自分は珈琲をよく飲むので、100円であの質のコーヒーが飲めるセブンカフェは大満足。同じ100円の缶コーヒーはもはや飲めないよね。

 

 

自分の嗜好は置いといて、セブンイレブンって他のコンビニチェーンとはどこかなにか違うよね。

 

セブンについてざっと感じるところでは、

  1. 店に入ったときの雰囲気がちょっと高級
  2. 商品の陳列がキレイ
  3. 店員が丁寧
  4. レジ周りがスッキリしてる
  5. 明るい

なとこ。

1は2-5の総合的なものだと思うから、ちょっと置いておくとして、

2の陳列については徹底してると思う。

これは、自分もイトーヨーカ堂(セブンイレブンの親会社ね)でバイトしていたことがあるからわかるのだけど、セブンイレブンの商品の陳列は、徹底的に整えている。1個売れるたびに整頓してんのかとおもわせるくらい。

商品の陳列を整える作業のことを、イトーヨーカ堂の食品売り場では「ゼンシン(漢字はたぶん前進)」と呼んでいたけど、この「前進」がとにかくきっちりしてるわけよ。

人間は、「整っているものを壊したがる」という習性があるらく、赤ちゃんが、積み木を積んでは崩して遊ぶのを考えると、この習性は自然と理解できと思う。「前進」して整った売り場は、人間からすると整いすぎてて、思わず手を出さずにはいられないという。

 

「前進」は売り上げに効くよ。間違いなく。

特に食品は、売り場が乱れてくると、「古い(鮮度がない)」というイメージが浮かびやすくて売上には致命的なんだよ。

 

なんでわかんのかって?

 

バイト時代に、商品の発注もやってたから。分かるんだよ。売り場が乱れていると、売り上げが悪くなるのはデータに出てくるから。

 

で、セブンイレブン以外のコンビニを見ると、この「前進」がきっちりできている店が少ない少ない。

ウチの近くのコンビニもそう。

 

本部直轄店舗ではなくて、いわゆるFC加盟店になると店長の腕に依存するとことが大きいから、店舗によって差がめちゃくちゃ出る部分だな。

セブンイレブンもFCだから同じ状況に陥る店が出てもおかしくないけど、本部の教育がしっかりしてるからかな、セブンイレブンでそこまで売り場が汚いという店はみたことが無い。

結局、3も4も5も、本部からFC店への指示やチェックがしっかりしてるということなんだろうね。

セブンに限らず、FC加盟店の店長の裁量権が問題(裁判)になっているから、本部からのトップダウンで画一的な商売をするのも一長一短なのだろうけど、結果として、他のローソンやファミマと比べて頭一つ飛び出しているのは事実で、セブンイレブンの強みは商売の基本に忠実なところにある。

というのが今日の結論!

 

日本のブログのおよそ8割が平均アクセス数50未満なんだそうだ

よっしゃ。やる気が出てきた。

詳しくは下のサイトを見てみて。

 

あみんなのブログアクセス数の平均は?50PV以上で上位3割だと!?

 

結構、意外な結果だったな。

ここのところブログを書き続けるのが「辛い」と思い始めていたから、めちゃくちゃ励みになる。

 

自分のブログもすでに上位13.3%以内に入ってるわけね。

 

頑張るぞ!

 

 

アクセス数の多いブログほど、『誰かの役に立つ情報を発信したい!』という人が多い。

改めてだけど、やっぱり、何かプラスになるような情報が書かれているブログが良いわけだ。

折角時間かけて読むなら、自分が読者なら絶対そう思うよ。

 

アクセス数を求めると記事自体が面白くなくなるというデータもあるみたい。

 

ブログを書く意識が、アクセス数>役に立ちたい みたいな感じになっちゃうんだろうなぁ。

 

で、自分はどうなのさ。

 

「えぇ、そんな滅相もない」

「アクセス数なんてそんなそんな」

「でも、こんな記事書いてるってことは意識してることの証拠なわけじゃん」

「。。。ごもっとも。」

 

読者目線に立てば、アクセス数の多いサイトの魅力はやっぱり、

 

毎日更新しているか

 

に限るんだろね。もちろん、記事の中身が最低限もう一回読んでもいいかなと思えるレベルであることは必要なんだけど、毎日更新していると、読者はそのうちそのブログを読むことが習慣化するんだと思う。

 

自分だって、有名なブロガーさんは勿論だけど、毎日新鮮な記事を書き続けているブログは、毎朝、会社へ出社するまでの電車の中で読むのが習慣化しているし。細切れ時間をうまく使って、5,6人のブログは毎日読むよ。

 

 

日本のブログ人口は約2,700万人。日本のブログ人口は世界の中でも多いのだ!

上位13.3%で約360万人!

 

内訳はこんな感じになるのか。ライバル多いな~。

 

101-300PV/day 7.8% 210万人

301-500PV/day 2.2% 60万人

Over 501PV/day 3.3% 90万人

 

面白いのは、301-500PV/dayよりも、Over 501PV/dayの人数のほうが多いというところ。

 

500PV/dayのラインで何があるんだろう。

 

悟りを開いたブロガーにだけ到達できる境地なのか。

悟りの書とか天界への鍵をGetしないといけないようなものに違いない。

 

多分、500PVというのが、アマブロガーとプロブロガーの境界線なんだ。

 

「転職をご希望かな」

「はい」

「プロのブロガーになりたいと申すのか」

「はい」

「今までのアマレベルを捨てて、プロレベル1からやり直してもいいと申すのか」

「はい」

「そなたは500PV/dayを超えておらん。出直してくるのぢゃ!!」

 

転職失敗!!

まだまだ精進するよ。

 

で、ランチパスポートってお得なの?

ランチパスポートを買ってもうすぐ1ヶ月。

2月は10のお店のランチを頂きました。

どこのお店もお得感たっぷり。

 

結局、おいくら饅頭お得だったのか。

 

今日はババーンと公表しちゃいます。

 

 

行った順ではなくて、ランチパスポートをめくりめくり書き出してみた。

 

お店 通常価格¥ ランパス価格¥ 割引額¥

ちりばり 850 540 310

デジ家 850 540 310

ビストロヴァンサンク 900 540 360

Azuki 750 540 210

MUNA 800 540 260

刀削麺荘五反田店 780 540 240  ※2/29来店 未レポート

テナム 900 540 360

みしょーれ奄美 990 540 450

ours 900 540 360

池上線ガード下物語 900 540 360

 

おおっ、なんと!!

 

3220円

 

も安くなってる。

ランチパスポートは一冊1000円だから、元もとって、さらに2220円も得したのか。

割引率が一番高いのは、「みしょーれ奄美」の45% OFF。

 

本場のゴーヤチャンプルー

本場のゴーヤチャンプルー

 

ゴーヤチャンプルーセット

行ったことがないから分からないけど、きっと本場沖縄の味付けなんだろう。今まで食べたことのない味付けで美味しかった。

ただ難点なのは、このお店は分煙じゃないんだな。せっかくのランチなので、できるならタバコの無いところで食べたいと思ってしまう。愛煙家の方には申し訳ないが、これ、本音。

ランチタイムくらい禁煙にできないものか。

 

勝手にランキング1位は、

ダントツで

MUNA

!!

 

日替わりセットA

日替わりセットA

このナンの大きさに驚く。

女性で食が細いと食べきれないんじゃないかな。

狙っている会社の男性でもいいと思いますよ。誘って一緒に行っちゃいましょう。

そして奢ってもらっちゃってください。

頭の中でよーくシミュレーションしてね。

 

「ランパスって知ってます??」

「えっ、なにそれ」

「知らないんですか~。今流行ってるんですよ。」

「この本をもってお店に行くと、800円のランチセットが540円で食べれるんですよ。」

「540円?」

「お店によっては45%もOFFになったりするんです。」

「それは、二人でも使えるの?」

「ブブー。残念でしたー。これは一人一冊。先輩もランチパスポート買って一緒にランチ行きましょ。」

「いい話聞いたなぁ。じゃぁ、今日は俺のおごりでいいよ。540円は安いもんね」

 

きっと、こんな感じで、二人の仲は急接近するはず。

ランチパスポートで目出度くカップル誕生です。

 

さぁ、本屋へLet’s Go!