USBケーブルが無いときに便利。Bluetoothでファイルを送る方法

By | 2016年5月8日

あぁ~、USBケーブル忘れた

 

ブログを書こうと思って、パソコンにスマホの写真を転送したいときに、USBケーブルが無いとショックですよね

 

外出先ならなおさら

 

そんなときはBluetoothを使ってファイルを飛ばしちゃいましょう

  1. パソコンでやること
    1. パソコンを「ファイル受信」モードにする
  2. スマホでやること
    1. BluetoothをON
    2. スマホから転送したいファイルを選択
    3. 共有アイコンをタップ
    4. 「Bluetooth」をタップ
    5. 送信先のパソコンをタップ
    6. 転送完了時にやること

 

手順はこれだけ

一度使ってみると便利すぎて笑えちゃいます

 

パソコンでやること

パソコンでやることはBluetoothを使ったファイル受信モードにするということです

 

Bluetoothが使えるかどうかわかんない

って人も、Windowsのタスクバーの中にBluetoothアイコンがあるかどうかで判断できます

 

Bluetoothが使えるか確認

Bluetoothが使えるか確認

 

タスクバーに運よくBluetoothアイコンがあれば、迷わず右クリック

Bluetoothアイコンを右クリックした直後

Bluetoothアイコンを右クリックした直後

続いて、「ファイルの受信」をクリック

「ファイルの受信」をクリックしたところ

「ファイルの受信」をクリックしたところ

「接続の待機中」というウィンドウが出ます

パソコンはスマホからの接続を「待っている」状態です

 

ここからはスマホを操作します

 

スマホでやること

スマホ(Android)側もBluetoothをONにしなければパソコンと通信できません

 

スマホのBluetoothをON

Androidの設定メニューからBluetoothをONにします

下の画面のようにOFFになっている場合は、ボタンをタップしてONにします

スマホの設定メニューからBluetoothをONする

スマホの設定メニューからBluetoothをONする

スマホから転送したいファイルを選択

スマホのギャラリー等のアプリで転送したいファイルを選びます

ここでは、花見の写真を3枚Pick upしています(緑の枠が付いた写真がそうです)

1枚目の写真を選ぶときにロングタップすると複数の写真を選択できるようになります

パソコンに送りたい写真を選ぶ

パソコンに送りたい写真を選ぶ

共有アイコンをタップ

送信したい写真を選んだら「共有アイコン」をタップします

下の画面を参考にして、同じマークのアイコンを探してタップしてください

(アプリによっては、アプリのメニューの中から「共有」を選ぶものもあります)

共有アイコンをタップ

共有アイコンをタップ

 

「Bluetooth」をタップ

共有アイコンをタップすると、共有先のアプリの一覧が出てくるので、その中から

Bluetoothをタップ

Bluetoothを探せ

Bluetoothを探せ

送信先のパソコンをタップ

自分のパソコンの名前が分からないという方は

Windows10の「設定」→「システム」→「バージョン情報」と進んで、

PC名に、パソコンの「名前」が表示されるので確認してみてください

送信先のパソコンをタップ

送信先のパソコンをタップ

 

送信先のパソコンをタップするとあとは自動的にファイルがパソコンへ転送されます

ファイルを転送中は、下のような画面がパソコンに表示されます

ファイルを転送しているところ

ファイルを転送しているところ

正直、転送速度は遅いです

数MBのファイルでも数秒はかかります

2,3個のファイルであればそれほどストレスも感じませんが、巨大なサイズのファイルを転送するときはBluetoothではなくUSBのほうがよいと思います

 

転送完了時にやること

Bluetoothの転送が終わると、パソコンの表示が下のように変わります

 

この画面で「キャンセル」を押してしまうと転送そのものがキャンセルされてしまい、もう一度最初からやらなければならなくなるので、忘れずに「完了」ボタンをクリックしましょう

 

今回、3つのファイルを転送したので、そのファイル名と、転送先のフォルダが表示されています

転送先フォルダを変更したい場合は「参照」ボタンで好きなフォルダを指定します

完了ボタンを押し忘れるとやり直しになります

完了ボタンを押し忘れるとやり直し

 

無事に転送したファイルをパソコンで開くことができました

転送したファイルを開いたところ

転送したファイルを開いたところ

 

USBケーブルがなくてもお手軽にファイルを転送できるのでお試しください


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です