【ランパス(五反田)】 呑喜(のんき) しらす丼をリベンジしたよ

By | 2016年3月26日

飲み会の夜は書けねぇ。何も書けねえ。

 

夜中の1:00に家に着いて、べろべろに酔っぱらってて、ブログのブの字すら思い出せない。

 

。。

 

昨日(金曜日)のランチに行ったのは、五反田駅前 呑喜(のんき)。

このお店、実は2回目だったりします。

1回目は、2週間くらい前に、しらす丼を食べたくていってみたものの、

 

「今日しらす入ってないんですよー」

 

(ぬうぁんですとぉ)

 

「。。そうすか。じゃぁ、いいです」

 

ということで、諦めたのでした。

 

そんで、昨日、やっとこさ、しらす入荷ってわけだぁ。

しらす丼(生しらすじゃないよ)

しらす丼(生しらすじゃないよ)

あくまでもしらす丼、生しらすじゃないのには注意ね。

しらす丼セット

しらす丼セット

相変わらず写真の腕がなくてすまん。右上の小鉢なんか、何が入っているのかも分かるまい。

 

しらす丼には、

  • 味噌汁
  • ほうれん草のお浸し
  • お新香

が付いてくるぞ。

 

早速、醤油にわさびを溶かしてかけていただきます。

ところで、海鮮系のどんぶりに、わさびを醤油に溶かしてかけるのは正しい食べ方なんだろうか。

 

早速、一口。

 

。。

 

うーーーーん。

いまいち。

しらすがパサパサしてて美味しくない。

 

これじゃぁ、しらすじゃなくて、じゃこ(雑魚)でんがな。。

 

 

ちょっと余談だけど、しらすって、生しらすか釜揚げしらすが一番だと思ってる。

 

学生時代は静岡に住んでて、スーパーでも新鮮でおいしいしらすが普通に売ってたな。

 

こっちに来てから、美味しいしらすってほとんど出会ったことがない。

 

特に生しらす。

 

なんか、こう、ベチャーっとした感じの泡立ってるような生しらすが多い。多分解凍なんだろうな。

 

もし、静岡市へ行くことがあったら、ここがオススメ。

 

用宗港の 漁協直営 どんぶりハウス

 

 

その日に獲れた新鮮な生しらすを市場ですぐに釜揚げにして、どんぶりにして出してくれる。

釜揚げしらすと生しらすの両方とも食べちゃうのが最高!!

 

もし、静岡に行くことがあったら、ぜひ寄ってみてー。

 

 

五反田駅前 呑喜は

しらす丼 700円が540円

 

正直、しらす丼で二回目は無いかな。。隣のサラリーマンが食べてたから揚げ定食のほうが

美味そうだった。


スポンサードリンク

2 thoughts on “【ランパス(五反田)】 呑喜(のんき) しらす丼をリベンジしたよ

  1. にしたけし

    はじめまして。私もランパスで足しげく五反田に散歩しているおじさんです。

    結構、訪問したのですが、ここで評判が悪かった店にも行ってみたところ、確かによくなっかったので投稿です。

    11:30に店着して「ランパス」見せましたが、でてくるまでに10分以上かかりました。他にお客はおらず(途中で増えましたが)「しらす入れるだけで10分以上って、何?」って思いましたが、食してみて納得。しらすは凍っているし、ご飯は芯がまだある炊き立て状態。つまり、用意ができていなかったんですね。みそ汁だけは美味かったのですが、お品書きみると、つまみも、酒も安くはないし、この立地で、この満足感ではちょっと。

    ランパス掲載って、ランチ来させて、夜の来店を狙っているのも大きいと思うんですが、これでは逆効果です。特にこんな情報に詳しい人は会社の飲み会の幹事又は店選びに影響力持っていると思うんですがねえ、、、長くはない予感がしました。

    Reply
  2. psyuki Post author

    にしたけしさま

    コメントありがとうございます。

    お店によって当たり外れがあるなと思います。
    ただ、にしさまもコメントされているように、
    味やサービスが劣るお店は自然淘汰されていく
    ものだと思っています。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です