【ランパス(五反田)】五反田駅前 Azuki サイズが選べるカルボナーラ

By | 2016年2月20日

ランパスをよく読んでと言っていたのに。。

店員のお姉さん、迷惑な客でほんとすみません。

でも、もう一度来る(予定)だから許してね。

 

 

もう一つ謝らないと(汗)

お店の写真撮り忘れました。

プロのカメラマンではないので、下手な写真を載せられるくらいなら、ランパスの写真のほうがいいよね。

いいよね?

、、

ね?

 

お店にはちゃんと行ってますから! キリッ

ほらほら、その証拠に、お店のスタンプもありまぁーす!!

大川さんありがとー。

Azuki(あずき)だよ

Azuki(あずき)だよ

 

Azukiの場所は、前々回のテナムと同じビル、同じ階の、隣同士!

迷わずにたどり着きました。

 

「いらっしゃいませー(大川さん)、何名様ですか」

「一人です」

「こちらへどうぞー」

 

「ランパス使えますか?」

「あっ、えっ、お待ちください」

、、、

「ランチパスポートは13:00からなのですが。。」

しまった~。

お店によっては遅いところもあるんだった。。何やってんだ。あれだけよく読めと言っておいて。

 

「すみません。フライングしてますね。」

「あっ、でも、大丈夫ですよ。」

「いいんですか」

「ええ。」

このあと彼女は厨房へ戻って何やら相談してましたが、そのままOKとなったようでした。

 

やっちまった。嫌な客だろうなぁ。

メニューは、ナポリタンとカルボナーラが選べるんだって。

Azukiのメニュー

Azukiのメニュー

クリームパスタ大好き人間なので、迷わずBのカルボナーラを選択。

おっと、

 

パスタ量 S・M・L 均一料金!

 

だそうで、迷いなくいきました。

 

「カルボナーラLで!」

 

ランチパスポートでただでさえ安いのに、パスタも大盛りに出来ちゃうなんてなんて素敵なお店なんでしょ。

働き盛りのサラリーマンには助かるわ。

ときどき、Lというと、とんでもないLが出てくる店もあるから気をつけたいところ。今までに、3回くらい、何気に頼んだ「大盛り」「L」に泡を吹きそうになったことがある。

 

AzukiのLは普通のLだ。

 

明太子のカルボナーラ

明太子のカルボナーラ

写真だと、ボリューム感が伝わらないなー。

普通の量に見えるけど、多分、二人分の量だと思う。

 

見た目で、明太子が大量投入されているのが分かるくらい。

うまそー。

 

「ん?ちょっとしょっぱいかな」

多分、明太子の量が多いんだと思う、最初は勢いよく食べてたけど、だんだんと明太子のしょっぱさに飽きてきちゃいました。

サラダで口直ししてもキツイ。

「うーん。これは」

半端ない量が入ってるから明太子好きにはたまらないと思う。

でもL頼んじゃったしなー。

残すのも悪いし。

 

料金変わらずLが選べるのに、ちょっと残念な感じでした。

 

帰り際、レジで

「どうでしたか?」

「ちょっとしょっぱかったです」

「本当ですか!?それはすみません。次はぜひナポリタンを食べに来てくださいね」

 

カルボナーラはイマイチだったけど、大川さんの笑顔のアフターフォローにやられちゃいました。

次はナポリタンを食べに行きます。

 

オリジナル明太子のカルボナーラ

750円が540円

パスタLを選んでも540円!

 

追記:

メニューにあるサーロイン丼も食べたい。隣に座ってたおじさんが食べてたんだよね。旨そうだったな。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です