Microsoft Azure Web Appsは駆け出しブロガーには心強い味方

By | 2015年5月20日

Microsoft Azureを個人的なブログを書くために使い始めて丸4か月(1月~4月)が経ちました。

最初の1か月は無料お試し期間で、その後は従量課金へ移行しました。

従量課金には最初抵抗がありましたが、4か月(実質有料期間は3か月)の課金額は¥0でした。

Azure利用料金

Azure利用料金

まぁ、当然といえば当然なのですが、Microsoft AzureのWeb appsサービスは、帯域幅として5GB/月までは無料で使えます。160MB/日の計算です。5月の実績で、5/19日現在で帯域使用量が0.52GBなので平均、27MB/日です。

単純に今のアクセス数の5倍程度までなら無料で使えるわけですね。

5/19までの平均ページアクセス回数は、4回/日でした。

なので、20回/日のアクセス頻度なら無料で使い続けられるということになります。(私のブログは文字ばかりなので、無料で使えるアクセス回数は多少大目に出ると思いますが。)

『無料サーバーでは、将来、ブログに人気が出たときにパフォーマンスが気になるし、簡単に引っ越しもできない』

とか、

『人気も出ていないのに有料サーバーを使うのはもったいない』

とお考えのあなたへ!!

Microsoft Azureなら、人気がないうちは当分無料で使えますよ。人気が出来てきたら、Webサービスのインスタンス(サーバープロセス数だと思われ)を増やしてパフォーマンスを上げることもできちゃいます。

SEO対策を考えると、簡単にはドメインやサーバーを引っ越し辛いものです。

Microsoft Azureはそんな個人ブロガーの方の協力な味方だと思います。私自身は、ブログはOutputの練習のつもりで書いているだけなので、このまま無料で使い続けられるならそれはそれでいいかなと思っています。

ちなみに、私はMicrosoftの関係者ではありません(^^;

では~。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です