仕事をしててどうしようもなく眠いときに仕事をしてるっぽく見せながらボーっとできるサイト

By | 2015年11月12日

仕事をしてて、どうにも集中できないとき、前日飲みすぎて頭が痛いのだけど机に突っ伏して寝るわけにもいかないとき。PCのソリティアで遊んでて怒られるくらいなら、下記のページをお勧めします。

http://map.ipviking.com/

世界は第一次サイバー戦争状態

世界は第一次サイバー戦争状態

かなり前に、Facebookに投稿されていた記事で知りました。Facebookの投稿記事はスマホで見ると小さいので、最初は何の画面なのか分からず、小さなサムネイル写真になんとなくひっかかってクリックしたのが アメリカ NORSE社のサイトでした。

上のURLにアクセスしてみるとわかるのですが、このNORSE社、自社WebページのTOPページがこの画面なんですよ。

インパクト大

NORSE社はセキュリティーの会社とのことですが、このページが嘘か本当かはいったん置いておいて、何の会社なんだろう、と興味を引くには十分すぎます。

普通、会社のホームページって、事業内容だとか、製品情報、採用情報とか、社長のメッセージとかがバーッと並んでいるイメージなんですが、NORSE社のホームページにはそんなメニューは一切見当たりません。唯一、画面右下、HOW NORSE HELPSの丸いアイコンをクリックすると、唯一といっていい、NORSE社の技術バックボーンの紹介が表示されます。

会社の住所もなければ、事業内容の紹介もない。凄いですね。

本当にこの会社に興味を持った人は他の何らかの手段で、NORSE社のことを調べてアクセスしてくるでしょうから、冷やかし半分なリクルーターとかは来なさそう。日本の会社も見習う部分が多いと思います。何もしなくても優秀な人材が集まる会社。理想かもしれませんが、日本ではこれからますます人材難になるのは確実なので、こういったところで会社の技術力に差がついていくのかもしれません。

 

このページは見始めると止まらなくなります。私も何をするでもなく1時間くらいぼーっと眺めてました。

(表の世界はかろうじて平穏を保っているけど、裏の世界はすでに第一次サイバー戦争状態じゃん)

(アメリカが標的にされすぎててかわいそう)

(中国はどうしてここまでアメリカを目の敵にするのか)

(もっと仲良くやろうよ~)

見てると、なんかいろいろ考えちゃいます。これが現実のミサイルとかにならないことを祈りながら。

会社の上司に見つかったときは、

『ネットワークセキュリティ対策を考えてました』

と答えましょう。

ではでは、おやすみなさい。

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です