大崎 六厘舎が復活!1時間待ちでも食べたくなるあの味をもう一度。

By | 2015年11月27日

私の職場はJR大崎駅の近くで、山手線の外側なのですが、ここ大崎はつけ麺で有名な『六厘舎』の聖地でもあります。

今年の3月頃に、『六厘舎』が火災に遭い、ずっと休業していたのだけど、今日、めでたく営業再開とのことで、早速行ってみた。

六厘舎復活!!

六厘舎復活!!

到着したのは19:30頃、ものすごい人。行列が…。

家族連れも居るし。

会社帰りのサラリーマンが行列を成してる。

ううむ。これは。

丁度店員さんが外に居たので待ち時間を聞いてみると1時間はお待ちいただいてますとのこと。

平日の夜で1時間待ち!!

かなーり、悩みました。

でも結局、

食べずにはいられない

食べずにはいられない

食べちゃいました。

味玉つけ麺930円で、決して安くはないですが、半年ぶりということもあって、食べずに帰ることはできなかった。

この930円の価値は、普通のどこか適当なラーメン屋で食べる930円のラーメンよりもずっとお得(930円でいいの?という)感じますよね。

1時間待ちというハードルを乗り越えて半年ぶりに味わうこの味。

やっぱり美味い!

 

ちょいちょい食べたくなっちゃうこの味。

体重計とにらめっこしながら、しばらく通っちゃいそう。

ほら、ここまで読むと、食べたくなってくるでしょ。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です