目から鱗

By | 2015年1月13日

最近、『エッセンシャル思考』という本を読みました。私自身は、

頼まれた仕事を断るのが苦手。。

優先度をつけて仕事をするのも苦手(^^;

というタイプです。エッセンシャル思考からはほど遠く、仕事の『優先度マトリックス』を書かせたならば、『全部重要&緊急!!』に書き込んでしまう感じなのです(汗)

この本には、いかにして無駄をそぎ落としてシンプルに正しい(やるべき)物事を捉えて、かつ最大の成果を上げるかという、まさに私にはうってつけの本でした。

私のようなタイプは、そもそも、『優先度マトリックス』に書くべきタスクを選別できていないんです(キリッ

書くべき項目を選別しきれていないから、高々4つのマスにタスクを書いていったところで、1つのマスの中では、沢山の仕事が身動きできないほどぎゅうぎゅうになってる。

仕事の流れの中の淀みを見つけ、打ち手を複数用意し、具体的なアクション(予想される結末)まで落とし込んでみて初めて優先度をつけられるし仕事にとりかかれる。そのためにも、今やるべきではないタスクは徹底的に排除するという考え方をベースに持たなければならない。

改めて勉強になりました。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です