Google adsenseの広告を2つ並べてみた

By | 2015年11月26日

Google adsenseを始めて一か月経ちました。始めた当初は記事の内容と無関係な『婚活サイト』系の広告ばかりで、adsenseは大丈夫なのか。と思ってしまうくらいでした。

11月に入ってからはブログを(なるべく)毎日Upしているおかげか、一か月たった今はBASEやNexusといった広告が多く表示されているようになってきました。それでもBASEの割合が多い気がしています。

そして肝心の収益のほうはというと悲しくなるくらいさっぱりしてます。

(このままじゃやばい。)

他のadsenseしてるブログはどうしているのかと覗いてみると、記事の下にadsenseらしき広告を2つ横に並べているサイトが多いことに気が付きました。

Webで調べると記事のすぐ下の場所はクリック率が高いということみたいです。考えてみると、記事に興味を覚えなかった人は、記事のタイトルや導入部分を読んだところでサイトを離れるだろうけど、記事を最後まで読んだ人は関連する情報をadsenseの関連広告に求める可能性は高い(=クリック率が高い)のでしょう。

早速やってみよう。ということでGoogle先生に聞いてみると、Wordpressのテーマファイルを編集する必要ありとのこと。Wordpressのテーマファイルを編集したことは全くなかったので手探り状態での修正作業です。

WordPressの管理画面、「外観」⇒「テーマの編集」と進みます。この画面でWordpressのテーマファイルを編集することができます。

設定しているテーマによってファイル名が異なってきますが、single.phpやcontent-single.phpという名前のファイルを編集します。

私のテーマにおいてはcontent-single.phpが修正対象でした。このファイルの中に

<?php the_content(); ?>

という記載があり、このすぐ下にGoogle adsenseの広告を貼っていきます。the_content()1関数は記事本文を表示するタスクです。この直下に下のようなコードを追加しました。

<?php if (wp_is_mobile()) :?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center></p>
<?php else: ?>
<p style=”font-size:5pt; color:#999999″><center>スポンサードリンク</center></p><table cellspacing=”15″>
<table>
<tr>
<td>
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 水滴石穿-記事左下 –>

ここにadsenseの広告を張り付ける

</td>
<td>
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 水滴石穿-記事右下 –>

ここにadsenseの広告を張り付ける

</td>
</tr>
</table>
<?php endif; ?>

広告を2つ並べるようになってからGoogle adsenseの収益がほんの少しだけ改善しました。

ではでは~。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です