【ランパス(五反田)】 MUNA(ムナ) ナンはおかわり自由!

By | 2016年2月22日

このお店はイチオシです。

ランパス6店舗目だけど、この中では断トツ!

間違いなくもう一度行きますよ。ムナよ待っててくれ!

 

インドレストランMUNA(ムナ)

MUNA(ムナ)は2F

MUNA(ムナ)は2F

会社からは少し距離があるので、かなりの早歩きで急いでゆっくりとお店に向かいました。

この日はちゃんとランパス読んでて、2Fだということと、お店の外観写真もばっちし記憶してたので、迷うことなく一発でたどり着きました。

 

ランチ時だったので混んでいましたが、丁度一卓だけ空いててセーフ。

運がいい~。

でも、時間がないときは気をつけたほうがいいかも。

席についてからもひっきりなしに客が来ました。客の回転は早いほうだと思います。

カレーって、勢いで「ガー」っと食べちゃいますよね。

 

お店の人は、多分インドの人。注文は日本語でOKですが、そこから先の厨房とのやり取りはヒンズー語?今まで聞いたことがない言葉が飛び交いますよ。英語じゃないのは間違いない。

ちょっとインド旅行してる気分。お店の雰囲気ももろインド~。な感じなんだわ。

 

少し離れた席にいた年配の夫婦は、店員の訛った日本語が聞き取れず大変そうだった。

 

「ライス or ナン」

店員もこれしか言わないから、ライスオアナンがきっと1つの言葉に聞こえたんだろうね。

ご夫婦は

「?」

なご様子。

ライスを「ごはん」に言い直して、やっと通じた!

「ごはんごはん」

「お願いします」

みたいなやり取りがあって、やっとこさ、オーダーが入った。

この店員は、最後にレジを担当してくれたけど、レジの操作もおぼつかない感じ。

働き始めて間もないんだね。頑張れ!新人!

 

TVもついてましたが、日本のテレビではなくて、歌って踊るインド映画のようなものが流れてて、それがまた「インド」の雰囲気が出てて面白かった。

 

注文してから、料理が出てくるのが早い早い。3分くらいですぐに出てきました。ナンはすぐに焼けるんだろうね。

日替わりセットA

日替りAセット

この日の日替わりカレーは、カボチャカレー。カボチャカレーと言っても、チキンも入ってるよ。カボチャ&チキンカレーだ。

カボチャの甘さがカレーの辛さを引き立てて美味しい!!

 

この写真だと分かりにくいかもだけど、このナンがデカいのよ。

カレーの皿に突っ込んでるスプーンの柄の部分の長さと比べてみてその大きさが分かる??

ナンは皿の中で大分曲がってるんだよ。それでもこの長さ。30cmはかるーく超えてる。

一枚食べると、満腹感がサイコー。

 

ランパスには、夜メニューでナンやライスが食べ放題って書いてあるんだけど、ランチも大丈夫みたい。

隣のサラリーマンが

「おかわり!」

というと、速攻で追加のナンが出てきてた。

一枚でも満腹になるからおかわりするときはお腹と相談して決めてね。おかわりしたのに残したりしないように。

おかわりもできて、540円(通常800円)。お得ぅ~。

 

次来るときは、お腹を思いっきり空かせて、ナンをおかわりしようかな。

お店の場所はここだよ。

駅から徒歩で5~10分くらい。

 

 


スポンサードリンク

One thought on “【ランパス(五反田)】 MUNA(ムナ) ナンはおかわり自由!

  1. Pingback: 【ランパス(五反田)】 MUNAのカレーをもう一回食べたった | 水滴石穿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です