ラズベリー・パイで何しようかなー

By | 2016年2月13日

「ラズベリー・パイ、どうしようかな」

「食べれば」

「いやいやいやー、食べ物じゃないし」

「ベリーのパイなんでしょ。美味しそうじゃん」

「いやいやいや、パイじゃないし」

「ベリーがたくさん乗ってるんでしょ。悪くなる前に食べちゃった方がいいよ」

一応、ひとかじりしてみたものの美味しいはずもなく、

「食べ物じゃないから無理だとわかっていたけど、やっぱり食べられなかったよ」

「名前はおいしそうなのにね」

 

 

そうなんだ。いかにも美味そうな名前だから、妻が勘違いするのも無理はない。

ラズベリー・パイというのは、手のひらに乗るイギリス生まれの小さなコンピューター「ラズベリーパイ(Raspberry Pi)」のことです。

Wikipediaより

Raspberry Piは、かつてイギリスで教育用コンピュータとして普及したエイコーン社BBC Micro(1981年)」の再来として、学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図している[2][3][4][5][6]。Model A、Model Bという名称もBBC Microに由来しており、サポートされるコンピュータ言語の中にはBBC Microで利用されたBBC Basicも含まれており、ハードウェア的にはエイコーン社が開発したARMプロセッサを搭載している。また、エイコーンのOSであるRISC OSも、Raspberry Pi用がRISC OS Open Limitedより公式リリースされている。 内蔵ハードディスクソリッドステートドライブを搭載しない代わりに、SDメモリーカード(SDカード)を起動および長期保存用のストレージに利用する[7]

2013年10月31日までに累計200万台[8]、2014年6月11日までに累計300万台[9]、2015年2月18日までに累計500万台[1]、2015年10月13日までに累計700万台[10]販売された。

 

写真はこんなの。大きさは、10cm x 5cmくらい。手のひらに乗るサイズです。

世間ではラズパイと省略するらしい

世間ではラズパイと省略するらしい

これ食べたら、間違いなく腹壊すよ。というよりも、口の中が血まみれになるに違いない。上辺にトゲトゲしているものが付いてるし。歯茎に刺さること請け合い。

食べられないというのが分かった??

 

これを世間ではラズパイって省略して読んでるみたいね。

ほう。ラズパイとな。

いかにもな感じに省略したつもりなんでしょうけど、

ラズパイって、スマホのゲーム(育成ゲーム系)にありそうな名前に聞こえないですか?

イケメンが登場して、甘酸っぱい感じの恋愛ストーリチックなゲームの印象。

 

ラズパイ⇒ラズベリー⇒ベリー⇒甘酸っぱい⇒恋愛⇒イケメン⇒妄想⇒GREE

 

の必殺コンボが決まったのか?

 

で、何ができるのか

流石に全世界で700万台も売れているだけあって、ラズパイ使って、あんなことやこんなことをやられている方々が大勢いらっしゃいます。一例を掲載しますと、

  • Windows10がリリースされている
  • スーパーコンピューターにする
  • メディアプレーヤーにする
  • インターネットラジオにする
  • FMトランスミッタにする
  • カーナビにする
  • 防犯/監視カメラにする
  • トイレの空き情報を確認する
  • ドライブレコーダーにする
  • 赤外線学習リモコンにする
  • 電池駆動 ワイヤレス ファイル共有サーバーにする
  • 無線LANルータにする
  • Webサーバー化する
  • Android化する
  • パソコンにする
  • ビールサーバーを管理する
  • アンプにする
  • スマホにする
  • タブレットにする
  • 放射線、PM2.5、花粉を観測する

おいおい、放射線やPM2.5まで測定できるのか!凄いな!

まさにオールマイティな活躍。

このうち、防犯/監視カメラ用途は興味があるので調べてみよう。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です