仕事って一人ではできないけど、やりたいことをストレスなくやるなら一人がいいね。

By | 2015年12月11日

どうしたらいいんでしょうか。

最近、ますます協調性がなくなってきた感じがしてます。

あっ、もちろん自分自身のことなんですけど。

会社で仕事をしてても、「自分のやりたいようにやる」という気持ち(特に意識しているわけではないんですが)が全面に出てるようで、反りが合わないなー、と感じる人が増えてきました。

ここ3ヶ月くらいは、新しいプロジェクトがスタートしてるわけなんですが、

(とりあえず、最後まで話させてください。途中で遮らないで~。)

という場面が多い。最後までしゃべらせてもらえないって、これ、大変なストレスなんですよね。↑は心の底からの叫びです。

仕事は一人ではできないけど最後の判断は一人でやるもの

仕事は一人ではできない。というのは頭では理解しているけど、例えば仕事で問題が発生したときに、その道のプロフェッショナルに相談してズバっとお悩み解決することなんかほとんどなくて、相談したがために却って宿題が増えたりするとストレス以外の何物でもない。

プロフェッショナルな人ほど、回答の仕方を考えるから、お人よしタイプの人じゃない限り差し障りのない返事しかくれなかったりするし。

相談して、そんな余分な苦労するくらいなら、判断材料が不足していたりとか間違っていたりとか他から見れば問題視されるような状況においても、自分で考えて、自分の価値観で判断するような仕事をやりたいね。

上の人からすると扱いにくいんでしょうね。勝手に動くなと。報・連・相はどうしたと。

私にとってのほうれんそうとは、

「放」 っておいてください。失「恋」中だから、「そーっ」 とね。

くらいの話なわけです。

皆、他の人のこと構いすぎじゃないですかね。「放」といてもOKな人は放っておけばいい。無理に組織の枠に当てはめて、作業マニュアルとか人材育成プログラムに載せて仕事をさせるから、本人のモチベーションも上がらないし、スキルも身に付かない。

これから、どんどん、我が道をゆきます。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です