スヌーピーってどうしてこんなに人気があるんでしょうか

By | 2015年5月9日

あっという間のGWでした。

皆さんはどこか旅行に行かれましたか?

私は毎年のようにTVで流れる渋滞の列を見て、

『遠出だけはしまい』

と固く心に誓ってます。

幸い家族も全員、『渋滞は勘弁して派』です。

そんなわけで、今年のGWも近場で済ませました。

 

行ってきたのは、横浜の山下公園&みなとみらいです。

神奈川に住み始めて結構経つのですが、横浜をちゃんと観光したことが無かったので、改めて行きましょということで。

午前中は山下公園周辺をブラブラして、午後はみなとみらいで買い物です。

娘がスヌーピー好きなので、みなとみらいの中にある『スヌーピータウン』で買い物です。

みなとみらいの『スヌーピータウン』は国内でも広いほうの店舗とのことだったのですが、行ってみると混んでますね~。買い物してるのはほぼ女子で、お父さんはお店の前で待機です。超暇そうなお父様方に混ざって、負けじとぼけっと突っ立ちながら、スヌーピーってなんだろな~なんて考えてました。

スヌーピー、知らない人はいないですよね。超有名犬です。ソフトバンクの白い犬より有名です。

今回、出かける前に調べてびっくり。8匹兄弟の1匹なんだとか。詳細な兄弟構成は不明ですが、兄に婚約者を奪われたことがあるみたいです。なかなか、どうしてドロドロした兄弟っすな。昼ドラに出てきそうな設定です。

お店で買い物している女子がスヌーピーの黒歴史を知っているのかどうかはさておき、人気があるのは一目瞭然、何に彼女達は惹かれているんでしょうか。

キャラクターの可愛らしさは勿論でしょう。スヌーピーのグッズは多岐にわたり、いわゆるコレクターグッズ的な要素もあると思います。このあたりは、キティちゃん等を展開する(株)サンリオのキャラクターにも共通すると思います。

それが『ブランド価値』と言う方もいますが、『ブランド価値』って結局何を指すんでしょうか?可愛いだけなら、スヌーピーもキティちゃんも同じなわけで。

娘に

『なんでスヌーピーなの?』

と聞くと、

『友達も好きだから』

だそうです。

なんと!!娘をスヌーピーへと駆り立てるインセンティブは群集心理的なものだった!!

でも、言われてみればそうですよね。

私が子供のときに大流行したファミコンなんか、ソフトの価値は、誰かが面白いといったゲームソフトに群がるのが普通。面白くないとクソゲー扱いでソフトの売上も散々みたいな世界だったと思います。

いつぞやの衆議院選挙の民主党の圧勝も、そんな雰囲気があったような気がしませんか?

世の中群集心理(みんながそうするから私もそうする)的な思考、行動って多いなぁと。

じゃぁ、『ブランド価値』の手前、群集心理インセンティブが発生するまでは行かないときのスヌーピーはどうだったんですかね。今ほどの商品ラインナップもなく、地味ーに、お店の片隅でひっそりと置かれていたんでしょうか。

群集心理インセンティブが効く規模まで成長(世界で500億円、うち4割は日本だそう)するのにかかった時間も?なんですが、ポイントは、よく途中で事業を止めずに続けているなぁというところだとおもいます。

漫画に登場したのが1950年なので、60年近く続いています。今、自宅の中で60年を超えるようなモノは存在しません。せいぜい10年モノじゃないでしょうか。

今の消費感覚で当時を語れないのは承知してますが、少なくとも持続可能なビジネスとしてのスヌーピーは1960年代に確立していたと考えてもおかしくないかなと思います。

そう考えられる根拠の一つに、下記のエピソードがあります(wikipediaより)。

1969年、チャーリー・ブラウンとスヌーピーの名前がアポロ10号の指令船と月着陸船の名前に採用された。

スゴイですね。

でも逆に、10年やって芽が出なければそのキャラクタービジネスはスパッと諦めるという考え方もできそうです。

10年後、いったい日本各地の『ゆるキャラ』達は、何体生き残っているのでしょうか?

注視していきたいと思います。

では~。


スポンサードリンク

One thought on “スヌーピーってどうしてこんなに人気があるんでしょうか

  1. Pingback: クリスマスプレゼントにピッタリ!パパが選ぶ娘(小5)へのプレゼント5選 | 水滴石穿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です